斉藤です。


いつも購読有り難うございます。


実は、ふるさと納税という言葉は、
聞いた事があると思います。


ふるさと納税をフル活用する




ようは、ふるさと納税をすると
商品が貰えるイメージですが、

http://event.rakuten.co.jp/furusato/


image270

例えばここから1万円の牛肉を買う事によって
1万円納税して牛肉を貰う事ができます。



単純に考えると、割高なんですが、
納税額の何割かは、ふるさと納税で使ってしまえば
その分、税金が控除されるんですね。



つまりお礼で貰える品が 丸々浮いてくるんです。



名目は、地域の特産品をお礼で渡すとなっていますが

もはや楽天などを見ると、商売っ気がモリモリ伝わってきますね(笑



他にもふるさと納税と言えば、



Yahoo!

https://furusatonouzei.yahoo.co.jp/


ふるなび

https://furunavi.jp/


ふるさとチョイス

https://www.furusato-tax.jp/



さとふる

http://www.satofull.jp/



などがあります。




例えば100万円分 ふるさと納税で消費できるなら
来年の確定申告の際に2000円引かれて まるまる
998000円が控除額になるわけです。



100万円分購入しても998000円が控除される。


今さらながら ふるさと納税の重要性に気付きました。



なんでも来月ぐらいからは、「お返しの商品が高額過ぎる」と
問題になっているようで、制限が掛かるみたいな話を
聞きましたが、何も貰えず税金を払うよりも 確実に
何かを貰う方が良いんです。


楽天などを見ても「糞高いな」と思うかも知れませんが、
実質、全て2000円で貰えると考えれば激安です。



もちろん ふるさと納税で控除できる額は、

所得の数字で変わるのですが年収が500万以上なら

使えるだけ絶対に利用した方が得というわけです。


自分で会社などをしている場合は、
会社の利益ではなく 自分への給料の額、つまり
役員報酬を元に計算します。



こちらで計算できます。
http://www.satofull.jp/static/calculation02.php#sim_content




ふるさと納税しなくても
ふるさと納税をしても税額は同じです。


つまり、「税金を納める場所を変えるだけで色々なものが貰える」
わけです。



で、一番良いのは、食料品や酒類ですね。


ネットビジネスをされている人なら
経費では、普段落とせないもの、
そして 必ず消費するもの…が一番ベストです。


前からふるさと納税は聞いてたわけだけど、
面倒臭そうなイメージがあったのと 

欲しいものねーし…みたいな
感じだったんですよね。


で、ちょうど 楽天のふるさと納税のページを見て
「え?こんなものもあるの?」みたいになったわけです(笑




原価計算しても3割程度の商品が
戻ってくると考えると、馬鹿にできませんね(苦笑



という事で、色々と見てここ数日でも結構注ぎ込みました。


購入するとこのようにメールが届きます。


image273



2000円だけ自腹をきる事になりますが、
間違い無く何か貰う方が大きいです。



1商品で2000円ではなく総合で2000円ですから

とにかく限度額までは、「タダで貰うようなもの」なんですね。




ただ、税額全部をふるさと納税に回す事ができません^^




ふるさと納税の目安金額 幾ら使えるか?



ふるさと納税は、あくまでも所得に応じて控除額が決まっています。



ふるさと納税は、
家族構成などで多少の変動がありますが、



年収1000万円の場合17万前後
年収2000万円の場合51万前後
年収3000万円の場合、93万円前後
年収7000万になると、なんど258万円前後…w


…となると思います。



正確には、自分の環境で計算すると良いと思います。


こちらで計算できます。
http://www.satofull.jp/static/calculation02.php#sim_content



93万の場合93万使うだけで、

928000円の控除が受けられるので
翌年の所得税+住民税の税額から

928000円が差し引かれるというわけです




そして93万円分購入して貰えるものは、全部タダ。



翌年に納める税金を先に払う形になるけど
これはやらないと損ですからね^^


もっと早くやっておくべきだったと
つくづく後悔しています……(苦笑


アフィリエイトは、経費も少ないので
ただ税金払うより日常消耗するものを
ふるさと納税で賄えば、だいぶ変わってきます。




1万、2万ならともかく

月に10万使えるとか月に20万使えるとなると

めちゃくちゃ大きいですからね(笑




中でもランキング上位のものは、

お得なものが多いです。


「人気のお礼の品ランキング」


image272



人気がある=お得なもの


である事が多いです。



うなぎ5尾で2万円…も高いけど

店でうなぎ食べに行くと3000円前後しますから

それを考えると ぜんぜん良いですよね^^;



税金ついでと言っても、お礼の品が

価格に対して良い物の方が良いわけだから

当たり前のように、


売れている物=お得感の高い商品が多い


となるわけです。




ただ一点注意点は、すぐ届かないです。



商品を買うというのでは、無いから
お礼品の発送の時期となるので

購入商品の購入とは、ちょっと違って

すぐ届くものが、殆どないです。。




月に15万とか20万買い物した分だけ

税額から差し引きされる…となってくると
もはや タダ事じゃ無い…となります(笑



稼ぎを増やす事ばかりに気を取られると、
こういった細かい事が見えなくなりがちです。



また、本来の納税時期より早い時期にお金を使うので
抵抗がある人も居ると思いますが、

間違い無く、早く立て替えてでも、利用するべきです。


アフィリエイトで収入が伸びてきた!という人は、
どう足掻いても利益に応じて税金が出てくるものなので
活用する事をお薦めしますw



ただ商品によっては、到着時期がかなり遅いものもあるので

早い段階から買いに走るべきですね。



とくに12月ぎりぎりとかになると 良いものは

殆ど残っていないそうです(^^;



なので早い段階で買うのがベストです。




では、斉藤でした^^


PS


「税金の事を気にするぐらい稼ぐ為に何かやりたいけど、行動できていない」

と言う人も居ると思うのですが 個人的には、
こちらの2つの教材をお薦めします。

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-325.html
そしてもう一つ。
http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-376.html


後者に関しては、
サーバー関連の基礎的な事まで
詳しく解説されているので、
いつも技術的な部分で躓く人は、読んでおくべきです。


それと前回少し触れたYDC。
http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1066081461.html



YouTube系のものは
古いものから新しいものまで様々ですが
最新の手法という意味では、
これは是が非でも読んで差別化を図って欲しいですね


では、斉藤でした^^






副業のメルマガ