斉藤です。

先日、九州が梅雨入りして
本土も梅雨入りしたようですね。


お蔭で雨が降り続き、明日は旅行に行こうと
してたんで、あまり気分よくないんですが…

今日は、


「諦めかけてたんですが、斉藤さんのブログを読んでいて
もう一度挑戦したくなったのでリベンジしてみます!」


…という強い意気込みの特典請求メールがあって
僕までテンションが上昇しました(笑





実は、諦めていたことを掘り起こす事って結構大変なんですよね。




そもそも諦めるとは、どういう事かと言うと、
ビジネスにしても欲求にしても何でもそうですが
何かを諦めようとする時は怒りのパワーで抑え込もうとします。


”怒りの力で欲求を封印さしている典型的な例”


見かけた事があると思いますが
おもちゃ売り場とか行くと、よく子供が
「これが欲しい~」と泣きじゃくっているのは
見かける光景ですw


でも結局ママが「我慢しなさい」の連呼で、
ついつい諦めるのですが、その時は大抵の子が
「ママが買ってくれない事」に対して怒って諦めてしまいます。


子供「もういいっ! (怒)」 こんな風景もよくありますよね。

実は、これも大人になってもある事です。



例えば、恋愛で例を例えてみましょう。


いつも好きになって付き合いしても、絶対にうまくいかない。
このような時は、
「自分には恋愛どころか結婚なんてできない…」と諦めがちになる
パターンが非常に多いです。


この時、「目一杯頑張ったのに!」と自分の中で考えると
自分にも相手にも怒りが溢れかえってきて
自己嫌悪にかられて絶望感を感じて諦めの境地に至ると言うのは
典型的なパターンです。


ここでも必ず「怒り」が出て結果的に願望を封じているわけです^^


怒り⇒諦める


例えばさっきの一例でも伝えた通り
「恋愛なんか無理」と諦めた場合、もう恋愛から
遠ざかろうとしますよね。


実は興味あるんだけど興味が無いようなフリをするw


でも、周りの友達が恋愛をしているのを見ると
モロに衝動にかられます。

人によっては、強がりが出て
「恋愛なんか意味がない」
「どうせすぐに別れるだろ」とかね。


酷くなると
「あの子は幸せには慣れない」とか。
(ちょっと怖いかな)


感情を抑えようと抑えようとして
どんどん自分の感情を殺しているわけです。


そして諦めていくとどんどん今度は
「無気力」が発生してきます。
(これは、マジで怖い)



エスカレートすると嬉しいとか楽しいといった
ポジティブな感情も得られなくなり、
時には自分で言い訳や愚痴を並べて自分を慰めて
感情をコントロールするようになってきます。


つまりネガティブな言葉しか出てこなくなる。



諦める程くだらないものは、無い。



諦めると希望も見えませんし、面白くない、絶望感を感じたりします。


諦めたって事は、過去に必ず手に入れようとして努力した事もある筈です。



手に入れたくて手にいれたくて仕方なくて、
うまくいかなかった時にネガティブな選択をした結果、

それが「諦め」です。



恋愛での例えでしたが、少し水平展開して、にここでネットビジネスで
考えてみて下さい。


●1日で10万円とか20万円の金銭的余裕のある生活を手にしたい!
●稼ぐ力を身に付けて社畜から抜け出し自由な生活を手に入れる。
●お金の問題で苦しまない生活。
●大事な家族との大切な時間を作りたい
●愛想つかされて崩壊寸前の家族の絆を元通りにしたい…
●家族に苦労をかけたくない。家族を守りたい
●今まで馬鹿にしてきた同僚などをネットで稼いで見返してやりたい!
●子供にだけは不自由させたくない…


こんな強い気持ちでネットの世界で頑張ろうと取り組んだ人も居る筈です。


しかし時には、ゴミのようなノウハウを掴まされて
何度も何度も嫌気がさして諦めた人も多いと思います。


でも「諦めた」のは建前で本心としては、どこかで未練がある筈です。


怒りのパワーで諦めてしまい無気力状態であったとしても
「できるものなら、手にしたい」少しでも願望があるなら、
今からすぐにでも一度封印した扉をこじ開けるべきです。


…言うのは簡単なんですが、
諦めてしまっている部分と向き合う事は楽な事じゃないです。


自分で一生懸命目を背けてきた現実から完全に封印した扉を
もう一度開く事になるからです。


過去に苦労した経験や現在の無気力さ、脱力感が
思いっきり邪魔をします。

”もう一度封印した扉をこじ開ける


開こうとすると、今までよりもさらに大きな絶望感に襲われたり
倍くらいの無気力感が乗っかる可能性は、大ですが
最大で今の100倍くらい変われる筈です。




ついつい、開こうとすると、

面倒だなー
本当に意味があるのかなー
絶対無駄だなー

とかね。

時には、また失敗するのではないか?とかね。


もう、数多くのネガティブな言葉がどんどん出てくるわけです。



でも、自分を本気で変えようとか、
この先、本当に変えようとか思うなら、
生温い事を並べても意味もなく
生温い事をしていても生温い結果しか出せないわけです。



本気でやるなら本気で前向きに進んでいくしかないわけです。



少なくとも諦めて封じる事は、誰でにでもできる事です。

というか大半の人は、封じてしまうのですが
ここで効果的な方法は、自分の仕組みを知る事です。


例えば、何かを始めて諦めに至り絶望を感じるまでのメカニズムね。


”思考、価値感なども含めて自分がどこで諦めに入り、どこで絶望を感じてしまうのか” 


これを理解して自分の感情と向き合って軌道修正して
自分を改善していくべきです。


もちろんその時には苦い思い出がでてきますが
過去に諦めていたものを取り戻そうとする工程では
どんどん自分の才能や魅力が、よりたくさん出てくるようになります。


これは恋愛ドラマとか結構見てるとイメージが湧くと思いますが(笑


今度は怒りで欲求を塞がずに今度は、、”怒りを反動力に変える”と言う事を
意識してみましょう。


リベンジで勝つと、より大きく輝かしくなるって事です。


多分、今は、顔が窶れまくっていても、
過去に何百万円もゴミ商材に投資して破産寸前でも
ただ、もう一度リベンジするだけで
今の100倍輝かしくなれるわけです。



僕が教えている講座とかでは結構結果出している人も数多く居ますが
何より、ブログやサイトを見て”リベンジをしようと思った”と
言われると、正直言ってめっちゃ嬉しかったです。


初挑戦も勇気がいりますが、一度諦めた事を
もう一度やる…と言うのは、それ相応に勇気も覚悟も必要ですからね。


こういった一言が特典請求時にあると僕も
「絶対に僕もサポートして最後まで頑張ります」って
ついつい放つんで後が大変ですが、
僕自身もそこに”やり甲斐”を作る事ができますからね^^


あ……それと

また明日から数日旅行に出かけます。


なので少し返信などが遅れるかもですが了承下さい。



では斎藤でした。




たまには、ランキング応援してくれると嬉しいです。





ちなみに以前にも紹介したこちらの講座のサポートもフル稼働中です。

http://timemachine55.net/?p=316



その他の教材一覧。


※アフィリ系は全て僕のサポート&アドバイス付きです。

期間も無期限です。


アフィリエイト系教材一覧



せどり、転売系教材一覧