斉藤です。



いつも購読有り難うございます。



今日は、ワードプレスについて
少し触れてみました。


ワードプレスは、当たり前の存在で麻痺している人が多いけど、「凄いシステム」

image109


 
ここ最近感じている事だけど、
当たり前の存在価値となっているものは、人であれ
物であっても、本当の価値を感じにくいものです。



僕らのネットビジネスで例えるなら
その一例としてあげるのはワードプレス。


このワードプレスの普及によって、
昔に流行った「ムーバルタイプ」は、

圧倒的に利用者が減少して話題性も

活用している話も 殆ど聞かなくなりました^^:




もしかすると まだ使ってる人も

居るかもしれませんが、

少なからず、アフィリエイト業界においては

「ムーバルタイプ」 こと MTと呼ばれるものを
使う必要性が全くなくなるほど、MTの存在そのものが
消えてしまいました。



レンタルサーバーでも

昔は、あったような気がしましたが、
今現在では、
https://www.sixapart.jp/movabletype/features/

このように一部有料と化してますが
もはやMTで可能な事は、ワードプレスで
十分できる・・・
と言わんばかりの状態だったりします。



ワードプレスは商用利用も

全て完全無料で、

尚且つ利用者増加に伴い

プラグイン数は、圧倒的にMTを超えているし

細かな機能も増え続け更新頻度も高くなって

どんどん進化しています。




以前にMTをお使い経験があれば
分かりますが、ちょうど7年、8年頃前までは、
MTを活用するアフィリエイターも居たのですが
今では、ほぼ皆無し状態です。



普通に情報商材でもMTの利用を推薦しているものが

7年、8年前までは、ありましたからね^^




で、今は、商用利用ですら有料化のような事が

書かれているわけですが、個人的には

「ワードプレスがあればMTを使わなくても十分」ぐらいの
位置付けです。





ワードプレスに関しては、
当たり前のように使ってる人も居ますが
つくづく「これって凄い事だよな~」と
思える所がありますね。



仮に今、ワードプレスが

月に1000円とか2000円でも余裕で

使うと思うんですよね。



仮に5万円などで売られていても

今活用している人なら、例外なく

払うと思います。





値段があったら値段があったで

価値を感じるものだろうけど

無料で いつでも使える状態だと

本当に感覚が麻痺するんですよね^^;


ワードプレスは、神的存在



情報商材でも色々なツール出ていますが
中には、ワードプレスを基盤とするものって凄く多いです。


でもこれは、「ワードプレスが自由に無料で使えるから」です。


今では、めっちゃ普通過ぎる事だけど
本当に、このワードプレスと同じものを作ろうとすると
数百万円では、利かない次元ですからね。



何年も何年も多くの人が携わって成長に成長を
遂げているわけだけど 本当に「神」の領域です(笑


確かに、無料で転がっているし
サーバーにいけば簡単インストールできるし、
何の価値も抱いていない人が多いけど、
ぶっちゃけた話、ワードプレスを超えるようなツールなんて
少なからず情報市場には、無いですからね。




で、何でこんな話をするのか?と言うと
情報商材でも、「実は凄いもの」でも
価格の安い、高い とか無料と有料で

判断している人が居るわけです。




確かに情報業界には、

無料で良い物より有料のものが良い事は、

例外なく言える事です。



しかし一般のネット市場では、

そういう事はありません。




ネットビジネス業界は、

少し「ズレ」があるので 一般市場の

有料、無料と情報商材の有料と無料は、

世界が違います(笑




で、一般市場の無料のものと、

情報商材系の無料のものは足元に及ばないし

逆に 情報商材系の有料の商品と、

一般市場の無料のものを比較しても、一般市場の

無料のものが勝る事が多いです。





ここ最近で言えば、動画の作成ソフト。


以前までは、ムービーメーカーというものがあって
配布終了しましたが、またウィンドウズ10で
簡単に動画が作れる動画作成ツールが出るようです。


この業界でも 動画を早く作れる・・などの謳い文句で
情報市場で 「動画作成ソフト」などとして販売している販売者も
居て僕も過去に何個か手に取りましたけど、マジでゴミです。




もはや存在価値すらないですから(笑



「売る側も売る側だし作る側も作る側だな」と思いますね^^;


常識レベルで、一般のシステム開発企業が作ったものを

情報商材業界で
「ムービーメーカーなどの無料ツール」を上回る機能のツールを作って

一般市場と同じように売るなんて事が無理なんですけどね^^;



まあ、この辺は分かり易い一例だけど、
もっと具体的にしていくと
次々に良いツールや教材も出ているけど
「新しいから良い」とか「高いから良い」なんて
位置付けの根拠は、何も無いという事です。


もちろん この業界と

一般的なリアル市場とでは

限りなく違いがあるので、

比較対象にすると、おかしくなるけど、


結構、「え?どうして、○○があるのに、わざわざそれ買うの?」



みたいに感じる事が結構ありますね。



それ以上のものを 既に持っているにも関わらず、

何故か、それ以下のものに魅力を感じてしまう・・・



これは経験がある人は、分かると思います。





だから、情報ビジネスは、
一定割合までは、スキル知識が無くても
稼ぐ事ができるって事に繋がるんですけどね(笑



例えばワードプレスの機能を活かしたものと言えば、

最近で言えば、この辺なんかもそうですよね。



出会い系サイトアフィリエイトで稼ぐ方法



無料ブログでも可能ですが、

やっぱり ブログサービスも規制があるし

アダルト関係なんかは無料で使えるブログも

非常に少ないです。



そういう意味では、独自ドメインで自分でサイト構築と

なるわけだけど、ワードプレスがあれば 骨組みは一瞬でできます。



上記のような商材でもテーマなども付属してますが

これも、ワードプレスがあるからこそ・・・ですからね^^




他にもこの辺も、ワードプレスありきですよね。

神龍 アンテナサイトで稼ぐ方法



もちろん無くても可能だけどワードプレスの機能を軸にして

簡単に動かせる仕組みで成り立っています。



他にも色々とあるんだけど、

ワードプレスは、「無料で本当に神的存在」という事は

間違い無いでしょう^^




情報商材市場にも良いものは、幾つかあるけど

この市場だけを見てると麻痺するんですよね。



で、少し視野を広げていくと ワードプレスほどのものは

無いけど、ネットビジネス業界から一歩出ると

結構使えるものが無料でも転がっていまる事があるもんです。



http://forest.watch.impress.co.jp/


image112


視野を広げて視点を変えて見ると、

ネットビジネス業界でも使えるものが結構転がっています。



もちろんツールやシステムでも

制作者の目的が違うので分かり難いけど

自分の環境でどう活かせるか?という視点で

この手のサイトのツールなどを見ていると

結構、「お宝」になりそうなものが眠っています(笑







参考までに。




では、斉藤でした。




月100万と言えば情報市場・・・

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法は、こちら



「文章を書く事が大嫌い」という人向けの
WEB上以外のあらゆる日本の文章を リライトする究極のノウハウ&ツール


サイトやブログで稼げる人と稼げない人の大きな違い



斎藤さルマガ