斉藤です。

いつも購読有り難うございます。


なんとかハワイから戻ってきました。

旅行から戻ってくると夢の中から現実に戻った感が強く
マジで嫌です(苦笑

戻ってスタミナでも付けよう!…と焼き肉食べに行ってましたが

何も変わりません…。



風邪でもないし、とにかくだるい(苦笑



何かな~と考えていると原因は時差ボケでした。。


「時差ボケの症状」などで検索してみると、

1.眠い眠れない。
2.頭痛
3.胃もたれ…
4.体のこり 疲労感やだるさ…。




行きに関しては、時差ボケもありませんでしたが
なぜかこっちに戻ってくると、夜は22時頃に極限に眠くなり
朝は、5時頃自然に目が覚める。。


ま、健康的ですがペースが崩れます(苦笑



でもハワイは めちゃくちゃ楽しかったです。


ワイキキ、ホノルル…ハワイ旅行



空気も良いし海も綺麗し
見て回る所も多いし非常に良かったです。


ちなみにプランは、
1.往復飛行機は、ビジネス
2.ホテル間プライベートリムジン送迎
3.空港間もプライベートリムジン送迎
4.15時間ほどリムジンとガイド1名
5.ホエールウオッチング⇒朝起きられずドタキャン
6.フィッシング ⇒釣り ⇒波と風の強さで1時間持たず…



あとは、適当にショッピングや海やプールです。




ホテルは、シェラトンワイキキとアウラ二リゾートで

どちらもスイートですので、快適そのものでした。

(むしろ これで快適でなければ 問題ですが…)


リンカーン



カメハメハ大王




ホノルル動物園




あとワイキキ水族館




で、ホテルはシェラトンワイキキです。











シェラトン


部屋は、こんな感じでした。







広さ的には5名、6名でも十分過ごせる感じです。






1日だけ花火も見れました。



ラウンジも利用できるのですが
30Fからの眺めも良かったです。






ショッピングもすぐ近くが、中心街だし
ホテルの下はビーチなので立地は最高でしたね。



オプショナルも幾つか申し込んでいたけど
ほぼ壊滅。

朝が早くてドタキャンとか、風と波の強さで
船がきつかったりで戻ったりとか、、、、、


充実したのは買い物とプールと海と観光ぐらいです(苦笑


普通に海でウミガメが泳いでるのが見れるのは驚きました。


あとハナクマ湾、シーライフパーク サンディビーチなど 東側は、車で回った感じです。





アウラ二ディズニーリゾート


で、最後はアウラ二。


連泊は、ちょっと無理…という感じでした^^;


プール好きであれば良いかもだけど、
思ったより広くないし、1日朝から晩まであれば
十分に満喫できちゃいます。



流れるプールは、1周とか2周すれば、

十分だし、唯一は、シュノーケルエリアとか
プールも、スライダーとかありますが、何度も

滑る感じでもないし…。。




ただ、この最上階の部屋はマジで居心地最高でした。







ホテルの会員権みたいなものもセールスされました。

最安200万ほどからあるようです。


アウラ二ホテルディズニー



とりあえずチェックインも午前中着いて直ぐに
部屋を用意してくれていたり… 非常に対応も良いホテルでした^^



アウラ二



1642の部屋です。

https://www.disneyaulani.jp/aulani-hawaii-resort/rooms-offers/rooms-suites/two-bedroom-suite/


玄関












テレビ内蔵の鏡w






ベランダの広さが半端なかったです。。




眺めも一番良いぽいです。


上から見下ろす風景は最高に綺麗です。




海はワイキキのような波の強さもなく静かでした。






ちなみにプールは流れるプールと
海水のプールがあってそこでは、魚と泳げるようになってます。

有料です。





人口プールと言ってもかなり綺麗でした。
防水のスマホで撮影。







でも、アウラ二は、1日目一杯遊んだら
2日目 あんまりやる事無い感じです。



子供は、喜ぶと思います。



ホテルの周りは少しショッピングモールがありますが
ワイキキのように徒歩で行けるような所も何も無いので
ちょっと連泊厳しそうで ちょうど良かったです。




しかし、ハワイは 結構  良い値段しましたが

ざっと1人単価70万前後+ショッピング代金や食事という感じです^^;


札がドルでカードだと金銭感覚完全麻痺になりますね(笑



ま、今回は、香港とハワイという二本立てでしたが

いずれも、かなり良かったです。



ただ、お金を気にしないで遊ぶ事は、
ビジネスを展開して稼ぐ上でも 非常に大切です。



もったいない
とか
節約
とか、そういう事をする癖が付くと、
いつまでも見えるものが 同じです。


前にもどこかの記事で書いたけど
月に10万円の生活の人と
月に100万円の生活の人とでは、
収入の伸び具合が変わってくるという話です。


10万の人からすれば10ヶ月生活できるお金ですけど
100万円生活費で掛かる人からすれば、1ヶ月の生活費なんです。


これによって潜在的な意識も変わり、
後者の方が伸びやすくなる…という話でしたね。



例えお金が無くても節約ばかり考えず
高級品に触れるとか、少し贅沢な旅行に出かけるとか
する方が良いです。


節約思考の強い人の多くは、
お金の力を あまり知らない人も多いですが
贅沢を覚えると刺激にも繋がりますし、
セルフイメージを変える事ができます。


いわゆる、自分への思い込みを変えるって事ですね。


節約する自分じゃなくて
贅沢な生活を送る自分を脳に叩きこむのです。



とにかく思い存分金を使って遊ぶ快感を
覚えれば 今以上にお金が必要になり、
本当の意味で、「お金に対する欲が高まってくる」のです。


お金を貯める事は安心にも繋がるけど
それ以上のものは得られません。


いつも言うけど貯金よりもお金を生み出す力が何よりも
永遠の財産になるのです。



贅沢を体に覚えさせれば どんどん
貯金が無意味で、稼ぐ能力を持つことの重要性や
「稼ぐ能力を身に付ける事で得られるものの大きさ」が
身にしみて分かる筈です。


貯金は無くなれば終わりだけど
稼ぐ力があれば、手持ちのお金がなくなったり
いざという時の出費があっても その分稼げば済んでしまいますからね。


まずは手が届く簡単な事で少額でも良いから
稼ぐ事を学びながら、時には、少し贅沢をして
金銭欲を 高めるべきです。


それでは、斉藤でした^^





PR

ゲームジャンルのアフィリエイトを学ぶ


アダルトアフィリエイトで稼ぐ方法を学ぶ


2ちゃんねるまとめサイトで稼ぐ方法を学ぶ





というわけで斉藤でした^^