斎藤です。



ちょうど2日ほど出かけてました。


10月と言えば神無月なので
出雲大社…です。ほとんど寝てなかったから 運転もハードでした(苦笑


かなりクタクタ…。



image405


image404

相変わらず駐車場は混んでるかな・・・と

思いきや 土産屋さんの駐車場は、空いてました。


出雲大社の駐車場は、いつも一杯なのて・・・毎年ここに停めてます。

無料じやないけど、土産買えば良いだけなので・・・


image412



image406



でも、…朝も早かったせいか

それほど人が多いって感じでも無かったですね。


image411


image410


image409


image408


去年は日帰りだったけど、
今回は、鳥取で一泊。



羽合温泉の望湖楼 という旅館に一泊しました。



とりあえず、

料理…イマイチ…質落ちた感あり…。

部屋は、まあまあ…広さと眺めは良いです。。




image413


本当は、玉造温泉が良かったんだけど
部屋の広いところの空きが無かったので、
結局のところ鳥取の羽合温泉にしました。



最上階からの眺めは 特別何があるってわけでもないけど綺麗です(笑

12.5畳の和室と8畳和室に温泉と 22平米の洋室です。

洋室からの眺めは気持ち良いです。



image418

image416


image415


image417


一応 部屋にも温泉あり。

image414



この湖上露天風呂が良いみたいで

行ったけど、 まずまず普通。


image419



露天風呂の建物に上にある足湯は気持ち良かったです。

image420




料理がイマイチだったのは残念ですけど(笑



一先ず 総合的には、悪いって事もありませんした。

まあ、価格も特別室でも そこまで高くないし

価格相応って感じです。




…という事で、運転疲れたので

流石にパソコンを開ける気力もなく

1日ほど返信などが遅れてましたが
全て対応済み…もしも届いてない方が
居れば、お手数ですが再送お願いします^^;



で、今日のテーマは過労死です。



そう、ちょうど先日も電通がどうとかで
ニュースでも話題に取り上げられています。



電通過労死事件




つい先日、電通過労死事件が話題になりましたね。


労働時間
パワハラ…


などなど…


僕とかでも普通に 8時間労働を超える日が
ありますが、ま、、、自営業と社員は別の話なのかな。




ちょうど 僕も出雲に出る数日前から
とある商材の検証をしていたわけですが
あまりにも夢中になりすぎて
結局のところ夜中3時ぐらいまで、
ある程度記事を書くところまでいったものの、、、



うとうと…とパソコンの前でしていて
ふと我に返ると、記事が真っ白!



image421



おいおい…って(苦笑



もはや 出かける1時間ほど前なので
「もう いいや!」と 諦めましたが
このように8時間以上仕事する事は、もちろんあるし
「寝る間を惜しんで仕事する事」は、普通にある。



そして僕の所にも
ネットで副業したい…みたいな相談を
貰う事もあるし、 実際に多くの人を商材特典やら

僕の講座なんかで、サポートしたりしているけど、

いつも言う事は、

「打ち込める時間が無ければ寝るな」ってよく言います(笑



時間が足りなくて成果が出せないなら

寝る間も惜しめ…って感じです。



そんな事を言ってる僕としては、
今でこそ固定給の従業員なんて雇いませんけど
こういった残業や過労死の問題は、正直言うと ピンと来ない。


よく聞く ブラック企業とかね。

これも理解不能。



ちなみにブラック企業の定義は、
労働条件や就業環境が劣悪で、従業員に過重な負担を強いる企業や法人。

長時間労働や過剰なノルマの常態化…らしい。



そもそも、月100時間残業がどうとか
月200時間の残業がどうとか、過労死に繋がる
基準の記事とかを見る事あるけど、確かに
会社側で残業強制は、どうかと思う。



でも、残業したい人は、残業すれば良いと思う。。。



そもそも、ろくに稼げないんだから

中には、残業で稼ぎたいって人も居るだろうし。




なので残業問題で ガタガタ言ってる所を見ると

そもそも 疑問が出てくるんですよね。



一応 規制では、

1日8時間を限度として1週間で40時間。

おまけに残業部分は、25%割り増し。



この残業に関しては

金を払えば良いというわけでなく

申請しないといけない。



36協定ってものがあるのですが、

労働組合に届け出する事で1週間で15時間

1ヶ月で45時間の残業が可能になるとか。



この前は、和食のさとが、問題になってましたが…。



ま、こういった残業ですが


会社の仕事に生き甲斐を感じる人と
会社の仕事が苦痛な人とでは、明らかに
同じ時間の仕事でも のしかかるストレスや疲れは
大きく違う。




結論から言えば
残業やりたく無い人に残業させない…
これさえ徹底すれば、過労死とか
そんな問題もなくなるし、仮に過労死しても
好きな事を目一杯やって死ぬんだったら

それは、それで良いんじゃない?

…と思いますね^^;



そもそも、まず会社とは何なのか?ですが
基本、利益を追求する組織であり、会社の成長で
利益を得る人が利益を得る目的で運営するものです。



そして会社は儲かる為にも人を増やし
社員を抱え、お金を払って仕事をして貰う事で
それ以上の利益を得ようとする。




そもそも、給料払って、
その給料以下の利益やメリットしか生まない人材など
基本的には、必要ないわけ。



社員の数だけ赤字ばっかりになったら
給料カットとか、商品やサービス価格の
上昇とか、存続する上で様々なしわ寄せを
強いられて、一歩間違えれば倒産する。



強いて言えば意味の無い社員なんて必要ないわけです。



そもそも給料が欲しくて、ただ嫌々と会社勤めする人と
会社の向上を考えて働き甲斐をもって会社勤めする人とでは
これも大きくポジションも違ったりする。



経営者視点で言えば、

やる気ないとか 会社に貢献しないなら

辞めれば良い…と思いますね。



お互いがWINWINじゃないわけだから。






これは、ネットビジネスでも言える事です。



例えば、お金を稼ぎたい一心でネットビジネスを
取り組んでいる人、取り組もうとするは、

僕のところでも数多く居るけど
好きで好奇心を抱きながらやる人と、
「お金の為」と、労働感覚でやる人とでは、
明らかに仕事の進み具合も違うし 伸びる勢いも違う。



最終的に結果そのものが大きく変わる。


そもそも嫌々やる人は、
あーだのこーだの 言い訳を並べたり
自分の能力は、さておいて、正当化したり
何かのせいにしたりする。



というのは、僕らの業界でも 見受けられる事だったりします。



例外なく そういう人って伸びません(笑




そういう人は、ネットビジネスなんて
やんなきゃ良い…で終了する話です。



本業があって一定の給料を貰っていれば
本気で 金儲けしたい! と考えたところで、
大半の人が、少しやってみたものの、
「面倒臭い」とか、
「難しい…無理だ~」となって辞めるのは簡単な事です。



でも、リアルの世界では、
8時間労働とか
会社勤めが 義務教育に近いイメージを
抱いている人もいるわけです。




仕事に行かないと飯が喰えない。




こうなるわけで、
日本の悪い教育や文化のせいか
会社勤めする事しか知識が無いから
結果そういった考えになるわけです。



そもそも、そんな考えが腐っているんですが
逆にそういうのがあるから、嫌な事でも
無理に受け入れてストレスが貯まって 自殺とか自死に
到るんじゃないの?って思いませんか?


いつも、この手のニュースを見ると、
「そこまで追い込まれる前に、とっとと辞めればよいのに?」
思うんですね。



辞めたい! と思っても

辞めれない理由は、他に選択肢が無いから…だと思います。



もちろん会社側も

「飼いごろそう」なんて思ってやいない。





つまり、雇われてる側が

変な依存心を抱いているところもあるわけです。



でもそれは、他の選択肢が見えないからです。



会社で頑張るのも自分で頑張るのも同じなんですけどね(笑




ただ会社で勤める人と

会社を運営する側では、考え方が根本的に違います。



僕も会社をもっているけど
利益を求めてないような会社なんて
1個もありません(笑



じゃあ、そこに社員を雇う場合
当たり前だけど、会社全体が潤わない人材なんて
100%雇わない。



むしろ時間ばっかり食って利益にならなければ

「利益がでるまでサービス残業でもして仕事をやれ。」


あるいは、

「もう必要無いよ」

という一言で終了です(笑



まだ、この先、期待値があれば教育するけど

期待値が無ければ関わるだけ時間の無駄…。





もちろん、ここまで言うと

会社も成長しないし問題になるけど

結論から言えば、不要な物は不要。

必要な物は必要。




それ以上でもそれ以下でも無いわけです。




つまり、ただお金が欲しいだけで
会社に来ているだけのような人材なんて
1人も必要ないわ~ という事です。


で、規模が大きくなると人1人でどうとかより
部署単位で見たりしていくわけです。



人間1人1人より、グループ単位。




その部署全体が

目をつけられると仕切ってる人間は、

自分より下の部下にも、厳しく言うし

結果的に あーだのこーだのって その中で
誰がどうとか あーだとか…と、

いざこざが生まれたりするわけでしょう(たぶん…)



当たり前だけど、連帯責任ともなれば

仕事のできない人は、同じ部署の人間からも

よく見られない。



それが色々な問題に結び付く…みたいなところでしょうか…^^;



でも過労死とか自死とかは、また別問題。

そうなる前にとっとと辞めれば良い。




自分に環境が著しく合わない会社や周りの人間と
合わないと思ったら辞めれば良いだけの事。



やりたい事だけやって やりたくない事は、やらなくて良い。



僕の読者さんの中でも
たまに会社の愚痴とか並べる人居るんだけど
いつも言うのは、
「じゃ、辞めれば良いでしょ」って言いますw


逆に辞めないから選択肢も増やせないわけです。



改善を求めるよりも
「嫌になれば辞めれば良い」というだけ。




ブラック企業だの色々な言葉があるけど
とにかく 「嫌だな」と思えば辞めれば良いだけで

無理に働く事も参加する必要もない。




そうすると、過労死問題も 完全に消滅する。

自殺とかも無いでしょ?普通に。




ただ、こう言ってしまうと、
「会社を辞めれば飯を食えない」とか

「そんな簡単に言うけど生活もあるし…etc」みたいな

感じで言う人が多いです。





でも… それは違う…。



「会社を飛び出たら飯が喰えない」ではなく
「会社で仕事して給料を貰う事しか知らないから」です(笑



つまり、

安定=会社勤めだと思い込んでいる。


そして、それ以外の選択肢を知らない。


だから依存する。



例えば、よく「勿体ないから」と口癖にして

物を捨てる事ができず溜め込む人って居ますよね?



でも 物って自分の部屋とか家に

置かなくちゃいけない。

でも絶対にキャパがあって限界値があるんです。


「どんどん入りにくくなる」です。



男女関係や人間関係でも

「駄目な奴といつまでも一緒に居ると自分も腐ってくる」と

言うのと同じ事です。



縁を切れば、新しい人間との出会いもあるわけですが

それをしないと 何も変わらないし変えられない…というわけ。





僕の場合、まともに人の会社で嫌々働くなんて
選択肢が 人生の中で殆どなかったけど、
事実問題、お金を稼ぐ方法なんて幾らでも知ってます。



逆にこれは、一般的な

良い学校に出て、良い会社に勤めて…

みたいな枠に入るのが嫌だったから。



もちろん生きるには、金が必要。

「じゃあ枠に入らずに どうやってお金を稼ぎだすか」



必然的に、定番の枠に入るという選択肢を

完全に捨てる事で、新しく入ってくるものがあるわけです。




でも 今まで目一杯仕事をしてきて1日の殆どを
奴隷のように会社に捧げてきた人にとっては、
もはや、「それ以外の選択肢」すら考える時間も無かったから
当然かもしれないけど、



僕から言わせると、ある意味、良い学校を出て、
良い会社に勤めて…という風習や教育そのものが
完全に間違えている…としか 思えないですね。


だから、「それ以外の道」を考えようともしないわけでしょ?



逆に勤めを辞める事に罪悪感や 危険すら感じません?



でもそれって別にもう一つ、自分のマイペースで

通勤しなくても、稼ぎ出せるという事実と知識があれば、

嫌な事があれば、「こっちで稼ごう」となりませんか?



僕は、学歴も何も無いけど、実際にネットで

年間1億を超える利益を積んでます。



これは、紛れもない事実です。



逆に東大とか良い学校出て、

安定はあるかもしれないけど

手に入る収入ってそんな大きく稼げない人も

居るのでは、ないでしょうか?



東大出の初任給や待遇まで知らないし

興味ないけど、今や医者や弁護士でも

年収2000万円すら稼げない人も多く居るわけだし。






ある意味、「良い学校=良い会社=良い給料」なんて
教育よりも、「現代社会で自らの力で稼ぐ方法」


せめてこのぐらい教えるべきだろ…と正直なところ思いますね^^;




そもそも会社なんて組織は、

利益を追求する組織だから不利益になるなら

残業しろとか、お前要らん…で切り捨てたいと思うもの。



そんな所で邪魔者扱いされて、

生活の為とかの為に身を潜めるよりも、

違う稼ぎ方を考えられる…そのぐらいの

選択肢が出して欲しいところですね。




そうなると過労死とかブラック企業とか
そういった意味不明なものも無くなるのでは?とw






そうすれば、嫌な仕事、職場環境に遭遇しても
自ら選択肢も広がるわけだし。




馬鹿の一つ覚えみたいに
会社で奴隷のように使われて

「お金の為」に無理をして、精神的に壊れたり

愚痴と文句を零しながら自死したり自殺とか
過労死とか、そういう事も無くなる…。




そもそも嫌な仕事をやり続けなきゃ、生きていけない…
なんて事もないし、会社で拘束されている時間を考えれば
僕らネットビジネスで稼いでいる人間から見ると、
「それだけ時間ができれば、プラスになるのに…」と正直感じる所ですw




現実問題、僕のように

パソコン一台で稼いでいる人なんて

腐るほど居るわけだし

むしろ大学受験とか そんなものよりも

ずっとかハードルも低い。



おまけに自分の努力次第で、

どの分野も ちゃんと金額で見返りが

100%跳ね返ってくる。



自分の給料は、自分の力で掴み取れるわけです。




「そんな事、非現実的」と

一蹴りする人も居ると思うけど、

ぜんぜん非現実的じゃないですからね^^;


ただ、知らないだけの話です。


アフィリエイト一つ取っても、
1から初めて20万、30万から
月に100万、200万稼いでいる人なんて
一杯居るわけだし。


もちろん保証なんて無いけど
法人成りすれば、それなりの保険もある。
そういうものにでも投資しておけば
多少の保証も受けられるし、後は
稼ぐだけ稼いだお金を残して貯めておけば
将来の年金とか退職金ぐらいのお金なんて
貯まるでしょ?


そんな感じで考えていますw


だからどういう事でも
ある意味、知る、知らないってのは、
本当に大事だな…と感じます。


そういう世界を知ってる事で、
新たな選択肢も生まれて人生そのものが
変わる可能性が出てくるわけですからね^^



ノウハウでもそうですよね?

知る事、知らない事って凄く大事ですからね。



で、今日はもう一つ。


ちょうど出かける前に書きかけて

記事が真っ白になってしまった商材がこちら。


面白いな~と思って記事書いていたのが

この商品についてです。

↓↓


これなら使える?トレンドアフィリエイトブログで稼ぐ方法アラジン検証




また、空いた時間にでもどうぞ↑↑



副業のメルマガ