斉藤です。

いつも購読有り難うございます。

先々週は、出雲大社…

image330


image349


ちょうど先日は、箱根と東京に繰り出していました。






箱根は、結構ギリギリに泊まるホテルを探して
何度か行った事のあるホテルに電話しても
どこも空いておらず…で、たまたま楽天で
空室を発見したので あまり下調べもせずに
取りました。


1泊目は箱根の湯本温泉


正直、ホテルについた時に、
「なぜ連休中に空室だったのか」
と雰囲気で読み取ったものの、その後が意外や意外で
仲居さんの対応も非常に良く、料理も かなり良かったです。


部屋も一応 温泉も付いていたし ゆっくり寛げましたw


温泉と料理は、非常に良かったです。


image332





image331


image335image334


image337




もう ここ最近では、ホテルもじゃらんや楽天などの
旅行サイトに空室を委ねているような感じなんですね。


ホテル側も宿泊予約管理も 丸投げできるので、部屋の多くを
全て旅行サイトに任せている所も少なくないようです。


電話しても殆ど一杯でも楽天やじゃらんを見ると
空いてたりしますからね。



で、2日目は、目黒の雅叙園に一泊。



こちらについてもギリギリで空いてる部屋が限られていましたが
一応スイートだったのでかなり居心地良かったです。
image338


image344

image339

image345


で、ちょうど

こちらでも記事を書いたんですが…。


アンサーズcom 日本統計機構理事



こういうものを本気で期待する人って

どうなのかな…と疑問が生まれたので

少しネットビジネスで稼ぐ…という事について触れてみます。


ネットビジネスで稼ぐ方法

ここ最近、ブログの更新も滞っていましたが

あいにく僕の収入は、殆ど変わりません。



一定割合 仕組みさえしっかり構築すれば、

それ相応の収入を積み上げる事が可能ですが、

勘違いしている人が多いです。



ここ最近でも「ネットビジネスで稼ぎたい」という相談を
絶え間なく貰います。


ただ現実問題、今日も記事を書いたけど

なぜか このような稼ぐ方法を鵜呑みにする人が多いです。



アンサーズcom


カシャカシャビジネス


この手のものを考える人の多くは、

「あれもできない、これもできない」で
「今の自分にできる事」だけを ひたすら考えようとするんですね。




勘違いしている人が多いんですがネットビジネスで
ガチでやるなら 「できない事を乗り越える」という事を
考えないと難しいです。


ブログが作れない
コンテンツ作りができない
集客ができない


このようにぼやく人が多いんですが、

その多くは、情報に汚染されているだけで、

常に振り回されている状態で 乗り越える事よりも

避けて通る事だけを考えて無駄に時間とお金を消費している人達です。



100%避けて通れないのに 情報に振り回されて

「今のままの自分でも稼げる方法がある」と信じているんです。




……ただ、仕掛ける人も含めて稼いでいる人の多くは、
作れない、うまくいかない という問題に対して
徹底して時間や資金を投資して学んでスキルを
身に付けているものです。


少なからず「避けて通る」という事は、有り得ないんですね。




これはアフィリエイトにしろ転売にしろ、情報販売にしても
言える事です。



具体的にネットビジネスで稼ぐ手順の基本は、以下の通りです。

ネットビジネスで稼ぐ為の手順



自分で稼ぎたいジャンルを決める。
周りの情報に左右されない。

↓↓
もしも、今の知識やスキルで無理な事は、単体で学んでいく。
必要に応じて投資する。

↓↓
集客が苦手ならSNS集客やブログ集客に関連する情報を叩き込む。


↓↓

コンテンツ作りで技術力が足りないなら技術力を身に付ける為に情報収集して学ぶ。


↓↓

ブログが書けないなら ブログの基礎を学ぶとか文章が苦手なら
文章を書く為の知識やスキルを学ぶ。



このようなイメージです。


つまりアフィリエイト単体で考えても
一つや二つの情報商材で全てが成り立つわけではないのです。


一つのノウハウを見て、
コンテンツ作りがパッとしなければ、更に掘り下げて学ぶ。
集客がうまくいかなければ、アクセスアップに繋がりそうなものを連携させる。
文章を書く事が苦手だと感じたら文章を書くノウハウを読んで学ぶ…


などなど、1つの方向性を決めて必要に応じて掘り下げるイメージです。


つまり情報商材を買えば稼げる…という認識よりも
自分が稼ぐ為に学んでいくイメージです。


ただ大半の稼げない人の多くは、少しズレがあるんですよね…。


1つの商材でうまくいかない…というのは、
個々で持ち合わせている知識もスキルも違うのだから
当然のように誤差が出て当然です。


ただ言える事は、情報が足りなければ情報を加えていかなきゃいけない…という事です。


僕とかでも、昔は、「もっと集客したい!」と言うと
Facebook系の情報商材、
Twitter系の情報商材…YouTube系の情報商材などを
買い漁るとか、結構していたものです。




自分に適したものもあれば適してないものもある事も当たり前です。




だから何か一つの単体で どうにかなるとか、そういう考えは皆無しですが
結論から言えば 足し算のようなイメージです。



少なからず、どの分野でも稼いでいる人が居る=その気になれば自分でもできる。


…という事は、間違いないわけです。




これは、全てのネットビジネスでも、言える事ですよね^^


コロコロと あれが無理、これが無理と あれこれ避け続けると
最終的には、「有りもしないような情報」を掴まされるんです。

アンサーズcom

カシャカシャビジネス


もうこの辺なんか、本当に底辺層を狙っているだけでなく
そういう人は、「丸め込みやすい」という事も計算されているのでは?と
正直思えるところです。


レベルの低い人だけを集めて売る事だけを意識した販売ページと戦略と言っても過言ではないと思います。


だって…少し考えれば普通の人は、嘘か本当か分かりますからね…。


結論から言えば、「今の状態で稼げていないのに何か裏技のようなものを想像している」
という事が 有り得ないから有り得ない情報を掴んで自爆する
って事ですね^^;


実は、近道しようとしていても

遠回りして時間の消費とお金の消費を

繰り返している人が非常に多いな~と

質問が来る度に感じます(苦笑



ちょうど以前に紹介した、このようなツール。


アフィリ系のノウハウを取り組みながら、



ネットビジネス系ツール


ツイッターブレイン




こういうものでも うまく活用している人も多いですが

本当に、単体で稼げる云々じゃなくて、

自分の展開するノウハウに どう活かすか…が大事です。





では、今日はこの辺で。


斉藤でした。




最近人気の記事一覧


究極のリライト手法×ツールとは?



実はアダルトよりも面白いジャンルの稼ぎ方



ビットコインが火を吹いていますw