斎藤です。


いつも購読有り難うございます。

しかし、面白いタイミングでコインチェックも
やらかしてくれましたね^^;


とりあえずは補償を発表したコインチェック。



しかしニュースを見ていても フルボッコですね(笑




image630


個人的には、いい加減な感じは、していましたが

サイトは非常に使い易いので個人的には、復活したら

使いますけどね。




コインチェックの返金とネムの行方



コインチェックは、ハッキングされたネムについては、

正式に88.549円で補償というか 買い取りすると発表しました。



ネムの価格は、下落しているものの、長い目で見て今後 100円以上になることは、
恐らく間違いないのかな・・と思います。


ただ、盗まれたNEMは、ウォレット上にあって監視されている状況らしいです。


どこかのウォレットなのかは、謎ですが、
法定通貨へ換金する事は不可能な状態らしいです。




恐らく現金にする事は困難だと思いますし、

恐らく、目的はお金ではなく 一時的な価格を落とすための

演出だと思うんですよね。



流石にここまでの大金を 下ろそうとすると足が付く事も馬鹿じゃない限り分かる筈。


今では、関係ないユーザーへの送金などの動きがあるようですが

完全に遊ばれているだけですね(笑




雰囲気的に戻ってきそうな印象もありますし
仮に戻ったと過程した場合、


88.549円×ユーザーの枚数分を払う

ネムが戻ってきたら売却する⇒ ネムのその時の価格-88.549円


うーん。

100円とかでなら11円以上下がるので、1億枚でも11億円以上の利益になる。


素晴らしい図式。


今後の動向は分かりませんが、
そういった手応えがあるなら資金を掻き集めてでも
一度、補償=実質買い取りした形 にするでしょう。


ただ、コインチェックそのものが取引量からすると
月間の手数料の粗利は、1000億から2000億とか
言われているそうで結論から言うと、会見で喋っていた、

「最悪は、顧客の資産を戻せない事」
という発言をなぜしたのかは謎。


この辺は、マジで分かりませんね。


そんだけ利益があったなら明らかに今回の被害額の支払いは
可能であったし、仮に流出しても「全て補てんする」と最初からしている方が
印象を悪くしなかったわけです。


「無くなった分買って補てんするから心配無いよ」で
お金の流れや 機能制限をしなかったほうが 金銭的に見ても
無難な選択だったと思うのです。


一度、場を濁した理由が、ぶっちゃけ分からないですね(苦笑


つまり金はあるけど 顧客を泣かすという選択肢を金があるにも関わらず選択していたわけですから。


ここは少し信用落としちゃったかなコインチェック。


ただ一転して補償を発表したのですがネムが戻る可能性でも見越したのかもしれませんね。


どちらにせよネムに関しては、
使われない限り戻せる可能性も0でもないし
もしかすれば戻してくる可能性も拒めないし
犯人が捕まる可能性もある。


戻ってきたら爆益になる可能性もある。


これらのシナリオを見越した上での判断かもしれませんが、流石ですね^^


とりあえず、殆どNEMは、所有していないので、良かったですが
持ってる人からすれば、返金時期によりますね。


補償額より上なら落胆。
補償額より下ならラッキー。


ただ 今は何もできない所が悲しいところですね(笑



またもう一点。

なんとコインチェックは、ネム導入時に在庫0でスタートしていたという事が
話題になっています。



もちろんシステムと一緒にコインが動くわけもなく
あくまでもシステム上では、持っているが現物は、
取引所から出さない限り良いという事になります。




そして手数料を取得して必要に応じて売買していたという
背景が書かれていましたが、現物を全て保管しているという事は、
流石に無いだろうな~と思っていた通りです。



まま以前の記事でも書いたように、ちょっと「あれ?」みたいな…


こちらでも少し触れましたが

http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1069814085.html



銀行では、あってならないような事があったので、

「完璧」とまでは言えませんよね^^;



ただ、現実問題、使いやすさという意味では非常に良いし

個人的には、今回の件で少し体制を整えてコインチェックには、

頑張って欲しいと思います。



まあ、仮想通貨に関しては、お陰で かなり信用低下ですが旨味がある事は、事実そのもの。



これだけ騒がれていても売買板は、活発に動いてますからね。



まあ、どんな所でも粗を探せば幾らでもあるものです。



ニュースもあんまり 追い込むような内容を書くの辞めて欲しいですね(苦笑)



廃業になる可能性があるとか…。





でも、今回の一件で本当に 色々な意味でプラスになるのでは?と思います。


どんなものでも良い事があれば悪い事もありますからね。


ただ全般的に暴落傾向が強くなっています。


ただ、こういう時ほどチャンスと言えばチャンスです。




仮想通貨市場の暴落こそ旨味がある


仮想通貨市場は、暴落こそ旨味があります。


結論から言ってしまえば底値で買えば瞬時に大きく伸びるので
投資額にもよりますが1日で数十万円、数百万円単位の利益も見込めるのです。


いつもニュースなどで不安なニュースが出てくると周りの雰囲気は、
「仮想通貨は怖いよね」という雰囲気に包まれます。


以前のマウントゴックスの時もそうでしたから^^;


今回のコインチェックもそうですよね。



過去の事例を見ても時間の問題で また高騰するというのが

今までの流れです。


下がれば悲観的になるのは、長期保有者ですが、
購入タイミングを見計らっている人ほど、暴落以上の
旨味は、無いといえるのです。



底にぶち当たって反転した時は、グッと買いが入って大きな利益になりますからね。



ましてや高騰しているときなんかは、握っておいて高値で利確すれば済む話ですからね。



で、今回は、仮想通貨系のコンテンツの販売を開始しました。


仮想通貨バイブルの販売について。



この市場の黒い部分もよーく見えました。



やっぱりお金を使えば使うほど見えるものが違いますね。



「仮想通貨は儲かるけど 情弱は常に養分にされる」という所。


まあ、どこの業界も同じかな…と思うんですけどね(笑




そこで今回は こんな教材を出してみました。



仮想通貨バイブル



まだコンテンツは出揃っておりませんが次に さらに1章~3章の補足を加えます。




出来る限り、多くの人が、ビットコインや日本円にいつでも
換金できる仮想通貨のトレードで1円でも多く稼いだり、
あるいは、意図的な下げで損切りして後悔したりしないように
なって貰える事を考えて、今回 発売しました。


まあICO案件などの情報も結構流れてくるので紹介しようかと思いましたが
その手のものは今回は完全に省いています。



今日はイーサリアムが上がっていますよね?



ちょうどイーサで購入できる ICO案件があるって話を聞いたので
今日は、イーサリアムも上がっているのかな?という感じです。


明日締め切りらしいです。


かなり固いという話なんだけど、
もちろん大きく当たる事もあれば 完全にパーになることもあるので
ちょっと そういう情報は流したくないって感じです^^;


何をやるにしてもリスクは付き物で

リスクを取れない人は、大きく稼げませんけどね。



仮想通貨は、持っている通貨の価値が何倍にもなるイメージが強いですが、
色々と2017年よりは、厳しくなっていることは、確かです。


これは、メジャーな仮想通貨の数と全体の数を考慮すれば分かると思います。



まあ何をやっても そうですが最初の人が一番儲かって、後で
飛び乗った人が損をするのが仮想通貨は典型的です。

仮想通貨は誰かが儲ければ 誰かが損する仕組み



仮想通貨って、最初の安い時に購入した人は、
後で高いお金を出して購入する人が居るからこそ儲かるわけです。



そもそもそうですよね?


ビットコインでも250万とかの時でも500万になると

夢を抱いて購入するわけです。



そういう人が居るからこそ価格が高くなって10万、20万で購入した人が

最高潮で利確するから儲かるわけです。




だから養分っていうわけです。


そもそも自分よりも後に飛び乗る人が居るからこそ儲かるわけで
最後のほうでかじりついた人は価格を上げるためのお手伝いをして
その後は、最初に安値で購入した人に次々に利確されて
購入した価格よりも更に価格が落ちるので赤字になるのです。



ま、みんな購入した人が幸せになれるようなものは、確実にないですからね(笑



永遠に上がり続ける事もないのです。


というわけで 今回の内容は、2018年以降の仮想通貨についてです。

2017年は本当に持っているだけでも倍々ゲームのように価値が
上がって儲かった人も多いですが2018年は、そうはいきません。



リスク面から見ても、とにかく売買を繰り返して増やす方が儲かります。


持っておくだけでは、身を任せるだけですが 高騰する時、暴落する時にも活発に
売買して確実な利益を増やす方が、儲かるって事ですね。


握っているだけでは、厳しいけど、仮想通貨市場は、
周りの動きをしっかり見ておけば、まだまだ稼げる市場です。


仮想通貨バイブル


一応サポートなども3ヶ月付属していますし
仮想通貨初心者の人でも 色々と教えられる事もあるので
興味があれば是非参加して下さいね。




では、斎藤でした^^