斎藤です^^


ちょうど先日は依存について
会員ページでも書いたのですが
依存する人は、稼げずに、

柔軟性のある人が稼げるという話をしたのですが
少しこちらでも書いてみます。

正しい依存症の考え方

image534



例えば、僕らのビジネスで言えば
手法一つとってもそうです。

依存し過ぎると稼げなくなります。



なぜ依存するかと言うと、単純には、
「人間は完璧で無いから」です。


依存と言えば
たばこ、アルコールを始め、過去の自分だったり
周りの人間関係だったり あらゆるものに、
「依存」という言葉は、当てはまります(笑


もちろん、その依存から生まれる
見えない効果ってのもあるわけですが
やっぱりこれも 度を超えるとアウトになります。


依存がプラスになる事もあるけど
マイナス効果に転じる事もあるって事です。


厳密には「何にも依存しない」は難しいけど
逆にあらゆるものに依存できれば

ほぼ「何にも依存しない」という状態に近くなり

柔軟性がある体質に変わる…という事です。




柔軟性のある人と
依存性が強い人は、話たりメールしていると
とこどころのキーワードで把握できます。



これは、実際に僕でも
話をしたりメールをしていると、
「あーこの人無理だろうな~」というのを
強く感じる事があるぐらいです。


ネットビジネスで見かける、マイナス的な依存タイプ


で、今回は、ビジネスについて…ですが
「昔は稼げても今は稼げない」みたいな感じの

戦略やノウハウって実は結構あります。




これは、ネットビジネスに限らず
全てにおいて言える事です。



この業界で長年稼げてない人が
極めて少ないのは、一時的に稼げたものの
天狗になって、いつまでも依存した考えや思い込みを
持っていて新しい事を取り入れられない…という

状況を作りだしているという事が多いです。



よく情報アフィリでもそうだけど、

なかなか50万の壁が越えられないとか

1年本気でやっても月に100万も超えられないとか

もはや、ノウハウが悪いか、やる気が無いか、あるいは、

変に依存している何かがあるのが原因です。



例えばビジネスに限らず、
自分の考えだけに依存して
他人の考えを 自分の憶測だけで否定して
受け入れられないとかね。



ちょうど以前にも、こんな商材について
記事を書いたのですが、

KENというツールについて



「絶対駄目だ」と言われたり
購入者から ここに入ってるコメントのような
メールが届いていても 自分の目で確かめないと
納得いかないですよね?



結果はどうであっても
自分の考えや他人の考えだけに
依存し過ぎてしまうと 中身も真実も知らないまま
自分の考えだけで 真実を知る事なく勝手に
良いとか悪いとか危ないといった妄想的な判断をして
行動できなくなるわけです。


例えば、ビジネスと離れて考えても


人物


全てにおいて集中して依存する事で
ろくな事が起きません。


金だけに依存すると 使えないとか
金だけの為に目先の事が見えなくなって
とんでもない事をしてしまったり、
人についても充てにし過ぎて 居なくなるとその時の
ギャップが半端なかったり、物でも同じくそうです。


他人の意見
自分の考え

こういったものも
厳密に言えば、依存し過ぎるとアウトだって事。




この業界で稼げなくなる人の特徴は、

よく「昔は…」といつまでも過去の栄光や名誉に
依存している人です。



過去に稼げたから

今でもその感覚やノウハウが

忘れられない、


あるいは、


今まで通用していた商品の質でも

通用すると考えている事で、

どんどん的外れで周りより質が著しく

劣るものばかりを売って顧客が飛ぶ…と言う現象です。



という事に繋がってきます。




進化していないから昔の実績しか無い…と言うことで

リアルタイムの実績なんて何も無いわけです。



いつまでも過去の事ばかり引きずっている典型的な例です。


状況に応じて変えるべき事を変えずに
常に自分は、「過去のまま」なんです(笑



今は今。
昔は昔
未来は未来。


なんでこういう話をするかって言うと
今さらながら、この業界でここまで酷いものが
存在するのか?と言わんばかりの商材を手に取りました。


詐欺 誇大広告?片桐 健のKENスタンダード


この販売者、相当昔から色々なものを
出していて 狙う所は 悪く無いって記事を 前にも書いたけど
厳密に言えば

「何も進化していない」が結論じゃないかな…と。



ネットビジネスで月に数百万単位のお金を稼ぐ事は、
誰でもできるものです。


難しいのは、維持継続です。


たなぼた収入じゃなくてね。



こんな価格でこんなレベルのものを
売ろうとして、審査通過してASPで公開される事も疑問ですが
「売ろうとする行為そのもの」が疑問です。


当たり前のように 客は飛ぶし
自分の読者を食い荒らしているようなものですから
どんどん先細りする。


やっぱり、物を売るって事は、人を騙して売るんじゃなくて
「購入して良かった」と思って貰わなくちゃいけないわけです。



中には、ぼったくりバーみたいな販売者も居るけど
ビジネスって結局のところ顧客に満足度を

与えられるかどうか?ですよね?


さもないと2度と購入してくれないから
せめて何度も購入してくれる人が居て

大きな数字が成り立つものです。



もちろん、皆に満足して貰おうなんて話は、

到底無理ですが、一定割合 満足してもらいながら

今度は、満足してくれるであろう人のみを集める事で

より密度の濃いものが形成されるって事になります。




ただ、自分の中の情報が進化していなければ
いつまで経過しても、”今のまま”だったりするので

結局、一時的に形成されたベストな状態でも

どんどん どこかに離れていくわけです。



周りの情報と 自分の中の情報のズレですね^^;


ようは周りは進んでいても 自分の中で時間が止まっているみたいな。


そうなると、何年も前で通用していた事で、
今も通用すると考えてしまうわけです。


これは、コンテンツの質、ノウハウ、全てにおいて言える事です。




まあ、年を取るとこういう事ってあるもんなんですが
この業界で一時的に稼いでいたけど、稼げなくなってる人の多くは、
まさに、これなんじゃないかな…と思います^^;


つまり、柔軟性が無いわけですよ。



とは言っても、アフィリエイトや転売なども含めて 

どんなビジネスも本質は、変わらず同じなんですが

周りの状況が目まぐるしく変わるので
その動きを見ながら 一番効率や効果の高い事をやる…

というのが理想です。



例えばSNSや規約変更とか、

言い出せばキリが無い程ネットの世界って

変わりますからね^^;



リアルでもそうだけど、店とかサービスでも
他社がどういうサービスをどのぐらいの価格で提供しているか?とか
見ますよね?


そして自分のやっている事を見つめてみる。



よく言う、競合リサーチってものです。



ほぼ それと同じ事です。


僕とかでも未だに アンテナ張り巡らせて居ますからね(笑


全てにおいて依存するものが無ければ無い程
行動も決断も柔軟に対応できるので視野が広がるって事です。


よく情報アフィリとかでも言う事だけど
頭の固い人ほど稼げずに柔軟性のある人が稼げるってわけです。


この依存の強い人は、多くのもの見れない人、
受け入れられない人で、柔軟性のあるってものは
ある意味、何か一つに強く依存しない人、

あるいは、多くのものに依存できる人という感じですね。




情報商材でも、僕とかの場合は、
「この情報で稼げるか」という視点よりも、
この手法やノウハウ、ツールを使って今の自分の環境で
活かせないか?という観点で考えますからね。



ですから紹介して売る、記事にする
そして集客面では?とかセールスでは?といった
感じです^^;



でも、依存が強いと その商品その商品の稼ぎ方しか
見えないので、 うまくいかない⇒シャットダウン という
断片的にしか捉えられなくなるわけです。



ここをうまく繋げられると、伸びるんですけどね~



あと、面白い商品があるので一度見てみて下さい。

久しぶりの2記事投稿です。


⇒ 他人の動画に広告を表示させて稼ぐ方法



それでは、斎藤でした。





副業のメルマガ



 カテゴリ
 タグ