斎藤です。

いつも購読有り難うございます^^




今日はビジネスの寿命に関して書いてみます。


ビジネスの寿命と対策とは

image2


(関係ないけど、自分の寿命を表示させる時計)

どんなものでも必ず寿命があります。



そもそも人間も生まれた瞬間から寿命に近づいていますし

僕らが使っているPCなども含めて全てにおいて言える事です。


パソコンなんかは、あくまでも壊れて使えなくなるというものですが
ビジネス一つとっても言える事です。


よく永遠に稼ぎ続けられるものを求める人が多いですが
そんなものあるわけありません(笑


いつ、どのタイミングでどうなるか?なんて分からないものだし、

必ず ビジネスには、寿命があるという事です。



ただ、ビジネスを行う上で大事な事は、そういった寿命を
考慮して展開していかないといけないという事です。




アフィリエイト一つとっても言える事で、
少数のサイトで多額の利益を出していても、
永遠に続くか?と言えばそんな事は、ありません。




最初から どれだけ完璧なものでも
寿命というものがある事を前提にしておかなければ
いけない
わけです。




例えば 何かのサービスを提供するサイトを構築したら
寿命を見越して 次のサービスへ利用者が移っていくような
戦略を予め練っておく必要も出てきます。




某SNSなんかは、ユーザー離れを想定して、
他のサービスなどを買収していたりするのですが
極端な話、飽きられる事を視野に入れてその利用者を
いかにして囲い続けるかを考えています。




アフィリエイトも同様ですが、
例えば、読者を多く持つようなパワーサイトでも
ちゃんと戦略を練っている管理人なら間違いなく
「寿命と次なる囲い込み」を想定して取り組んでいます。


逆に何も考えず、今だけの目先の利益で必至な状態ならば
少し考える方が良いし危険です。



ビジネスの寿命を長続きさせる為のコツ



もちろん寿命があると言っても その寿命を延ばす事を考える事は
大事です。


基本的には、必至に動き回らなければ崩壊するようなものは、
寿命が短いです。


例えば、TwitterなどのSNSを見れば分かるけど、

最高責任者が

「必至に集客をしているか?」と考えれば違いますよね?



他のSNSでも 例えば、Facebookもそうですね。



LINEなんかでもそうです。



SNS以外でも ここ長年、ネットの世界を見て
明確に分かる事は、「人が人を集める仕組み」が

できているものは長寿命です。



流行っているSNSなんかは、まさにこの類で、
全て人が人を集める仕組みができているのです。





人が人を集めてくれると言っても、
もちろん誰もメリットの無い事はしないものです。




例えば、人を集めれば、お金が貰える…みたいなものも

そうですが、それ以外にも 自分の欲求を満たす魅力的な

何かがあれば人は、動くのです。



利益が得られる…と言えばアフィリエイトなんかも
典型的で、お金の為に人を集めるといったシステムです。



ただお金だけではなく、 認められたい、優位に立ちたい、
異性に好かれたい…など様々ですが これらの欲求と
引き換えに自然と動いているのが、SNSとも言えるでしょう。
(そもそもSNSを広めてもお金は貰えませんからね)




SNSの場合は、意識がないかもしれませんが

自然に人が人を集める行動を取る事で広がっているのです。




こういった要素を見込んで戦略を立てているビジネスモデルは、
例外なく長寿命です。




当たり前ですが大手のSNSは、全て「人が人を集める仕組み」を

意識しているものばかりです。




そして例外なく、寿命がある事も計算に入れて

囲い込みできるように 次の一手も考えて戦略を練っているのです。




と言っても、周りの変化などで寿命も出てきますが
結果的に 一生懸命頑張って自分が動き続けないと
潰れるようでは、駄目だということです。





アフィリエイトでも言える事ですが、
サイトを作る=寿命も視野に入れつつ長生きさせる為に
人が人を集める仕組み…という事を考えてみると
間違い無く売り上げは、何倍にも膨れあがります。




僕らの身近なもので例を例えると、
「被リンク効果」ってのもそうですね。


SNSなんかよりは、お話にならないレベルですが、
ナチュラルな被リンクが集まるサイトというものは
多かれ少なかれ 繁栄していますよね?




どんな弱小サイトでも リンクを貼るという行為は、

人が人を集める為の行為ですからね^^;




結果としてそういう事なんです。




稼ぎ続けられる人とは対象に、短期間で一発屋で終わる人との違いは、
まさに こういった事を考えているか考えていないかの違いなのです。



アフィリエイトというジャンルでも、
最初は、我武者羅に頑張って、人を集めて報酬を増やすだけで
良いけど、長い目で見れば、寿命も視野に入れて、
出来る限り、寿命を長持ちさせる工夫を考えながら
寿命が来た時に打撃を受けないような戦略も

練り続ける必要があるという事です。




是非参考にして下さいw




では、斎藤でした^^



アフィリエイト初心者向け教材 基礎も学べる情報コンテンツ



扇動マーケティング 




自動収入を構築する方法