斉藤です^^


北朝鮮とアメリカの睨み合いが
続いてるようで、Jアラートだの、
「有事の際には…」など 巻き沿い喰うのは
一般市民だったりします。
(めっちゃウザいし…)



何かと話も進んで中国が今は説得したりして
金正恩を亡命させようとか、考えているらしいですが
まともに話が進むと思いませんね^^;


どっちにしろ最悪の事態を考えておくべきかな…と。


最低限、地震を想定して避難グッズを
買い揃える事と同じように 対策としては、

最低限のものは買っておくに越した事ないかなと思います。


ただ、「戦争とかミサイルとか化学兵器とか?」
一体 何を買っておけば良いのか よく分かりませんが
調べてると、「ガスマスク」が売れてるようです。


安倍首相が、「北朝鮮はサリンを弾頭につけて発射できる技術がある」
とか、言ったせいなのかな…と思いますが、
まあ、腐るものじゃないし、買っておくと良いかもです。



と言っても,今の段階では、

「まず無いだろうな」と考えてる人が殆どでしょう。



僅かなリスクの可能性と成功の可能性


ただ、この緊張が続くのは、4月一杯、そして5月1日以降と
言われていますが、可能性としてリスクがあるなら
それを見越した対策は、しておいて損が無いと思います。



アメリカが指摘しているのが、

4月一杯 という事らしいので、その間に

進展が無ければ アメリカが何をするのか分かりません。




アメリカが何かすれば、北朝鮮も対抗するだろうしw




そんな中で ちょっとミサイルが飛んできただけでも
あちこちの機能が麻痺する可能性もありますからね。


こうなると、みんな本気で、買い漁りだして、品切れに見舞われるのてす。
いずれも「何か起きてからでは、遅い」わけです。


なのでその為の保険は、しっかりと考えるべきでしょう。



「確実な事しか行動しない」と言う人も居ると思うけど
確実かどうかなんて、明白になった時には、もう遅いですからね^^;



品切れとか店の中が空っぽになるとかね。



一度だけ大地震を地元で経験しましたが、

あの時は、本当にヤバくてコンビニとかも、店の中が

空っぽでしたからね^^;



「買い込んでおけば良かった…」とか普通に後悔しましたからね。



まあ、後悔するって あんまり良いイメージじゃないけど、

失敗や後悔ってのは、繰り返せば繰り返すだけ、賢くなります。



みんな 良い事は並べるけど、失敗談って、

稼いでいる人の多くがあんまり載せないものです(笑



でも稼いでいる人ほど、失敗や後悔って凄く多い筈です。



僕でも失敗したり後悔したら、「2度と起きないように~」と

対策を考えたりします。




だからこそ僅かなリスクと向き合う時にも リスク対策は必ず考えます。



もちろん、そのリスク対策がリスクにならないような形でです。



今回のような話なら、リスクの可能性があるなら、
長い目で見て損にならないもの程度は、まとめて
買っておく事…



今必要なくても、万が一に使えて、何もなくても、

何かしら意味を果たすものという位置づけられるものですね^^





ビジネスでもそうですよね?



リスクを考えないノー天気な人も居るけど、
ビジネスも、いつどうなるか?なんて分かりません。



「万が一のリスク回避」という事ぐらいは、考えておくべきで、

長い目で見て損しないものは、ノウハウや道具、サービスなども

含めて常に考えるべきことかな…と思います。



これは、SEOアフィリとかされてる人なら分かると思いますが、

僕ら情報商材アフィリエイトでも言える事です。



また、稼いでる流れでのリスクだけではなく、稼げてもいないのに、
よく、確実、確実って求めすぎて、「稼げないかも、分からない」と 

リスク意識しすぎて行動しない人が居ます。


つまり先入感と固定観念が強い人です。


ビジネスで誰もが 100%確実に稼ぐ方法なんてありません。


そもそもが全て、自分次第なんですね。


例え、1%でも2%しか見えない僅かな可能性を現実にしようと努力するわけです。


リスクにしろ、成功にしても

「確実じゃないから動かない」という人は、

100%損するし大きなチャンスを逃しています。


リスクにしても、成功にしても、僅かな可能性があるなら、
その為に「まず行動する」という事を意識しましょう。




そう言えば、前日も会員ページで書いたんですが、



今月はこのように2ページほど続き、3月ぐらいからこのように
ほぼ何もせず 放置でアダルト商品が売れてます。

会員ページでも画像公開しましたが…。




 

ただ、1件数百円とか激安なので、最初だけで何もしていません(笑



 

もちろん初っ端は、「売れるだろうな」で計算をして作成して
その後は、忙しい日が続いて見る事もなく放置続き…そして
たまたま偶然気付いたら、「あー売れてるね~」ぐらいです(笑



 

つまり作ったものの ほぼ放置で、
たまたまASPで売れている事を知ったというだけです。

 

一定の感触は、やる前から分かっていたので当たり前なんですけどね^^;



 ただ作業と言っても投稿ページ3つほどで、

とあるキーワードを含めて、商品を結び付けただけです。




作業時間を考慮すれば、数ヶ月後には良い仕事になってると思います(笑


 

恐らくこのままでも長い目で見れば 収入も増加するでしょう。

 

 

また出会い系サイトに関しても以前に
検証がてらに作成したり、何かと色々なものを運営しています。

↓↓

まさか、ここまで稼ぎ易いとは…出会い系のサイトアフィリエイトで稼ぐ方法は、こちら・・・



 

僕は、情報アフィリ以外に物販系とか、
その他 出会い系、そしてアダルトなども
サイトがありますが、どれもやれば収益を多少は
出せますが、労力と報酬を考えて動くようにしています。



 

流石に1件数百円レベルのものに時間を割いてると
今の収入を考慮すると恐らく乞食になる事は必至でしょう。


 

ただ言える事は、ちゃんとキーワードと紹介するものさえ
間違えなければ、継続的な報酬が入る流れを作る事は、
難しい話じゃありません。



 

とくにアダルト関係などは、面白味ありますね^^

 



僕が取り組んでいる方法は、
一般的なブログアフィリエイトやサイトアフィリエイトに属します。


 

本腰入れれば それ相応ですが、この手のものは
労力を費やして限界を見るよりも 安定した収入を意識して
取り組む方が賢いと思うのです。


 

つまり継続的に手を加えない事を前提にしてコンテンツを作る事です。


 

で、そのために重要となるものが 売る商品、そしてキーワードです。


 

まさにこのような小銭稼ぎでも長期的に放置で金になるなら
僕の作業時間と報酬の割合は、そこそこ良いものとなると思います。



 

商品、そしてキーワード、そしてコンテンツ。

別に外部集客を考えなくても、
「誰に向けたコンテンツ」で
「何を売るのか」 という事を考えれば、
自然と自分が求める人のアクセスが集まってくるものです。


 

よく集客はどうするのか?と聞かれる事があるのですが
的を絞った場合は、いくつか記事を 狙って書くだけでも
自然とアクセスが入ってくるようになるものです。

 

需要のあるキーワード
需要のあるコンテンツとゴール

 

ただこれらをいかにして繋げていくかが肝になるという事です。



 

また、一般的なDTIなどでも多少なりとも数字が
出ているのですけども、そういったものよりも
どちらかと言えば、クローズド的なものの方が
あっさりと報酬に変わり易いです。


 

ASPって色々とありますけど、
結構、「ダサいところ」ってあるんですね。


 

情報商材業界のようなものじゃなくて
なんかこう、アフィリエイトセンターみたいなところとかね。


 

使う側は、少し心配だけど、 「この商品珍しい!」とか
「あんまり これ無いよね。」という物で需要の
ありそうなものがあれば、
そこから、「アフィリエイトできないか?」と
探す方が実は面白い事があったりします。


 

だってみんなASPで選んで、その中から商品を選ぶって感じですよね?


 

つまり、ASPから登録、その中を見る。

と、これが一般的。

でも、これだと そのASPの枠にハマるんですね^^;



 

そうなると選択肢も限られてくるけど、
ASPだけから見るのではなく、市場の商品という
観点から見ると キーワード選定をして記事を書いて、
ただ、リンクを貼り付けているだけでも収益に繋がる
仕組み作りを作る事ができるのです。


 

つまり、商品から見て、
「これをアフィリエイトするには、どこに登録すれば良い?」

みたいなイメージです。

 

商品に合わせてASPを探す

ということです。

 



どちらでも稼げるんだけど、
長期的と、少ない作業で狙いを定めるなら
需要と供給の割合を市場を見て判断して
ピンポイントで結び付ける事が効果的。


 

つまり、これ…流行るかな~とか、
これは、「ここしかない」とかの強みもあると
効果的です。


 

またこれは、動画まとめサイト系の場合も
同じです。

 



商品をメインネタにするのか
あるいは、動画系のネタにするのかの
違いですから、キーワードの種類の違いです。

 



ただ動画検索で動画目当ての人と
商品系キーワードや、悩み系キーワードの人とでは
根本的に違いますが、アクセスを絞って集めると言う意味では、同じです。

 



情報アフィリしている人も
他のアフィリエイトをしている人も
様々だけど、メインでやるものは、利幅の大きいもの。


 


でも、その合間にでも、
継続的な報酬が見込めそうなジャンルがあれば
同時に取り組んでダラダラとでも やる方が賢いです。


 

ただ旬の問題もあるのですが
アダルト系なら 今後も継続する事が
確定したものなので、やっておくと良いよって話です^^




ちょっと稼げるスキルさえあれば月に、数万円のサイトなんて

その気になれば、作る事ができます。



今さら1サイト数万円の為に一生懸命になれませんが

1円も稼げてない人は、お金をかけてでも、とにかく

稼げる力を身に付けるべきです。




僕らの場合は、当たり前になっているけど、

マジで どんだけ仕事を放り出しても


 

アダルトアフィリエイト系

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-343.html

http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1059711522.html

http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1043328807.html

 

この辺は、メジャーですけど、
両方取り組めるものの方が断然に良いです。

実際のところ、動画系で言えば、
一般ジャンルもアダルトにも、使えると言う意味では、
http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1062310000.html

 

これなんかは、個人的に良いと思いますし、
2ちゃんねる系のものなども一般ジャンルと
アダルト色の強いものも作れるので、一石二鳥と言えば
一石二鳥です。

http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1061438950.html

 

やっぱり アダルトだけ というよりは、
一般でもアダルトでも流用できるものを選ぶと
初心者の人とかには、良いかな~と思います。

 

ではでは、斉藤でした^^





 カテゴリ
 タグ