斎藤です。



本日は、コンフォートゾーンというテーマで
少し記事を書いてみます。



以前にも会員ページに書いたのですが、
安全地帯とか、快適な領域などと言われるものですね^^;



よく収入に関しても
自分の年収は、仲の良い人の年収を10人足して平均値を
出すと、およそ自分の年収が出る…と言われています。



コンフォートゾーン

image437

例えば年収の高い人が年収の低い人の輪に入ると、
居心地が悪くなったり…その逆で、
年収300万程度の人が年収3000万円以上の輪の中に入ると
生活レベルや価値感の違い 金使いの違いや考え方の違いなど
あらゆる面で、違和感やストレスが出てくるものです。




逆に年収300万程度の人達同士なら、
価値感、金使い、生活レベルも似てくるので、
意気投合し易くなるのです。



年収3000万円同士の人も同じですね。



人間関係って価値感の合う人や考え方の

合う人同士で構成されるもんですからね。




恋愛もそうでしょ?



友人関係もそうですよね?



自分と価値感の合わない人からは、

離れようとするものなのでw




だから、自然と

仲の良い人達 10人の平均年収が

自分の年収になるというのは

ちゃんと理に叶った話なんですね。




でも 居心地が悪いとしても、自分より稼いでいる人間の
話や価値感、生活レベルを知り、そして その中の環境に

慣れてくれば、自ずと収入も伸びてくると、よく聞きますが、これは、今までの

常識を捨てて、稼いでいる人間の価値感に合わせる事になるから、

収入が増えるという原理です。





年収が高い人を周りにおけば自らの収入も
どんどん増えるという事になります。


ただ、ここで年収が高い人から相手にもされていない状態で
無理矢理近づこうとしても、これは意味ないです(笑



ま、収入だけの話だけだとイメージが沸きにくいかもですが
初めて、会社に就職したり新しい職場、あるいは、
学校の転入などした場合のように初めての環境に
入ると、ストレスを感じた事ありませんか?


周りの人とか知らない人ばかりとか
仕組みも理解できないとか、
どこに何があるのか分からないとか…


ま、色々あるけど これが時間が経過すれば
当たり前のように、慣れてきますよね?


そうすると、快適とまで言わなくても
違和感ない空間ですね。


安心か不安かと言えば安心に感じられる状態です。



つまり、今、会社勤めとかされている人は、
自分のコンフォートゾーンにすっぽりハマってる人が
多い筈です。



でも、そこにハマってると、大きな変化なんて得られませんからね。




少なくとも限界が見えてる状態で、

そこから抜け出さない限り「大きな変化が得られない」

というわけです。





ちなみに職場と収入や人間関係だけでなく、
もう少しそれらを全体的に見ると、ライフスタイル全体の
話になるのですが、実は、すっぽりハマるとそこから
抜け出る事ができなくなるわけです。



そこから、出ようと思うと不安がつきまとう。



殆どの人が そんな感じで過ごしているから
「何も変わらない」というわけです。



ちなみにコンフォートゾーンと同じで

よく使われるもので ラーニングゾーンというものがあります。



コンフォートゾーンからラーニングゾーンへ


ラーニングゾーンとは、コンフォートゾーンの

外側にあるもので、今までの自分のスキルや知識が

通用しない領域。



つまり ストレスを多少感じる領域です。



だから、嫌な思いをしたり、苦労したりもするので

コンフォートゾーンみたいに快適感がありません。



しかし、自分を成長させようと思うなら、

コンフォートゾーンに定着すると伸びるわけがないので

必ず、このターニングゾーンに踏み込んでいかなきゃ

いけないわけです。



これは、年収300万円の人も

年収3000万円の人も同じです。




よく、自分の不安のある事とか、恐怖を抱く事は
選択肢から外す人も居るのですが、
基本的に、リスクを取る事ができない人は、ネットでも
成功する事ってありません^^;



ここで伝えたい事は、
もちろん不安もあるだろうし
怖いと思う気持ちも分かるけど、そういったものに
立ち向かっていかないと、何も成長しないって事です^^



居心地の良いスペースばかりに

依存して定着していると 何も伸びないわけです。




もちろん、「無茶をしろ」とは、言いませんけどね。




また、一定収入が伸びてきて、

途中から伸びない人って結構居ます。



「自分は今のままで良い」と言うなら

まさにそこがコンフォートゾーンでもあるので

それは、それで良いと思いますが

どんどん伸ばしていきたければ時には、

自分を追い込んで、コンフォートゾーンから出て

ターニングゾーンに進んで告ぎのステージに進むべき。



前にも話をしたんだけど、
生活費が月に30万で
月間100万円の収入が出てくれば
単純に約3ヶ月分の生活費を1ヶ月で稼げてしまうので
安心感?みたいなものを抱き始める。


そうなると成長しない。


でも、生活水準を高めて100万円を使い始めると
ぜんぜん余裕が無いわけですよ(笑


30万の月収で生活してる人と
100万の月収で100万の生活してる人とでは
何ら変わりないって感じです。


いや 本当に。


でも1ヶ月分のお金しか稼げないと焦りが出てくる。



自分の収入に対して
生活レベルの水準を高める事も
収入を増やすバネとなるわけです。



僕は、こういうのも ある種、コンフォートゾーンの
原理だと思うんですよね。


「今の収入で満足」なんて考えると
本当に収入増えなくなりますからね^^;



ただ、失敗を恐れたり リスクを背負う事ばかり
イメージして自己防衛に入る人も同じく駄目です。




器用とか不器用とか以前に
マジで成功なんて無理だと思います。



そういう人が 何を意識すれば良いか?ですが
その答えは、この辺で書きましたが。、、
http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1013955136.html


根本的に自己肯定感が低い人というのは
負の連鎖を引き起こします。


逆に自己肯定感が高い人は負を正に変換できる。



いわゆる、マイナスな事もプラス思考に変換できるってわけです。


この練習は、本当に必要だと思いますけどね~



すぐにネガティブ思考になる人は、特に重要です。



そうすれば、あらゆる事に挑戦しようと思うし
時間、お金、労力を投資する事ができるようになるわけです。




つまり、コンフォートゾーンから

タイニングゾーンを 何度も何度も移動していける。



だから結果がどんどん付いてくるわけです。



どうしてこういう事を書いてるかと言うと、

コンサルとかしていて、いつも思うんだけど


「なんでネットで100万円の月収すら稼げない人が ここまで多いのか」です。



こんなに数多くの商材も出ているのに(笑



もはやそれは、飽和でもなく

ノウハウの良し悪しでもなく、

ほぼ、「人間の思考レベル」の話だから。




考え方を変えれば、行動も変わるので

この辺は、マインド的な部分がものを言います。


もちろんこれらは、意識一つで変えられるものですので
ちょっと意識してみると 収入も大きく変わってきますよ^^



それでは、斎藤でした。



PS


実は、いくつか僕のサイトからも売れ始めましたが

今回、いつも設置や設定で前に進めなかった人が、

「斎藤さん自分でツール設置できたんです」とか

メールも頂けました^^



今までは、難しい事を放り投げてきたけど

今回はサポートなどを受けながら設置したようで、

「自分でも設置できた事で自信が沸いた」という事を

聞きました。



もはや稼ぐ、稼がないというのも

こういった事と同じ次元の話なんです。



投げ出す事って楽だけど、得られるものは、ありません。




でも面倒でも理解しようとして達成すると、

それが自信にも変わるし。



ある意味こういった事も

ミクロで見るとコンフォートゾーンから出て

ターニングゾーンに入るのと同じようなものなんです。



ツール系は難しい…と

拒絶していた人も これはやる価値あると思います。


サポートも手厚いし。


0 ⇒1 を目指すぞって人は、是非この機会にどうぞ。

⇒ http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1061773822.html



それでは、斎藤でした^^




副業のメルマガ