斉藤です^^




ここ最近、「ネットビジネスと電磁波」について 考える事が多いです。


もちろん電磁波というものが強力だとスマホは勿論、
その他様々な影響があるという情報を見るからです。


ネットビジネスと電磁波問題


例えばここ最近だと、一つは、フレアの影響やEMPパルスについて…
色々とニュースでも取り上げられています。

image269

ちょうど昨日のフレアで8日に、地球に到達するという事で
「電気系統の影響」が懸念されています。


GPSやスマホなどもそうですね。

なんでも下手すると北海道でオーロラが見える可能性もあるようです。

他の世界各国では、ガスが地球に到達し始めているらしく、
オーロラが発生しているようです。



フレアでは、日常生活が今すぐ狂うような
大きな影響を受けないと思うのですが、
今や日本も含めて どこでも「電気無し」になると一貫の終わりです。



フレアの影響は分かりませんが EMP爆弾などを

本当に使われると、恐らく大変な事になるでしょう。



EMP爆弾で、電子機器全てが破壊されたら…



また 戦争の確率70%以上と言われている、米朝ですが、
北朝鮮のEMP爆弾 という電磁パルスなんかは、

上空30キロ~400キロで核爆発を起こされるだけで

地上にある電子機器は、瞬時に破壊されると言われています。



科学の発展に伴い、殆どが電気制御されているものが大半ですから
万が一これらが停止やバグが起きると 全てが狂う話になります。


少なからず電気が停止すれば今の日本は大混乱に陥るはずです。


銀行のシステム
スマホを含む通信環境が不可能
交通機関も完全麻痺
信号麻痺


あらゆるものが停止するし病院などもそうだし
電気自動車なんかも モロに該当しますよね。



これは、めちゃくちゃ怖いですね^^;



軽く考えたら「電気が消えるだけか」みたいな雰囲気ですが電気が無くなれば 当たり前のような通信手段は、全て遮断されるし大混乱が巻き起こるでしょう。



EMP爆弾なんか使われてしまえば、北朝鮮は、
人を殺す事なく 戦わずに国を麻痺状態にする事ができるのです。


おまけに、防御策が無いという、弱点剥き出しなんですね。


ま、そういう日が来ない事を願うしかありませんけど、
インターネットを使う「ネットビジネスって怖い」と本気で感じます。


そもそも、インターネットが使えなくなるだけでも、
もはや終わりなんです。


当たり前ですよね。


ネットビジネスは、何をやるにしてもネットが入り口になります。


見る人、ネット上に何かを作る人 共にインターネット環境が
あるからこそ成り立つものです。


残念な事に、「どちらかがネット環境が無ければ 成り立たない」のです。


ネットで何かを売りにだしても、誰も来なければ売れません。


逆にネットサーフィンができても買いたいものが無ければ買えませんし
ネット環境の無い状況でネットにアクセスして物を買う事すらできないのです。


「ネットビジネスって怖いよね」と思わず感じるのですが、
インターネットを使って事業をしている所は、ネット回線の異常だけで
もう大パニックなのです。


こう考えると少し怖いな…と つくづく感じます。



確かにIT化が進んで非常に便利なご時世ですが、
肝心のネット環境に影響が生まれると、その影響で、
簡単に吹っ飛んでしまう確率があるという事なのです。


「あまりにも便利過ぎる」というものの多くは、
便利過ぎる代わりに どんどん弱点を曝け出している事に
等しいということです。


ただ、今はもう、様々な業種でもネットを取り入れる傾向が
強いので、ネットビジネスという括りだけでは、ありませんが
ちょっと考えると怖いですね^^


幾ら便利になっても ネット環境が荒らされると
全て稼働停止になりますからね。


と、言っても、僕らがどうにかできる話でもないのですが
「ネットに頼らない稼ぎ方」も重要なのかな…と思えるようになってきましたね^^;





では、今日はこの辺で。


斉藤でした。


ビットコインで稼ぐ方法 BMC 「ビットコインで儲ける方法」

WEB上以外のあらゆる日本の文章を リライトする究極のノウハウ&ツール






仕掛ける側に回ってお金を稼ぐ方法はこちら

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法は、こちら