斉藤です。


ちょうど台北に来ています。

(なぜか全記事下書きになっていたので 一度にアップしました)




桃園空港に着いた瞬間は、
クーラーが効きすぎるぐらいで
寒っ!ってのが第一印象。

GWだから混雑しているかな…と

思いきや、入国手続き済ませるのがスムーズで、

グアムみたいに大混雑してませんでした^^


GW中って事で、通常よりも
少し高い時期なんですよね。 台北を、選らんだ目的というものも無かったんですが
国内旅行は、いい加減飽きたので、
近場の海外に行こう!って感じです^^;


とりあえず、移動もツアーとか無理なので
専用ガイドと運転手付きで取ったんですね


家族連れだと バスでグループ移動とか、神経使いますからね。


専用でつけると、何も気にしなくて良いし
どこでも好きな所に行ってくれるし
料理にしてもショッピングにしても 言葉の壁が
一切気になりませんw


喋れたら良いんだけど 土地勘も無い…。
でも ガイドが居れば スマホでポチっと調べて

「ここ行きたい」で車で移動してくれます。
観光も、途中でしんどくなれば、「次いきましょうか」の
一言で移動してくれます。


また料理も 「○○が食べたい」と要望を出すと
とりあえず行ってくれますので超便利です。

価格は、分かりませんが
そこまで高く無かったと思います。
1時間数千円単位なので ガス代や
高速料金など考慮したり 日本語通じゃない
タクシーを乗り回す事を考えると、
金額も大した事ないと思いますw



台北と日本の違いと名所、観光、旅行



で、1日目は、ほぼ到着が夜って感じで
ガイドの人と そのまま車でホテルまで1時間ほどらしいけど
この桃園空港って喫煙室が無いらしく、一服して
車に乗り込みました。




車の中で台北と日本の違いを聞いて
ビビったのが、

「トイレットペーパーを流さない」という事です。
便器の横にゴミ箱があるとかって話です。(ホテル次第だと思いましたが)
あと、
「屋台のフルーツは水が汚いから駄目」
という事と、
「水道水は、飲んだら駄目」という事と、
「最初に あまり屋台とかで売ってる物を食べると腹壊す」
という事でした。


ガイド役は、女性の方。 とりあえず
なにやら フルーツらしきものを貰ったんですが
何か分かりませんでしたが ガイドは男性より女性の方が、気が利いて良いですねw


1時間ほど走って台北市に到着。


宿泊は、東京にもある、マンダリンオリエンタルホテルです。

http://www.mandarinoriental.com/taipei/?htl=MOTPE&eng=google&src=local




夕食食べに行くから案内してよって言うと、
ホテルに荷物置いて 近場の店に案内して貰いました。


麺類が食べたいと言うと案内されたのがこちら。



image618


何て書いてるのか分からないけど

やっぱりガイドが居ると良いです。

メニューを見て 「これ何?」で全て回答が

返ってきます。




「なかなか美味しい」と言って案内されたのですが
日本のラーメンとは、全然違う食べ物でした(苦笑


あと近場のスーパーなども案内して貰って
「ホテルは高いから酒とかジュース買っておくといいよ」と
言われて買って帰りました。


海外に来て、初めて物価が安いな…と痛感しましたね^^;


台湾の観光名所…



で、色々と話を聞いて、
「明日、朝8時半に来るけどどうする?」と言われて
とりあえず 9分(九份) とか、あと台北市内お任せにして
翌日は、明日の流れ見て考えましょう…と言うことにしました。


台湾の9分(九份)と言うと、千と千尋の神隠しのモデルと
噂されているようですが ちょうど東の端っこですね。



実は、モデルでは無いらしんですが

あくまでも「風景が似ている」らしいです。

image614



で、そして近くの十份 というところに行って
台北市内の101とか行こうって感じになりました。


台北観光名所とかで検索しても
この 九份 十份 台北市内の101と
後は、故宮博物館とか、後は有名な寺っぽいところ…

(適当にどれか1つ…)ぐらいしか、行きたいところも無かったので
チョイスしました。


とりあえず、台湾初なので かなり楽しみです。




ホテルは、凄く良かったです。


部屋も、70平米で、

5人なので2部屋。


マンダリンプレミアルームと マンダリンルームで、

本当は、部屋が狭かったらランクアップする予定でしたが

全く十分って感じで そのままにしました。



国内の変なホテルのスイートより断然に良かったです。



トイレットペーパーが流せないのも、

今回のホテルでは、関係ないぽくて安心しましたw




image615



image621


image622

部屋はこんな感じです。


image613

image619




…というわけで、GW中は返信遅れますが了承下さい。


台北2日目↓↓

台北観光 行ってみて分かった良かった所と悪かった所。

副業のメルマガ