斉藤です。


ヤフーのニュースを見てると
「電子メールシステムの発明者」でもある。レイ トムリンソン氏が
亡くなったというニュースを目にしました。


元々、この電子メールというのも
同じ室内の隣のパソコンに送信したりするものだったようです。

こんな感じらしいです。
image455



しかし彼は1967年 26歳ぐらいにBNNに入社したようですから
その後 メールを発明したのは さらに4年後の1971年。



つまり、電子メールは、まだ45年しか経過してないわけです。


この短期間で 隣のパソコンにメッセージを送信するという
機能だったものが今では、全世界で送受信されているわけですから
まさに「歴史的」です。


当たり前のように使う、「@」も 
レイ・トムリンソンが初めてだったようです。



職場のツールが 僅か半世紀ほどで全世界に広まるってのは
凄いなあ…と思いますね。



まさに「インターネットに影響を与えた人」だなと思いますね。


今ではメルマガアフィリとか普通に
色々な商材とか出てますけど
その送信先のメールアドレスという
今やみんなが当たり前のように持っているものですが
そこにも深い歴史があるわけです。



他にも ヴィントン・サーフ氏とロバート・カーン氏
インターネットのデーター転送の基盤となるTCP/IPプロトコルを開発、
そして スティーブジョブズやビルゲイツなどはウィンドウズにMAC。


他にも みんなが使っている、ワードプレス…
こちらは、マット・マレンウェッグ氏



僕らがネットビジネスで当たり前のように
使う機能やサービス全てにおいて、
「誰かが作成したもの」なんですね^^;



そして、それぞれに色々な歴史があるわけです。


情報商材でもアフィリエイト系のものは
今では、ワードプレスのシェアは凄く増えています。


7年、8年前だとムーバプルタイプ(MT)とかありましたが
ほぼ今では使ってる人居ませんよね^^


マット氏の
ワードプレスの開発のストーリーなんか見ていると
結構面白いと思います。



他にもツイッターやFacebookなど数多くの
「ネットに大きな影響を与えた人」は数多く居ますが
中でも、最初に紹介した、Googleのヴィトンサーフ氏の
「これはやってはいけない、そんな事はできない、

といった思い込みなしに何にでも挑戦する」

…というものですね。



僕も駆け出しの頃は、これだけは、
本当に意識していました。



そして今でも、よく 「無理なんですよ」とか
「できないんですよ」という言葉を聞くと
口癖のように「え?なんで?」と突っ込むようになりましたね。



だって誰かが成果を出しているなら
「自分に出来ない合理的な理由」が無い限り
できると思ってますからね。



そもそも、できない理由、無理という理由が
めちゃくちゃ浅はかな人が多いです。



ネットで稼げないとか
うまくいかないとかね…
実は大半の人が思い込みをしているだけです。



あくまでも僕からすれば 
その気になれば誰だって
月100万円以上なんて 余裕で稼げるようになる筈だし
パソコンの前だけの作業で一人で取り組んでも
それ相応の報酬を積み上げられるってのは 事実です。



無理じゃ無くて無理だと思い込んで行動しない、
あるいは前回に書いたような話です。


お金が本当に必要なら稼げる「必要とするお金の認識」




必要としなければ稼げないけど
必要としていて その気になれば月100万、200万の領域は
知識やスキル無しで覚えながらやれば、簡単に稼げるものです。



で、ここで大事な事は

お金を投資して知識を身につけるという考え方です。



実は僕らの最低レベルの知識、教養にも

大なり小なりお金が掛かっている事を

考えれば、当たり前のこと…なんですよね。




ただ自分で払っているのか

自分で払ってないかだけの話です。



お金で知識を買う習慣を身につける事。


稼げない人は、自分の頭の中だけで
満足したり イメージが沸く事しかやりません。



いつも言うように 「お金を使いたくない」という
至極、つまらない理由で
外部からの情報を遮断しようとする人を
希に見かけます。



無料で学んで大きくなろうって考えが

どうかな?と思いますが…少し考えてみて下さい。




そもそも高校や大学、
専門学校、そして小学校、中学校でも
習い事一つにしても 親が払っていたにしろ
お金が掛かってるんですよ。




そうですよね?



小学校や中学校と言っても

義務教育の範囲内ですが

大なり小なり親がお金を使ってくれているわけです。



そして卒業して、必要最低限の勉学ってのは

インストールできているわけですよね?




もちろん子供が居る人は

幼稚園とか保育園とか

小学校、中学校と子供に

お金を使ってますよね?



学費こそ 殆ど無料なのかもしれませんが

あれこれと学校に行かす事で、お金を使ってる筈です。





つまり今、当たり前のように
頭の中にある中学生で習う程度の事でも
お金を使って身につけている事なんです。



高校や大学は、さらにお金が必要です。



そしてもちろん、これらを出たからと言って

エリートになる保証など一切ありません。



大学まで行ってる人も居れば、行って無い人も
居るかもしれませんが 日本で最低生きていく為に
最低限必要な事を学ぶにしても「お金が必要」

だって事です。


専門学校などに行って資格を取る勉強をして
何かの資格や知識を得て独立開業して
100%稼げるビジネスなんてありませんが
それでも、自分の中で夢や希望を持って
勉強するわけです。


そこで、
ネットビジネスの場合は、今や学校でも教えてくれないので
自分で学べる教材や実際に稼いでいる人から教えを学ぶわけです。



そして自分も実力や知識がついてくれば
今度は、人に教えて稼ぐ事もできます。



本来、現実世界では、勉強を教える学校であれば
資格などが必要になるわけですが
ネットの場合、販売ページと支払い方法を
設置するだけで、誰でも即、自分のコンテンツや
コンサルを 自分の言い値で販売できます。




これを考えれば余裕で最低でも月収100万の壁は

誰でもクリア出来る敷居の低い壁なんですよ。




そしてもっともっと多くの可能性もあるし

ある意味、医者や弁護士を目指すよりも

敷居も低く、大きく狙えると言っても良い筈です。




むしろネットビジネスで100万円の壁が

超えられない人は、ただお金を必要としていないか

あるいは、努力も何もしてない 以外何ものでも無いです。



もちろん、その中には


時間が取れない

環境が…

会社の都合で…


などなど 色々とな意見もあるかもしれませんが

「何が一番大事なのか」を考えれば

結局のところそれも 僕から言わせれば

単なる、努力不足です。



手元のお金も大事

今の仕事も大事

娯楽も大事

家族の時間も大事

恋人との時間が大事


なんて 言ってて全力投球出来るはずないですからw



ハッキリ言って稼げない方が 

おかしいぐらいの数字だけど

それすらも稼げないのは 結果的に、そういう事なんです。




これだけ期待値の大きい市場なんだから
普通に考えて2万、3万使って
「稼げないじゃないか」「できないし」なんて
言ってる時点で 僕から言わせると

「おかしい」と思うのですが 時間にしろ労力にしろ

お金にしろ 注ぎ込んで知識を取り入れて

目一杯行動するだけの価値があるんですよ。




そして中には、10個、20個の商材買って
「ノウハウコレクターだと思われるのが恥ずかしい」とか
言う人も居るのですが、それもズレてます。



自ら学ぼうとしてお金使って
情報を買う事は、正しい行動です。




むしろそれ無しで結果なんて出せないです。




別にそれらで何の成果が出て無くても
今後出せば良いだけなので 
何も落ち込む事もないし気にする事も無いって事です。



「諦めないで達成させる事」を意識していれば良いだけです。



ただ前回も伝えたように
「行動を何度も起こす人」が一番ですよ。

行動する前に、あれこれ考えて『今、行動しない理由』ばかり考える人は、例外がなく 数字を伸ばしてる人は、見たことありません。

常に情報収集をする事一つとっても すぐ行動できる事は大事ですよね。



何か目的を持って本を読んだり情報商材を

手にして情報収集するという行動を繰り返して

ちゃんと取り組んでいれば、絶対に数字は

伸ばせるものなんです。




ちなみにネットビジネス系のものでは

10倍の法則ってものがあるんですね。


ネットビジネスへの投資「10倍の法則」


ネットビジネスの場合は
10万円投資すれば 約、10倍程度の年収になるのが
平均値です。
(もちろん買うものにもよりますが)



100万円投資すれば1000万円
1000万円投資すれば1億円。



つまり これが「10倍の法則」と言われるものです。



ただ何でもかんでもじゃなくて
ちゃんと自分の目的や目標の的を絞る事が大事ですけどね^^



本当にネットに影響を与えた人達は、凄いですが

共通して言える事は、何かの目的や目標を見つけて

行動しただけの話だって事ですね。



そして必ずと言って良いほど、

投資をしています。

お金を使わずに…なんてことは、

絶対に無いです。




必要と感じて行動できない時には

借金をしてでも行動しています。

「今やらないでいつやるのか?」です。




これは、本当に大事な事なので意識するべきです。




「○○がうまくなったら、やろうと思います」

とか、よくメールで貰う事があるんですが、

内心「駄目だな この人…」と思いますね。



途中過程なんてどうでも良くて

うまくなるとか ならないとか、

それが必要な時に考えれば良いことじゃないですか?



そもそも全ての環境が整って

全て行動できる状態まで行動しない…なんて

言っても、今、目標を切り替えて進む方が

断然に近道なんです。




でも、何かにつけて遠回りしようとするんです。



いつも、心の中では

「今買ってやれば良いのに」って思うけど

そこまでは、言いませんが(苦笑




ただ何をやっても

途中で分からない、できない事って

絶対あるんです。



ただ、その場合はそこをフォーカスして

今度は情報収集する…の繰り返し。




そして初めて、成果が出せるわけですよ。



稼いでいる人は、みんな

意識的に、無意識的問わず

この流れになっている筈です。




ネットビジネス学ぶ時は、

色々な情報を収集して

良い所取りをする…ぐらいでちょうど良いですからねw




あーそうそう

先日も紹介したRMAですが

物販アフィリでは、かなり効果が得られると

多くの人から多くの感想を貰いました。




「価値のないコンテンツは意味がない」と

先日も書いたけど トレンドでも芸能系ジャンルは

まさに、通用しないサイトが増えているという現状もある。




そんな中で「いかに質の高いコンテンツを作るか」という

点では、このRMAは学べる事が多いと思います。




内容は鬼のように真面目過ぎる教材なので

まだの人は是非導入してみてください。



RMAの詳細はこちらです。



7桁収入を目指すにはこちら

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法は、こちら




最近人気のYouTube系ツール

YouTubeトレンドムービーメーカー流時


登録者を増やせる唯一のツール


ジャックチューブはこちら




副業のメルマガ