斉藤です。


こんばんわ^^

自動運転の技術が どんどん進歩していってますね。




自動運転実用化や時期について色々な発表があったり かと思えば、
空飛ぶ車なんてものも出てきて、もう受注も始まっているとか。


目まぐるしく加速しています。



何より自動運転には、めっちゃ興味あるんですよね~。



早く、「自動運転が当たり前」になって欲しいな~と

待っているわけですが‥。




自動運転と手動運転の車



ちなみに自動運転車は、マジで欲しいな!と
僕も考えていたのが、テスラですね。



image12


引用元 https://www.tesla.com/jp/models




で、最近になるのかな?



確か、モデルXって出ましたよね?

ちょうど あれいいよな~と考えてました。


香港なんかでも テスラの数が多かった感じしましたし
見てると、運転も楽なんだろうな~と。


せめて高速だけでも自動運転してくれれば、
本当に言う事ありません(笑



テスラって外観ださいけど 自動運転なら
ベンツやフェラーリやポルシェなんかよりも
魅力あるもんです。



ただ、新しく出てきたものや新技術のものなんかは、

とにかくトラブルも多かったりします。



4月20日にはテスラは、53000台リコールとか、

出してましたし、他にも米国内で初の訴訟にも直面しているらしく、

作動時に「危険を伴う欠陥」のある運転支援機能「オートパイロット」の

ソフトウエア搭載車4万7000台を販売したとして、テスラ車所有者が

19日、同社を相手取り集団訴訟を起こしたようです^^;



実際のところ、どういったものか、

買った事ないので知りませんが、

初期段階では、トラブルが出てきたり、

価格もちょっと高いかなとか、感じてしまうんですが
国内国外も含めて、自動車メーカーも数多く
取り組み始めているようで、当然の事ながら、今は高いけど
今後は、どんどん値段も落ちてくるし、質も上がるのかな~と。


結構本気で考えたりしていたんですけどね^^;




日本車でも日産とかもセレナも1車線自動運転機能が
備わっているようですし、ドイツ車の場合だと、
ベンツのEクラスなんかでも、前の車に追従して
コースから外れないような補助的機能はあるし
自動車庫入れ機能もあるし Sクラスなんかでも
次期のものは、道路標識を自動で認識し、加速度調節を行う、
「Distronic Active Proximity Control」と「Active Steer Assist」と
呼ばれるシステムが搭載されているようです。


今後は、どんどん別のクラスにも流用が始まり、
ここまで来ていれば、他の自動車メーカーが、
テスラぐらいに到達するのは、もはや時間の問題かなと
想像しています。


そうなると今度は、今までのブランド力が強くなるので
電気自動車、自動運転がウリのテスラも どうなるかな?


テスラしかない! となるとテスラが良いな~となるけど、
他のメーカーが開発を進めている背景を見ると、
やっぱり手動の自動車で経験が長いメーカ の方が
やっぱり 良いですよね^^


自動で稼ぐ方法と手動で稼ぐ方法



というわけで、自動か手動か‥なんですが
これってビジネスで見ても言える事で、
誰もが「自動運転が魅力」と思うわけだけど。
ただ、「手動運転」すら作った事ないのに、

自動は無理でしょ?って話です。



ま、自動と手動というと極端ですが、
もうちょっと掘り下げると、サイトの労働と放置型ですね。


労働と言えば、トレンドアフィリエイトサイトとかってのは
どちらかと言えば、労働に属します。


で、特化型サイト、何かに特化したものの場合は、
どちらかと言えば、放置型にし易いジャンルと言えるでしょう。


おおまかな違いは、書く事が、今が旬で一時的なものか
あるいは、長期的に検索されやすいものなのかです。



短期的と言えば、ニュースや芸能情報とか、
で、長期的なものと言えば、人間が持つ悩みなんかでも そうですし
人間が必ず経験したり持つような願望や欲望もそうですね。



これらを比較して、「時間が無いからどちらを力入れるべきか」

という質問も貰う事があるのですが、ぶっちゃけた話、手動で

コツコツやって収入が出せない状態で、放置型をいきなり

やろうとしても難しいものです。


一番良いのは、まずは手動でコツコツを取り組んでから
次のステップを目指していく…という事が理想です。


つまり、結論から言えば、「どちらか」よりも、
「何かを削って時間増やせ」って事ですね。



一つの部屋に物を貯め込むと どんどんスペースが
限られてくる事と同じ原理で 時間ってのも限りあるから
「優先するもの」を考えて 何かを捨てるってことを考えないと
キャパオーバーになって無理が出てきて駄目だって事になるんです。


 「今稼ぎたくても稼げていない」という事は、
「良いところ取り」ばかりして、何も削られない人に

多いんだろうな~と思いますね。



大きいものを手にしようと考えるなら、大きなものを処分
しなきゃ、何も始まらないよってことです(笑



では、斉藤でした。


というわけで この辺については、固いかなと思います(笑


ここ最近人気の商品です。



WEB上の文章をクリック作業で自分のものにするためのシステム



トレンドアフィリエイト×物販系アフィリエイト



ツールを活用して労力削減した、ツール&ノウハウ



月に100万円以上を目指す、方法


アダルトアフィリエイトで稼ぐ方法を学ぶ