斉藤です^^


いつも購読有難うございます。



今日は、営業について書いてみます


営業と言っても不動産や保険など様々なジャンルがありますが、
同じ営業マンでも売れる人、売れない人が必ず居ます。



「どういう営業マンが売れるのか?」

「どういう営業マンが売れないのか?」




売れる人には、一定の共通点でがあり、
同じく売れない人にも一定の共通点があるのです。



そして「物やサービスを売る営業」は、

僕らのアフィリエイトとも深い共通点があるのです。



営業で売れる人と売れない人の差は、何なのか?

image374


営業で売れる人は、もちろんやる気や根性、そして
テクニック的な部分もあるのですが
主には、共感性が最も重要と言われています。



つまり売れる人には共感性がある。
売れない人には共感性が無いという事です。




これは幅広く「セールスに関わる業種」であるなら

恐らく、営業は、元より水商売の世界まで全てにおいて

言える事です。



共感性とは、自分と価値観や行動様式などの違う人の
気持ちを理解できる幅の事です。



もちろん共感性と同時に必要となるのが柔軟性です。


「その人に 自分の価値観は、さておいて、どれだけ目線を合わせられるか」です。



相手の価値観などを 早く見抜いて、
そこから訴求するという事が営業でも最も効果的な

流れになるのですが
ここでも自分と価値観の違う人に訴求するには
柔軟性も必要となってくるのです。


もちろんセールストークも大事ですが、
この共感性、柔軟性を意識しないままに繰り返しても
奇跡とかまぐれの次元で終わるものです。



ただ、これらの共感性や柔軟性を意識しても
「どれだけ野心や願望が強いものか」で大きく変わるのです。



僕も結構色々な分野の営業マンと接触する機会があるのですが
「この人下手だな~」という人と
「なかなか上手だな」と思う2パターンがあります。


少なくとも上手な人は、共感性と柔軟性があって、
下手な人は、両方とも全くなく、「マニュアル通り」の固い人です。




ま、これは どんなビジネスでも難しいんですけどね^^;




ここで、営業にそっくりな要素を秘めているのがアフィリエイトです。



要素的には、この上なく非常に似ています。


ここまでの話を聞くと、僕の情報アフィリの講座参加者の方は、

恐らくこの話がリンクすると思います(笑




アフィリエイト力と営業力


アフィリエイトにもいろいろとありますが、
殆ど営業力 と同じ要素です。




言葉で伝えるか文字で伝えるか?という違いだけで
結論から言うと 同じです。



ただ稼げない人、ズレている人の多くはこれが理解できていません。


先ほども伝えましたが、売れる営業マンに必要なものとして、


”相手の価値観などを 早く見抜いて、
そこから訴求するという流れになるのですが
ここでも自分と価値観の違う人に訴求するには
柔軟性も必要となってくるのです。”



と解説したわけですが、


アフィリエイトの場合は、相手の価値観を想定して

コンテンツを作り、相手の価値観にあわせた商品を売るのです。



どちらも販売までのフローは、全く一緒の話です。



大事なポイントは。相手の価値観や行動様式を理解しているか?
理解していないか?


そして その人達の価値観や求めているものを
理解しているかが肝なんですね。


理解できていれば、例え文章がへたくそでも
うまく点と点を結びつける事ができるのです。


「相手が何を望んでいるのか」
「何に価値を抱いているのか」


そして
「いかに柔軟的に同じ目線に立つ事ができるか」



これが肝です。


これさえ身につければ、一生喰いっぱぐれる事が無いです。



色々とネットビジネスにも学ぶべき情報は、様々なものがありますが、

まずは、幾らパソコン操作ができて、サイトを作れても、これらの要素を

理解していなければ、大きく稼ぐ事が困難です。



何かやる前に「相手の価値観を意識する」これを

意識するだけでも 大きく変わる筈です。




ではでは。


斉藤でした^^




リライトを極める 極限のリライトとは? オリジナルコンテンツ



ミラーサイトで稼ぐ方法 ⇒成果の声も続々と出ている拡散ツールとは?オリジナル特典付



出会い系サイトで稼ぐ方法 オリジナルコンテンツ付



情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法とは?