斎藤です。



いつも購読有り難うございます。


昨日というか夜中は、マジで焦りました。


リップル、ビットコインの一時的な大暴落




ちょうど今日の夜中見てはいけないものを見てしまったんですね。


image360

それが何かと言うと この意味不明な暴落。



暴落と言ってもたかだか知れているんですが
その焦りよりも 自由がきかなくなった事に焦りました。



さすがに僕もたまたまパソコンの前に居たので 280円切り出した時から
落ちる速度がヒートアップする所を見てしまったんですね。



いつもより落ちるスピードがめちゃくちゃ速い(笑




どうも動きがおかしいな?と思いきや
何か大きな原因があるんでしょうが、
そのタイミングでこういうものを見てしまったんですね(笑

image361


あるいはこれ?

image366

1月9日価格が暴落した理由




良く分からないけど これが原因で、売却に走ったのが
韓国では、多かったのかな?と思いましたが真相は謎。



リップルの落ちの原因は 韓国の為替デスクからXRP価格を総平均額取り除く事を

決定した為らしいですが他のビットコインや その他の通貨も同様な落ちをしているので

リップルだけの問題じゃないかな…と。。。






一時的に大口が所有コインを売却をして また買い戻したような

イメージの動きにしか見えませんでしたが、
実はこの暴落は、たんなる空売りが原因でしょうね。 






しかし落ちる勢いには逆らえません。

ちょうど285円程度で一度売ろうとしたところ、何故かレートは265円程度。


とりあえず 一部買い戻しをしました。

image362



そこで251円前後で買い戻そうとすると
何度も何度もエラーで買えないしサーバー落ちるわで
お陰で2900枚ほどの損失で思わず笑ってしまいました。




サーバー落ちるし
注文しても変な英語出てくるし
さすがに冷やっとしました。
image359


逆に見ていなければ良かったんですが
ついつい見てしまったのが頭打ちでした。


とりあえず買う事は変えましたが
予定よりも随分価格が上がってからです。



買い戻しは30円も上がってから。281円というレートと
286円というレートです。


実際には、270円~275円。
image362


255円から買おうとしてもサーバー落ちとエラー表示のお陰で
実質、20円前後分の利益と 3000枚ほどの所有枚数が削られたという事です。



総合的に見ると3000枚の損失+そのぶんの利益がパーです。


本来なら1000枚ぐらい増えた段階で買える筈でしたし
売るタイミングもここまで滑る事もなかったのですが ほんの一瞬で
思う通りの注文が反映されず、100万ぐらい飛んだ計算です。



ここでの反省としては、人が集中するような場面では、
自由が利かなくなる可能性が大きくあるという事です。



そしてそういう時に限って大きな損失に繋がるという事ですね。


というか そもそも見ていたタイミングが悪かったんですけどね(笑
見ていなければ損失も何も無かったんですが…(笑


ただ、異常なほどに全般的に落ち込んで
どれも綺麗に、V字回復。



どのチャートを見ても ほぼ一緒で笑えますが

欲しくても買えないとか 売りたくても売れないという事は、

常に頭に入れておかないと駄目だなと思いました。



とりあえず あと数分買い戻しが遅れていれば…と

最悪のシナリオを考えると

まだ、ある意味良かったなと 感じています。






まあ、仕方無いと言えば仕方ないですが
今後は気を付けようと思います。




ただ、今回の一件で、予想していたより 少し動きも変わりそうですね。






朝起きると遅れながらでも、上がってる事を祈るばかりです。





それでは、斎藤でした^^