斉藤です。


久しぶりの投稿となりますw


実は今、表のコンテンツを停止して
別途会員制のクローズドのコンテンツでの展開を
検討しています。


また詳細が決まれば記事にしますねw


というわけで 今日は、地域系の特化サイトを作るという情報商材。

RDA1995というものについて少し触れます。

RDA1995

販売者 株式会社ライフ

販売ページは、ココ


一応一通り見ました。

内容としては、初心者向けのアフィリエイトノウハウです。
(レターを見ても分かると思いますが)


売り込まないコンテンツ⇒地域サイトで小銭稼ぎ
人が集まってくれば 関連した特化サイトを構築する
というものです。


確かに書かれているように
地域に特化したコンテンツというのは、長期的な需要があります。


理由は、明白で地域の情報は地域が無くなる事が、ほぼ無いので
長期的なニーズが見込めるというわけです。


結果的には、売る行為に繋がるわけですが、
これも属性次第では、PPCアフィリエイトのような
緩い誘導でも十分と言えば十分可能という感じです。



ただ…当たり前の話ですが手を加えれば加えるだけ良いという事は、間違いありません。



アフィリエイトは、どこまで作り込めば良いのか

判断を迷う人も多いですが、結論から言うと、

「何も基準が無い」上に、

「作り込んでクオリティが高い方が確実に良い」のです。





地域系の役立つコンテンツ作りというのは
僕がネットに参入した頃にも飲食店系のものなどは
需要が非常に高かったし参入しようと取り組む人は非常に多かったです。


またサイト自体も一般のアフィリサイトよりも
強くなりやすいという傾向も強い事は事実です。


またアドセンス広告もマッチすれば「少ないアクセスでも高額収益」を
得られやすくなるメリットもあります。


正直なところトレンドアフィリエイトなどは、非常に金額も激安です。


これは、アドセンスそのもののビジネスモデルが関連していて
「何気にただ誤ってクリックする程度のサイト」よりも
「ちゃんと属性が絞られていて 広告先もしっかり見てくれる
ユーザーが多いサイト」の単価を高めようとするからです。


何気に見てポチっとされまくると広告主視点の効果は薄く
そこでアドセンスも高額報酬を取るとどうなりますか?ってな話です。



広告主は、「Googleに広告出しても消費されるだけだわ」
となるわけです。


広告サービスの質を高めようとする動きが強い為に
審査に厳しかったり属性が薄いサイトは単価を下げて
質の高いサイトの単価を高くするというのがGoogleの考え方です。



そもそもGoogleから支払いを受けるものの

そのお金は、広告主で、Googleもその中から取り分を摂取して

その残りを僕らのようなアドセンスを貼るサイトの運営者が受け取っているのです。




同時にYouTubeも同じようなものです。



僕らは「多くのクリックをさせたい…」と、
とにかく稼ぐ事を考えるけど
そのお金ってのは誰かが払っているわけです。


そして広告主は、その対価を求めている。



というわけです^^



期待に応える事で結果的に報酬も潤う事になりますし

Googleも潤う。



でも逆に効果も薄いのにお金ばかり消費するようでは

広告主は、確実に減ります。




つまりアドセンスする側も極端に言えば

仕事が減る事に繋がってくるのです。





どうやれば広告単価を上げられるか?は
ここまでの話で一目瞭然でしょう。




そこでどう工夫すれば稼ぎ易いのか?…


この答えは全て「誰を対象に集めるのか」が肝になります。



誰を対象とすれば稼ぐ事ができるのか?



真剣な人
悩みの深い人
願望や欲求が強い人



これらの人を対象とするのが一番の正攻法です。


なぜなら関連したリンク先ならば穴が空くほど情報収集するからです。

広告がどの位置にあろうと 勝手にクリックして移動してくれる…。

そういうものです。



もちろん「薄い属性」でもクリックされますが
単価は、それなりですよーってな話ですね^^




そこで今回のRDA1995に話は、戻りますがノウハウからすると、
どちらかと言えば、真剣な人や 悩みの深い人が多い印象です。




僕も地域名主体コンテンツを持っているけど

殆ど更新しないにも関わらず、1日200~300は、

放置プレイでも訪問者が来て 微々たるものですが

報酬も上がっています。




もちろん地域と一概に言っても
何を作るか?にもよりますが、地域に関わるコンテンツ系は、
知識が無くても十分作り易い内容なので 最初からやり易いと思います。




もちろん、画像に関しても芸能人などの画像を使う為にビクビクする必要もありません。



苦手なトレンドを追うとか、興味ない人が書くような美容や健康などの
ジャンルの薄い記事とは違って、ただ詳しく書く事だけでも
一定割合のコンテンツになるので、安心できると言えるでしょう。




おまけにアクセスは、集め易いです。




アフィリでも色々なアクセス増加手法が存在するものの

アフィリサイトで行った結果と、今回のような地域系コンテンツの

サイトを作って行った結果では、

できる事とできない事の差は、めちゃくちゃ大きくなります。




この辺も非常に有利だな…と感じますね^^




実は、このRDAですが結構問い合わせがあったんですが
日々の記事の更新も疎かになり、
完全に会員サイトを構築して、会員サイトのみの
運営に変えようかなと考えているような環境で

読んで調べたり検証する時間が重なり遅くなっちゃいました^^;




ただ、本当にスタートダッシュとしては、

このRDAを選ぶ事は、非常にやり易い…と思いますね。



おまけにアダルトジャンルへの展開も可能になりますので

まさに、一石二鳥です。




このRDAは、一応一般ジャンルからアダルトジャンルまでありますが
個人的には、アダルトが、捨て切れないですね(笑



個人的に欠点を述べるなら、この部分かな?と思います^^

(求めている人も多いだろうと思います)



一般ジャンルよりも このアダルト関連のパートは、

コンテンツは、少ないですし
「もっと大事な事忘れてない?」という部分もあったので
今回は、アダルト系ジャンルについての特典にしようと思います。




つまり 地域特化型のアダルトコンテンツで稼ぐ方法…になります。




その名も、「Region Adult Affiliate」



詳細は、こちら↓↓


詳細はこちら ネットビジネスで稼ぐ-アフィリエイトで殆どの人が悲鳴を上げるほど上手くいかない原因に繋がる苦手な事とは?-


稼ぎ易さで言えば 動画を狙うジャンルとかよりも狙い目だと思いますので

是非機会があれば、また「どんな内容になるか」を見に来て貰えれば…と思います。



では、斉藤でした^^