斉藤です。

ここ数日、忙しい日が続いてました。
と言うのもあれこれあれこれ…とやることが多く
ちょうど僕の講座などでも少し募集が重なって
一人ずつ対応していたり、


あと、大きかったのが複数の口座開設。



幾つか会社があるのですが、

複数の口座を楽天で作る事になり

その開設手続きです。



ネットばっかりで、こういった事務的な作業は

鬼のように苦手なんですよね(笑



身分証をコピーしたり

会社の利益が分かるものを提出しろとかで

色々と面倒で相当嫌気がさしました(笑



また登記簿などの書類を取りに行ったり…。



なんとか片付きましたが

ネット以外の部分で2日ほど大変で

ブログ更新なんて
できないような状況でした^^;


そんな中、昨日届いた、デカイ箱がこれ。

image576



先日、一匹★になったので購入したチョウザメでしたw



一応 いつものように、少しずつ水槽に入れたのですが
ここで異変が……

image575


1匹の大きい方は元気なんですが、
1匹がなんか届いた時から元気がなく水槽に入れても

あまり元気が戻らず数時間後に★になりました^^;




原因は不明ですが、販売元に電話すると、
「代替えで対応する」という事です。



チョウザメって温度の幅が広いので
元々は12度前後の水温で飼育していたところを
うちの水槽は20度ぐらいで一定に保っているので
それが原因かも分からないという事でした。


輸送中に弱った可能性もありますが

大きい方が死ぬと洒落になんないので

機械の温度設定を 念の為に落としました(笑




しかしこのクラスの水槽って地震とか来るとヤバそうです。


一応、水が漏れる事を前提に色々と整理してみたけど

揺れるだけでも水こぼれますからね(苦笑




で、今日はちょっと
”時間が無い人がネットで稼ぐ事ができるのか”
というテーマで書いてみます。
(よく ○時間やれば何日で稼げますか?
みたいな質問が届くので書いてみました。)

時間が無くてもネットビジネスで稼ぐ方法


実は現在、会員ページで
幾つか講座をしていたり
このようにアフィリエイトもしているわけですけど
そんな中で本当に色々な、出会いってものがあります。


うまくいかずに相談してくる人も居れば
成果が出せた!ってメールしてくる人もいる。
もちろん、僕の考えに合わずに否定的な事を言う人もいる。



また相談内容でも マイナス思考の人から
プラス思考の人まで居るわけです。



まあ、色々です。


で、 そんな中でも以前に書いたように
「時間が取れません」という人が多いです。



「1日何時間あれば稼げるでしょうか」という質問とか
滅茶苦茶多いのですが、これは回答なんて不可能です。



一言に時間が無いと言っても、バラバラですが
パソコンの作業も遅い、飲み込みが悪いなどは
個々で違いますし、今までの経験にも左右されます。


よく、セールスページには、1日1時間でOKとか
1時間未満で稼げるとか書いてるものって多いですよね?



でもあれって本当に軌道に乗ったとか長期的に利益が出ているとか
そんな次元にまで到達しないと ほぼ無理だと思うんですよ。



「1日1時間ぐらいしかないけど稼ぎたい」と
思う事も その為に行動する事も悪くないけど、
でも、まともに稼げるなんて ほぼ不可能です(笑


自分の今の環境でできる事を考えるより環境も変える事を考える。


よく相談を受けて、講座の人の場合はスカイプで
話をする事があるんですけど、「作業が進まない人」の典型的な
パターンで多いのは、ほぼ時間が無いという理由で
その時間が無い理由で一番多いのは、


仕事仕事問題
家族問題


あとは、
ただ、だらけているだけ。


例えば、

仕事の残業が…
会社が終わるのが遅い
朝から晩まで仕事している


あとは、ゆっくり眠りたいとかプライベートを重視する


などなど、こんな感じです。


だからその環境の中で完結する方法を探すのも
分かるけど、殆どのビジネスがそんな都合良い環境で
稼げるようなものなど無いって事です。



だから、よく言うのは、「じゃあコンビニで仕事すれば?」ってよく言います(笑



稼げるようになるまでに24000時間が必要で
2400時間頑張れば1日1時間とかで稼げると考えた場合、
1日1時間しかできない人は2400日で稼げるようになる…と。
1日10時間の人は240日で稼げるようになる…というのと同じ。



もちろん、この2400という数字も
個々の作業スピードや今までの経験によって
大きく変わるわけです。


1時間で1記事投稿する人。
30分で1記事投稿できる人では、2倍違う。


そして、1時間1記事しか書けない人が、
同じように30分で1記事投稿できるように
なろうと思えば、+@で、その部分に時間が必要になるという事。



こんな状況で、果たして2400日も1日1時間、
モチベーションを落とさずに
作業し続けられるかと言えば ほぼ無理です(笑



稼ぐ人は、この2400という時間を
いかに短期間でクリアするかだけに
重点を置いて必要に応じて環境を変えます。



ただ、以前も書いたように

http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1055879258.html


稼げる以前に、面白いと思って趣味感覚でやるか
まるで会社の仕事のようなイメージで取り組むのか。


前者はモチベーションも長続きするし
後者は ほぼ確実に途中で自分を正当化して辞めてしまう。



稼げない人の場合は、
これが仮に意図としなくても、「ダラダラ」になり
この2400という時間を消費しつつも、どんどん集中力ややる気が
低下したり、他の情報が入ってきて、惑わされて
何度も何度も巻き戻しになるようなイメージですね^^



そして、何かのせいにしたり自分の非を認めて
「納得をしてしまう」というわけです。



俗にいう空回りです。



つまり、どこまでいっても時間が無い人ってのは不利になるという事です。


時間を作って打ち込める状況を作った上で取り組むのが
一番ベストだって事です。



逆に本当に時間が有り余るだけあって
打ち込んで、稼げない人って見た事ないです(笑



ある意味、

ネットで稼げ無い人=時間が無い人
ネットで稼げる人 =時間のある人。



…と言っても、おかしくないんじゃないかな…と^^;



1日1時間で稼げると聞くと魅力だけど
120% 自己アフィリエイトなど以外は
厳しいと考える方が良いですねw



どんなジャンルでも最低で、1日3時間は余裕を持って
時間を投入できるぐらいの環境は作って取り組むべきです。



僕の場合とかなら、「この時間しかできない」というものも
作らず、必死でやる時は、毎日、自分が「もう無理だ」と思って
パソコンの前で寝てしまうぐらいまでやり続けてましたし
日中、パソコンから離れる時は、常に前日の反省や
回避策を ずっと考えて試してみる…そんな繰り返しでしたし
今でも同じようなもんです。



例え、1日1時間とか作ると、
「1時間以上はやらなくて良い」という習慣ができるからです。


ただ、目安としては、最低でも平均3時間はキープするべきですね。




あ!そうそう、こういうものについてもです。

文章が作れなくても アクセス数を集めて、
報酬に繋げられるというもの

⇒ http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1054631703.html



1日1時間で50万円 初心者向け教材…

⇒ http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-325.html


この辺りでも言える事です。



実際に、ここ最近でも成果の多いものですが
やっぱり時間は、余分に見て取り組むべきですね^^



それでは、斉藤でした。




副業のメルマガ