斉藤です。


今日のテーマは コインランドリービジネスです。


コインランドリービジネスって

ここ最近よく聞くんですけど、結構人気らしいんですよね。


知り合いからも、ちょっと話があって耳を傾けましたがw



1回の洗濯にお金が
掛かる事を踏まえれば、
洗濯機を購入した方が良いというのが

僕の考えでしたが、需要があるんですね^^;


昔と比べると かなりの勢いで

コインランドリーの数も

確かに増えた感もありますが・・・


コインランドリービジネスの利点

image117


そもそも、自動販売機のようなもので
機械と場所があれば、24時間自動で動きます。


勝手に人が訪れて
勝手に自分で操作して
洗濯をしてお金を置いていくんです。



せいぜい利用するのは
ホテルなどでは使う事は多いですが
それ以外の日常生活では使わないです。


洗濯機で洗えない大きなものなどは
需要あるかもしれませんが、
面倒なのでクリーニングに出す人も多い筈です。



使わないので良く分かりませんが
ホテルなどの場合は長く放置している客がいると
フロントが対応するんですが この手の場合って
全部埋め尽くされて、放置されると
回転率が落ちると思うのですがその場合って
どのようになっているんですかね?


コインランドリービジネスの実態



調べる所によると、
女性の就業率が高くなっている背景があり増加
しているとか^^;


例えば、共働きとかでもそうですよね~。


洗濯をしない主婦が多いので、
コインランドリーで・・・となるんでしょう。


需要があるから供給が進むというビジネス市場で
考えると、当然のようにフランチャイズ化して
展開していく業者も増加しそれに伴い、競争率も
高くなっているのが現状のようです。


ま、当然ながら競争が生まれると、
価格での競争も出てくるわけです。


もちろん地域性で左右されますが
このように軽く検索しても広告を打ち出して
参加者を探す業者も増えているんです。



所有している遊ばせてある土地があるならば
その場所を利用して例え利益の何割かでも
貰えれば プラスになるかもしれませんが
わざわざ初期投資をして始めるものか?と言うと
場所や周りの環境を見て吟味しないと転びますね^^


ターゲット層と地域の分析


例えば対象となる地域には どういう層が住んでいるか?



これは家賃や住んでいる人の属性を見極める必要があり
1件家ばかりの住宅の空き地に打ち出しても
需要があるとは思えません。


1件家でコインランドリーを毎日使うとか
考え難いですから当然と言えば当然です。


また、どちらかと言えば、
マンションやアパートの多い地域で
どういう住人が多いのかを考えたりするわけですね。


後は客単価と割合、あるいは
近辺での競合の有り無しを考えるのが
一般的です。


もちろんここでは、最悪のリスクも
考えて、あくまでも可能性として計算して
利益が見込めそうなら投資する・・みたいな
感じですね。



でも場所などを一歩間違えると

経営が大きく失敗するという事にも繋がります。




で、色々と調べた結果が以下のような感じ。

コインランドリービジネスの売り上げ(リースの場合)



ちなみに このコインランドリービジネスでの
売り上げは、50万~60万と言われています。


その例が洗濯機が6代と乾燥機が10台程度ですので
店舗面積、そして場所によっては駐車場も求められます。


洗剤と光熱費は20万~25万
場所に関しては所有地なら0円ですが
借りる場合なら20万円は切らないと思います。



これで合計が40万~45万円。


あと洗濯機がリースならば色々な選択肢がありますが、


そちらの資料を見ると、

オーナー側での売上管理・清掃・初期クレーム対応
当社へ40%の売上をお支払いただきます。

当社による売上管理・清掃・初期クレーム対応
売上金の25%をオーナー様へお支払いいたします。
(オーナー様のお仕事は特にございません。)


というものです。



単純に売り上げは利益でないので、
必要経費は、別問題ですから、
60万の売り上げなら24万経費ですので
この時点で赤字確定です。


また、同時に
管理などを任せて全自動にする場合は
売上金の25% を支払うというものですが
言葉を換えると、75%を会社に払う事になるわけです。


合理的に無理がある数字です^^;



中古洗濯機を買いそろえる場合



洗濯機でも1台40万とかもあるし
乾燥機一つとっても10万円以上です。


全部買いそろえて土地もあれば良いかも
知れませんが長期的に見ると
あまり旨味が感じません(苦笑



また、最低限、何かあるときに対応する人間も
必要になるわけですから面倒と言えば面倒ですよね^^;


もちろん人件費が必要無いと言っても
動く人間が必ず必要です。


流石に電話があったら対処しに行くとか
付き合いきれませんし()「何もやらない」となると
専属が居ないと駄目なわけです。



こう考えると微妙感たっぷりですね(笑


「サイトアフィリエイトのように数万円のサイトを増やせば良い」

というわけでもありませんからw


というか「アフィリエイトの方が良いでしょ」って事で
僕の中では、「可能性が極めて低いアフィリエイト」よりも
「可能性がある事が明白な事だけに集中していれば良い」という
判断に至ったわけです。



確かにコインランドリービジネスは通常は
自動販売機のようなものですからね。


ただ、アフィリエイトも自動販売機のようなもの。



場所を選ぶリサーチは、アフィリエイトで言えば

キーワードのようなものです。




そしてキャッシュポイントとなる店舗部分は、

サイトやブログのページになるわけです。



ただ、このキーワード、地域に関しては

単純に考えてもネット上だと

キーワードは無限にもある事に対して

コインランドリーのように地域特化だと

配置出来る場所にも限りがある・・・




という 数値で示すと、有限と無限の違いがありますね^^;



ここで、大きく違うのは、掛かる経費です。




アフィリエイトの場合は単純に無料ブログでも可能だし
サーバーを借りても月にして500円以下。



ドメインも月間として100円、200円あれば収まります。


その上でタイピング、いわゆる文字入力や
画像を貼る程度の技術力で、誰でも参入できるし
初期投資で高くても、5000円以下です。


少し奮発しても サイトやブログを量産しても
たかだか知れています。



サイトによっては ほぼ放置でも

長期に渡って家賃収入のように収益を

稼ぎ続ける事も可能です。



でもって自分の裁量次第では、
1人でも月に7桁、8桁の収入を確保できる。




なかなか無いですね。



なんとなーく新しい事に挑戦したい気持ちって
みんなあると思うし、アフィリエイトで稼ぎ始めてくると
お金に余裕が出てくるので、四方八方、お金を使って
新しいビジネスを副業がてらにやろうとする人も多いです。


実際に このコインランドリービジネスよりも
明らかにリスク面、利益面、手間暇を考慮しても
仮にデメリットの多いコインランドリービジネス

やるぐらいならその分、
「アフィリエイトに精を出す方が良い」という結論に至ったわけです。


思わず、「あー俺 アフィリエイトやっているから必要ないね」とw


好奇心で 逆にやろうと思えば
お金使えばできちゃうから たまに
色々と考える事があるんだけど、
時間配分を考慮しなくちゃいけない。


趣味かビジネス の違いですね(笑


趣味ならお金を使って満足すれば良いし
ビジネスであれば時間配分と利益を考えないと
いけないわけです。


1日24時間しか無いですからね。


まあ、不労で自動販売機のようなものなら
面白そうだな~と思いますが、結論から言えば
アフィリエイトが上回るわけです。


アフィリエイトを上回るものって、本当になかなか無いですね(笑




ということで斉藤でした^^



ブログ初心者初心者講座


副業のメルマガ