斎藤です^^


実は先日、会員ページの方でも
書いたわけですが、色々なアフィリエイト実践者の方の
サイトを添削している中でつくづく感じる事が、
あるので記事にしてみました。 巷ではアフィリエイトで稼げないというと

アフィリで稼げないのはDRMが理解できてないからだ。
とか
アフィリで稼げてないのはコピーの力が足りないからだ。


などなど…こんな事を聞いたことが、ある人も多いはずです。



もしもそんな情報に振り回せれている、

あるいは、振り回されそうなら少し待ってください^^;




実は、利益の出ない人の多くの原因は、

今からお話する内容に含まれているのです。





まあ、色々な情報に振り回され、
あれも学んでこれも学んで、結果としては
ろくに学ぶ事もできずに、中途半端に、ノウハウを
意識して余計に変な方向に進んでいるケースを見かけます。



結局のところ、アフィリエイトでも
どこに重点を置くかで全体のスタイルが
結構変わってきます。


この中でどれが正解とかどれが不正解ってのは
頑固たるものは、ありません。



例えば、どういう人を対象にしたコンテンツか
どういう趣旨のコンテンツなのか?という部分でも
どこに重点を置くと反応が取れるかというのも随分と変わりますからね^^

アフィリエイトで稼げない理由 読者のイメージが無い。

image137




まず今回、お伝えするのは一番最も多いパターンで、
読者を理解していないという事。



文章がどうとか、SEOがどうとか以前の問題。



これについては、
会員ページでも説明したのですが

自分と自分の趣旨とテーマ になっている。
あるいは、ただ記事を書いてるだけで趣旨に一貫性が無い。



そもそもこれが何故、こうなるのか?と言うと
一番多いのが読者のイメージが薄いという事。


正確には、目の前にどういう人が居るのかを
リアルにイメージしろって事です。



「そんな、どういう人が見てるかなんてわからないし」

みたいな声も聞こえてきそうですが、
恐らくそういう事を言ってる人は、共通して大きく伸びないです。



そもそも、よく考えて欲しいのですが
訪問者と言うのは、自分の発信する情報で変わります。


つまり人が来てから情報発信とは違って
情報発信しているから人が来るのです。


もちろん、その大半が全ての記事に目を通して
訪れているのではなくて、「ブログやサイトのタイトル」そして
「記事のタイトル」です。


その後にコンテンツ、つまり本文を見るというわけです。



ここでしっかり訪問して読む人。つまり読者層の
イメージをして、しっかりしたコンテンツ作りを
しないと駄目なんですよね^^



ブログの運営で重要な5つのポイントとは?




ただ間違いを犯してしまいがちなのは
数多くの人を対象としたコンテンツを作ろうとする行為。

時には吉と出る場合もありますが
ここは一人のイメージ像をしっかり作りその人に向けて
情報発信をするという事を意識した方がいいわけです。



多数の人をイメージする事で
コンテンツにもブレがでてきて

ブログの趣旨⇒ブログタイトル⇒記事タイトル ⇒読者⇒コンテンツ


4つ目と5つ目のところで
おかしくなってしまうんですよね^^

つまり無意識に呼び寄せてる訪問者が居るのに
その訪問者のイメージが掴めてないので
コンテンツが面白くないって事です。


つまり、結果的には、ブログの趣旨⇒ブログタイトル⇒記事タイトル ⇒読者⇒コンテンツ

この5つのポイントに一貫性があれば、しっかりと
強いサイトが出来上がるという事です。


まあ、最初はちょっとイメージが付きにくいかもしれませんが
とにかく読み手を具体的にイメージする…という事を意識しましょう。


PS

実はつい先日、またまた知人を通じて
サイトを買ったのですが
月に平均10万に満たない利益を1日で10万円の
利益を生みだせました^^;


まああちこちと、手間も掛かりましたが
ほぼ1日の作業です。


人の運営したサイトを自分が取り扱う場合は
まず、先程も伝えた5つのポイント。

ブログの趣旨
ブログタイトル
記事タイトル
読者
コンテンツ


これら5つを把握して手を加えるのですが
結構難しかったりします。

現在の利益20万円とかってものでも
いざ自分がやりだしたり、
既に利益の出ているサイトを人に任せると
運営者が変わる事で利益がどんどん落ちる事が良くあります。


ここには、文字列だけを見た
ルーチンワークで更新を繰り返すのが原因で
本質的な読者のイメージを持ってないからです。


既にいる読者は既存のコンテンツを見て
存在するのですから先程も伝えたように
5つのポイントは重要となるわけです。



つまりここで頑固たるイメージ像を作り
起動修正と維持をしていく事が大事だという事です。




ではでは斎藤でした。



PS


あ…こちらなんですが

特典追加しておきました。


http://blog-imgs-64.fc2.com/y/a/s/yasu871/image58_20140911144312f92.gif


前回のレビューを読む 羽田和弘の完全放置塾改


まあ、この教材に関しては、色々な見解はあるけど
この教材だけで、稼ぐとかそういう
浅はかな思考とは違ってこれを踏み台にして
商材アフィリの入口として取り組むのは
全然ありだと思うんですよね。



もちろん、

「設置で稼げるとかそういう人には推薦しませんw」



そもそもそういうものは完全に無いのに

「設置するだけで何とかなるという商材ではない」とか…


色々な声が見受けられるのですが

その内容そのものが、「当たり前」すぎるし

批判材料にもなっていない…。



何よりコンテンツについても設置手順のみとか

そういうものだけでなく、ノウハウも説明しているし

そのまま真似ろというスタンスでもないわけです。





そしてもう一つ。



よく”物真似”を否定する声もありますが


何よりも結果を出す為には

真似る事ってすごく効果的だったりします。





そもそも羽田和弘自身が
http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

この教材で伸びたという既成事実と同じで。




最初からコピーが重要とか
DRMがどうとかね。

そういう情報を鵜呑みにして
学びだしても、なかなか身に付かず結果も出ません。


理由はところどころで選択肢、行動範囲が限られてくるからです。


なんでもそうですが”まずは物真似”で良いんです。





周りの目とかも関係ないし。

文章下手でも良い。




ただ、そうやって真似事でもやってみると
グぐぐぐって視界が広がるんですよ。




用意されたものを設置するだけでも
仕組みのイメージ化ができるし、
本当に仕組みというものが分かり、それを水平展開できるようになります。



視界が広がれば選択肢も増え
色々な発想が飛び交い成長するわけです。




そもそも稼げていない人の場合、”これ重要だぞ”と教えられた事を

1日の時間をフル活用して取り組んでいる人は居ない筈。



視界や視点が狭いので、重要と聞いても、
無意識の内に他の事を優先させたりいい加減になってしまうのです。




極端な例で言うと、



500メートル先の公園に100万円の財布が落ちている!と聞けば

猛ダッシュで走りますよね(笑



これは、この情報のイメージがしっかりできるからです。


こういう情報を優先してしまうんですよね人間は。




そしてイメージができる、できないは、

頭の中や今までの経験や知識次第という事です。



その為にも実際に真似事とかをしていると、

それも経験、知識になり、結構視界、思考が変わってくるわけです。






まあ、完全放置塾に関しては、

中身も見てなくても、批判し易い商品なので
当然にも批判する人はいますけどね(笑


まあそういう人はさておいて

今回追加の特典は
オリジナルの仕組み作りがテーマで作りました。




オリジナルと言えば真似てできるのですが
メールとかでも単なるリライトとか
文字の置換とかそういう文字列思考の人も居るのですが
そうじゃない。




一度抽象的にしてそこから趣旨を抽出して
その趣旨を元にテーマのテンプレートデーターを
幾つも作成して仕組み作りの時に
売るもの、と入口を設定して、ストーリーを
作っていくわけです。




別ジャンルでも抽象的にして
自分の扱いたい分野に水平移動する事ができれば
どんどん可能性も増えてきます。



次元を超えるというと大袈裟ですがw
決められた枠から共通点を炙り出して
どんどん抽象度レベルを引き上げるみたいな感じです。


文書をリライトする時でも
これができるようになれば
結構サクサクと文書を過去に見た
パターンから自分の状況に合わせて色々と展開して書けるようになるものです。




というわけで、その辺も含めて少しコンテンツ追加しました。


羽田和弘の完全放置塾改


購入済みの人はお渡しした専用ページよりダウンロードお願いしますね^^


では斎藤でした。





初心者にお奨めするアフィリ情報商材について

30ミニッツスマホアフィリエイトとは?感想と特典



副業のメルマガ