斉藤です。


実は先日、少し紹介しました、

こちらの教材……


ビットコインで稼ぐ方法



そこそこな数の注文が僕経由でも売れています^^;



ま、ビジネスじゃないし投資って程でもない

「マネーゲーム」みたいなものですが

面白いし、仮想通貨を始めてから、色々な駆け引きや

お金の重要性や仮想通貨の勉強など、色々と

学ぶものがありましたし微々たるものですが

利益も得られているので、まさに、一石二鳥になっています。





ほんの数日前は、34万までいったものが
今から24時間以内の最安根は、25万台まで低下。

そして今朝10時頃の段階では、28万円台!



めっちゃくちゃ面白い流れです。




しかし本当に思える事は、

お金をどう使うか?が 肝だなと

つくづく感じます。



ビットコインを含む投資やギャンブルにおけるお金の力

image51

投資やギャンブル、そしてビットコインの売買
されているなら分かりますが、
「今のタイミングで買いたいけど資金が無い」という

場面に出くわした事がありませんか?


こういう場面ってあると思うんですよ。


ビットコインの例で例えるならば
25万台まで落ちているのを見て、
「欲しくても取引所に金が無い」みたいなね。


お金があれば購入できるのだろうけど
お金が無いと購入できない。


例えばこういう時に手持ちのコインがあれば
売り裁いてお金を作るとか、お金がない変わりに
何かを犠牲にしなくちゃいけくなる。


場合によっては、その行為そのものが
さらにマイナスを呼び込んでしまいます。


これは、本当に痛いところですね。


つまり、お金を使わないと、有利な選択肢を選べなくなって感情的に行動すると更なるマイナスも生まれてる。

その反面、

お金を使えると有利な選択肢が選べるようになる。


というわけです。




厳密に言うと、お金の有り無しよりも
お金を使う、お金を使わないですね。


使える人ほど有利な状況を作り出せるという点では、
間違い無いでしょう。



これは、ネットビジネスでも言える事です。

ネットビジネスにおける お金の力



例えばこれは投資やギャンブルだけに言える事では
ありません。


お金の有り無しは置いておいても
お金を使える、使えないでビジネスの進化速度は
明らかに変動します。



お金の有り無しというか
お金を使うか 使わないかで加速するわけです。


もちろんお金があれば勝てるわけでもなく
「どういう時にどのように使うか」で話も
変わるわけだけど、そもそも、
「お金が使えなければ元も子も無い話」なのです。



ビットコインなんかでもリスクを考えてお金を守ろうと
感情的に行動する人が居るのですが下落すると
そういう人は、焦って売りに出すんです。


「リスクは御免だから早く売り切りたい」と。


実際に日々の数字で見ると、暴落に見えても
長い期間で見れば暴落でも何でもないにも関わらず
過剰反応する人が多いです。


その反面、お金を使う人は、
そういった動きも想定して勢い良く落ちる時に
買いこんでいく……というわけです。



このビットコインに関しては、まさにマネーゲームです(笑



結構 相場や値動きを見て、どう動くかを

予測するのが面白と言えば面白い。



需要が高くなると高くなり

需要が無くなると安くなるのですが

言い換えると、買いが増えると高くなり、

売りが増えると安くなるというものだからです。



焦って売る人が増えると

安くなるので、そういう売りに出したものを

買い込んでいくというような感じですね^^。



ま、買うお金が無いとできませんが

お金があるとシンプルな売買で

お金を増やせる事が可能だという事は、事実です。


お金を使うビジネスとお金を使わないビジネスの決定的な違い


お金でお金を増やすと言えば
投資やギャンブル以外でも言える事で、
一般的なビジネスでも言える事です。


お金に余裕がなくて感情的に、行動してしまう人は、
お金の為なら身売りでもするわけなので、
お金を使える人は、ある意味、「支配できる環境」を作る事が
できるのです。


「どうしても今お金が欲しい!」となって
感情的に行動を移そうとすると、
常にお金のある人に吸収されるのです。




これは、お金を借りるとか借りないと言うと
分かり易いですよね^^


お金を貸して利息取れますからね。



ま、他にも様々なところで、

この方程式は、成り立っているわけです。




またネットビジネスでも
お金を使わないビジネスには、それ相応の
スキルや知識を学ばないと稼げないですが、
その分、お金を使うと、集客も苦労せずに
出来たりします。



「ビジネスを展開して稼ぎたい」と考えても
お金を注ぎ込む人と注ぎ込まない人とでは、
大きく差が開きます。


まあ、ビジネスへの投資と言っても

色々なものがあるけど、代表的なもので言うと、

この4つが多いです。



「教材やノウハウへの投資」



例えば教材のノウハウへの投資は、
まとまった情報や一定の方向性や他人の成功事例を
知る事ができるので、お金を使わない人よりも早いです。



「ツールやシステムへの投資」

例えばツールやシステムでも、
自動化できる部分は自動化したり、自分がやっても
機械がやっても変わらないものは自動でさせる方が良いです。


「自分でやれば節約できる」という人は、
「お金の節約の変わりに時間を消費している」ので
結果的に そういう考えの人は伸びません。


「人脈への投資」



人脈の構築にお金を使う人も多いです。
いわゆる接待だとか人脈構築の為に何かの
コミュニティーに参加したり…などですね。
(僕は、やんないですけどw)



「人材への投資」

ツールなどと同じ考えですが、人間を雇って

仕事を任せる為への投資です。




ま、他にもあるだろうけど、
逆にお金を惜しみなく投資する人は、
成長速度が速いです。




なぜなら選択肢も広がりますし、有利に
取り組む事ができるからです。




もちろん「お金を節約して稼ぎたい」と思いますよね?




僕なんかも利益の割には、殆どと言って良いほど

お金を使わずに稼いでいるんですけど、

大事な事は、

「知識やスキルを学ぶ為に、お金を投じてきている」わけです。



むしろ経費をかけずに

稼いでいる人の多くは、大なり小なり

スキルや知識を持ち合わせているわけです。



でもそれを同じように、最初から最後まで

「自分もお金を使わずに」なんて

考えても無理です(笑



例えば、ロールプレイングゲームのドラクエみたいな

もんですよね。



金使わずに素手で防具も武器も買わずに

有利に進めていけるのか?って話です。

(時間を使えば可能かもしれないけど…)



もちろん何かビジネスをするにしても
今やネット検索で調べれば出てくるような事も
多いので「自分で調べながら」と
せっせとやるのも一つだけど、
お金の消費よりも時間消費を優先する人は、
結局の所、収入を増やせないんです。




例えばTwitterでフォロワーを増やす場合でも
ツールを使う人と手動でポチポチやる人とでは、
明らかに差が出ます。


ツールを使って自動化して他の事に
まるまる時間を費やせますから どんな鈍間でも、
使わない人よりも、有利な状況を作る事ができるわけです。




また何かのノウハウを取り組むにしても
お金を使う人は、1つのノウハウを更に深めて
そのノウハウの為にも投資をします。



集客がうまくいかないから、
広告にお金を使う事もできるし、
ツールを導入する ⇒Twitterフォロワー増加ツール

とか、

ブログ記事をもっと早く書いて量産したいから、
リライトツールで効率を高める⇒究極のリライト


と言うように展開するけど
中には、お金を使う事を嫌がる人が多いです。





ちょっとかじって
難しいと考えれば、他に目を向けるという事は、
中途半端に浅く穴を掘るだけ掘って違う場所に
転々と移動する…という感じになるんです。


結果、損をするのですが、
安いコストで深い穴を掘ろうと
考えているからこそです。



でも、穴を掘るのが大変なら
更にそこで穴を早く深く掘る為に
投資すれば良い事なんですよね。



この辺は、本当に投資でもそうだし、
ビットコインでもネットビジネスでも、
あらゆる所で見える光景だな…と思います。



もちろん、お金を使えば良いってわけじゃないけど
お金を使えば使うだけ時間を増やす事ができたり、

有利な状況や環境が構築できるという事は、

覚えておくべきでしょう。



さっきのゲームの話になるけど、ドラクエのような

RPGゲームで主人公を強くしようとするとゲーム内のお金で

武器や防具を買いますよね?



買う方が強くなるからです。



もうそれと、ビジネスも全く同じ事なんです。



少し囓ってうまくいかない人の多くは、

装備も何も無しで、「クリアできない!」と

言ってるようなものなんです。





中途半端に掘るんじゃなくて

「更に投資をして自分を強く育てて最後まで掘れ」って

言いたいですね^^






では、斉藤でした。



ビットコインで儲ける方法



アフィリエイト記事作成の加速化に活用できる、究極ノリライトノウハウ

出会い系サイトのアフィリエイトで稼ぐ


情報商材のアフィリエイトで月100万円以上を稼ぐ方法



斎藤さルマガ