斎藤です。


実は年明け早々、いつも長距離で使っている

車にエンジンランプとエラーが出て先日入院。



原因をとりあえず調べると、よく分からないんですが

まあ、消耗品の一部が原因だとか。



まだまだ購入して1年程。キャデラックエスカレードからの

乗り換えなんですが、確か何やかんやで

700万は超えていたし、このクラスにしては、

普通に、まあまあ速いし

結構走行中も静かでどこに行っても同じ車も無いし

広いし性能も乗り心地も良いので気にいっているので

頑張って貰わないといけないんですけどね…



大事なんですが基本的に、僕は、


”車の手入れ”をしない主義なんですね。


中はたまに拭く程度ですが外見は、ほぼ放置w


ついこの間買ったポルシェも一度も洗車してませんw


「ガソリンスタンドで…」と言う手もあるんですが、

基本待つのが嫌いなので出さないんですね。



たまに雨が降ってるとガレージから出して

自然の水をかけまくる…みたいな。



中は流石に稀に掃除しますが

ガソリンを入れる借りたタオルでガソリン入れている時に

ふく程度で終了です。



ただ旅館やホテルによっては稀に

洗車もしてくれたり、修理に出す時には

綺麗に戻ってくる事もあるので、

そういう時に本当にピカピカになる程度。



まあ、こんなんだから恐らく車も機嫌を損ねたのかもしれませんが…w



…と言う事で、

2015年と言う事で今回、思い切って
長い間使っていた財布を変えました。


今回はエルメスからルイヴィトンの変更。


元々、エルメスのコンスタンス長財布を
使っていて、⇒この財布


今度はベアンのクロコを買う予定だったんですが
収納力があまりにも無いので断念しました。


価格も次の財布としては価格的にも

初の7桁入りの財布って事で視野に入れていたものの

収納性は最悪なので辞めたんですね。



そこで価格は落ちるもののルイヴィトンのエキゾチックに

した次第です。



”お金を良い財布に収納する”

”汚い財布にお金を収納しない”

”金運色の強いカラーのものを使う”




というのが大事みたいなので金運上昇の為に
色々と考えて購入しています。




ルイヴィトンエキゾチック長財布


実はこのエキゾチックのこのシリーズって
幾つかパターンがあるんですね。

素材は蛇皮とリザード そしてオーストリッチという
3つの素材を使っているわけですが
これがまた色と各部分の素材のバリエーションが
あるんですね。


一番、風水的な色として欲しかったのが
内側黄色で蛇皮を使ったもの。
中古とか嫌なので未使用品を探すのに苦労したんですが
何とか手に入ったんですが・・・



image42



この色、金運上昇って感じですよねw

image43


パッと見は、ゴージャス感あるのですが

冗談抜きで見た目よりも収能力が全くない。

入れれば入れるだけ降り曲がらなくなりホックが閉まらないんです。




エキゾチック長財布の使い易さ… 収能力が無くて使い辛い…


とにかく使い易さはともかくとしても
収能力が殆ど無い。
入りそうで実際にカードなどを入れるとね
折り曲がらないんですよね…^^;


通帳なんて入れようものなら、もうアウト。


もう一回り大きくても良かったかな…と言う感じです。


エルメスのドゴンは結構使いやすいんですけどね…


本当はエルメスのドゴンのクロコも視野に入れて
いたものの高い…。



財布に200万とか、…幾ら金運を意識しても
もうちょい出生してからかな…という感じです…^^;



無理もなく抵抗感なく、ポチッと普通に

買えるくらいにならないとな…と思うところです。




尚、風水の色についてですが、実はこれ

ブランドショップなどにも響いているようなんですね。



実は知り合いの店のオーナーと話していると


「赤色のものは、本当に需要が落ちてきている」とか。




”赤は財産を燃やす財布” こんな風水的な名言があるので

そのせいか、高い財布程、未使用、中古問わず売れないみたいですね。



だから、例えばベアンのクロコの赤でも他のカラーよりも

定価は同じだけど、一度人手に渡った未使用品は、

他のカラーよりも安く売られているケースが多いんですね。




まあ、”赤い財布は財産を燃やす”なんて聞くと
買う側も、少し購入に踏みとどまるのは、とくに高い財布。


高い財布=金儲け意識の強い人 が多く
結果的に風水を気にしている人も多いってわけですね。


ましてや定価100万以上の財布となると、
なかなか普通の収入では、ポンと買う人も少ないですからね。


だからこそ、そういった属性の人が多少なりとも
風水的な事を気にする傾向にあるのかな~と思います。


逆に価格低めの財布は?と言うと
「多少はあるけど、デザインやブランド重視。だからそれ程でもない…」
このような感じだそうです。


ここで言える事は、明らかに”買う人の属性”ですよね。


高額商品を買う人 ⇒風水を意識する人も多い
比較的価格の低い商品を買う人 ⇒風水を意識しない気にしない人が多い

高い高額なものは赤のカラーを避けるとかね。


あくまでも財布の話でしたが、どのような商品一つとっても
属性が違うので趣向も変わってくるというわけですね。



キーワードでアクセスを集めるアフィリエイトでも
こういう見方は重要じゃないかな?と思うところです。


アフィリエイトでもこういう話の水平展開は超重要なので
色々と考えてみて下さいww



PS

あーそうそう
テレビでもCMしているYouTubebを使ったビジネス。


http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1011415687.html


本当になかなか面白いビジネス市場なので
「これから」と言う人も
「今までブログやサイトアフィリで失敗してきた」みたいな人は
一度読んで見ると良いと思いますよ^^



それでは斎藤でした。



副業のメルマガ