斎藤です。


今日はSEOアフィリエイトについて書いてみました^^

まあSEOと言えば検索エンジンに上位表示させて

そこからアフィリエイトに繋げるというもので、

基本的には、検索エンジンからアクセスを拾うと言う意味では

ほぼ同じなんですけどね。



SEOアフィリエイト

image999

基本的には、SEOを施してサイトを上位表示させ、
アフィリエイトで稼ぐというのがSEOアフィリエイトです。


これは他のアフィリエイト全般的に言えることなんですが

SEOアフィリと聞くと、いわゆる量産というイメージが強いんですね^^



本来、アフィリエイトは、イメージ的に
「コストが必要のないジャンル」というイメージが強いです。


一人でパソコンを操作してブログやサイトを
作って、そこから報酬が生まれてくる…というのが
僕の中での「アフィリエイトの世界」です。


ただ、先日、チラッと聞いたところによると、

量産を意識してやっているところは
とにかく経費が凄い…というところですね。



ちょうど友人に「だいたいこんなもんよ」と
見せて貰ったデーターがアフィリの収入が、350万前後で
そこから経費が、6割程 ^^;



まあ、法人にするのは、ともかくとして
人を雇ってブログやサイトの更新などを
して貰う為の人件費などが大きいな~と感じたところですね。


続いては、外注費など…。



他の交際費とか、消耗品や通信費は
携帯とか外食の一部とかその他、
消耗するものとかは、恐らく多少は、自分で
調整できる部分で 日常生活のものでも「経費扱い」と
する事ができるものは、色々とあるもんですから
ほぼ必須じゃないんですね。


ただ、人を雇うという事は、基本、固定で給与を
支払う必要性も出てくるんですね。


正直言うと、これが怖いな…と。


アフィリエイトでも、とくにSEOなんかは、
Googleのご機嫌一つで順位が落ちるとか
上がるとかって事が多々あるものです。


中でもSEOアフィリエイトと聞くと
僕の中では凄まじい量産戦略というイメージが強いんですね。



基本SEOについては量産×被リンクか

あるいは、コンテンツ重視…かってところに

分かれるのですが、恐らく物販系とか、

その他、サービス系の案件なんかは、普通に

量産して被リンクつけて強くするようなイメージがありますw




だからこそキャパ的に「一人の作業だとキツイ…」というわけで
外注や従業員を抱えるんですが、個人的な見解だと、
「よくやるなー」と思わず感心。
(これが普通なのかもしれませんが・・・)


あくまでも見た収益例は、ほんの一例ですが、

売上の6割近く経費というものでしたが、その内訳が
税金対策での消耗品や交際費とか、通信費とかね、
そういったものを自在に操って経費の額が大きいのであれば、まだ良いんですが、
「必ず出ていく固定費が半分近く占めている」というのは驚くところです^^;


そんな普通に200万、300万くらいの

アフィリエイト収入があって今後、
もちろん、増える事があっても、それが大幅に
落ちる可能性もあるわけですからね^^;



そう考えると、法人成りは、税金面でメリットがあるので
普通は収入が増加すればするものですが
そこに従業員などを入れていく……となると、
僕の場合、結構、微妙感があるんですね…。




で、ちょっと僕なりにアフィリエイトで組織化…というものについて
少し書いてみる事にしました。


アフィリエイトで組織化するという考え方


僕もライターなどは利用していますが
一人月に5万+歩合です。


作ったサイトを放置するのも勿体ないので
適度にダラダラと更新して貰っているというだけですけどね^^


基本、情報商材アフィリエイトの場合は、
SEO目的で過剰な量産などもする事もない。


だから「従業員」というものは基本必要無い。

で、僕の考えとしては、「会社の利益にならない人材」に
固定費なんて払うつもりも、全くない…。


おまけに、手が回らない事があって人に任す事よりも
逆に作業を減らして報酬が上がる事を優先して考える…ので
固定費を払う従業員なんて別に必要無いって感じなんですね。



そもそも、人を使うとストレスも抱えるし
「使える人間ほど固定給で仕事しない」と思うし
そこで、ブログやサイトの記事を書かせたり方法を教えて
作業をして貰いながら固定費を払うとなれば、
雇われる方も、固定給よりも、「自分で自宅でやる方が良いや」って
なると思うんですね。



確かに作業も限界というのがあるし
自分で覚えてやるよりも、最終的に人材を使って
作業して貰う方が効率的に、良い部分というのもあります。


だからあくまでも全ては、「外注扱い」です。

固定費よりも流動費という形を常にとっているわけです。


これにより、「絶対にマイナスにならない」わけです。


まあ、仕事する人間からすれば、同じく不安定だろうけど
それが嫌なら、そう思う人間は使わなければ良いやって話で
一部の少額を省いて、全ては流動計算での外注扱いですね。



これが一番楽。


というか、できる限り自分で回せる事を考えないと
人に依存した場合、「その人が居なくなる」となった時に
転んだり大変な思いをするのが嫌いなんですよねw


これは派遣業とか経験した事がある人なら分かると思うんですけどねw


だから、僕自身が受け付けない。


ただ、そういうところに人件費を使うなら
PPCアフィリエイトなどの広告費でお金を使う方が
良いかな~というのが僕の考えですねw


例えばこれなんかでもそうですが⇒ 5ステップPPCアフィリエイト


アフィリエイト会社の人件費と、記事の更新にロボットが使えるようになるか。



ちなみに実質、純利で800万前後は、毎月収入があるんですが
その内の固定の経費って多分30万ないですw

サーバーなんかたかだか知れているし
ドメイン費用なんかもたくさんあっても月に数百円レベル。

メルマガスタンドも複数借りていても月に5万もあれば十分だし。

ブログサービスを有料にしていてもせいぜい1万円もいかないし。

後は、通信費や事務所の家賃と言っても これも
事務所だけ…という使い方ではなく、うまくやれば殆ど無料。


あとは交際費や会社の車とか…
その他諸々ですが、固定費ってわけでも無いですからねw


ここで人を雇い入れて何になるの?みたいなところはありますねw


まあ考え方って人それぞれなんですが


「ロボットが記事とか書いてくれれば価値があるな」と。


1日中、記事とか作ってくれるとマジで最高ですw



一度、ロボット欲しい…と思ってついこの間
登場したソフトバンクから発売された、ペッパーたるもの。

http://www.softbank.jp/robot/special/pepper/
image998

さすがに今は記事の更新まで出来る知能は

無いだろうけど、この先は、分かりませんよねw



とりあえず…ロボットがどういうものか知りたくて、

一度買ってみようと思っていたにもかかわらず
当日、一瞬で完売しやがった…(苦笑


人工知能があれば、この手のものでも
ブログぐらい文章作れるんじゃねーかって想像してたんですが

本当に今後進化していけば、コスト的にも人よりロボット…となるだろうし

これから近い未来、まさにドラえもんの世界みたいになるのかな~と思いますね。




恐らく他のメーカーも開発などに

関わってくるだろうし、そこから

もっと手軽にロボットが買える時代が来て

どんどん機能も進化していく。



車とかでもそうですよね^^;



そういった意味では、なんとなく今なんとなく

見てみたいな…と思ってたんですがw





一応、購入希望登録しておきましたw


ロボットだけで言う事聞いてくれるなら数台欲しいw



なんかアプリとか入れると色々とできるみたいなんで

今後、ロボットが記事を書いてくれるとなると、

集客サイトやサテライトは、ロボット任せになりますねw




そういう日が来れば面白そう…ですね。



では、斉藤でした。





副業のメルマガ