斎藤です。



今月は本当にぼーっとしていたわけだけど
本当に変わったな~と思う事が結構あります。



というか夏も一瞬でしたね(苦笑

時代の流れとネットビジネスの変化

image119

まずは先日も書いたけど
主に痛手なのは、この3つが多いと思います。


TwitterのAPIキーの取得審査の問題。


TwitterのAPIの利用ハードルが、ヤバい…APIを使わずにフォロワーを増やす方法


そしてここ最近気になるのは、メールの到達率…。

検索エンジンの大規模な変動…

などなど。


Twitterも同様に集客に使う人が多いので、
色々なツールが出てきて荒れてくるのと同じですね。


あらゆるSNSでも人が集まる人気のものは、
大半が集客ノウハウが出てきたり、自動で集客するツールが
出てくるのが定番の流れです。


ミクシーなんかもそうですね。

image120

まだあったんだ…(苦笑



当時はめっちゃ稼げた事もあります。


それからTwitterやFacebookという風に色々と出てきて
中には消えたものもありますね。


マストドンもそうですし その前にも、広告費が貰えるSNSという
触れ込みで 何かありましたが あれもドボンと消えましたね(苦笑




まあ、メルマガが届かない!ぐらいなら良いけど
講座などの連絡事項まで 届き難くなっています。


まあ、スタンド側の問題や配信キーワードや
読者の行動によるものなんですが この辺は仕方ないですね(笑


またTwitterについても
「まあ、その内くるか永遠に来ないかどっちかだろうね」と
考えていましたが、来ても当然と言えば当然なのかとも

思います。



ただ、API取得ハードルが高いというだけですが

ツールでガンガン責めていた人には、痛手かもしれません。



手持ちのアカウントが消去されると取得が難関ですからね。



と言っても山ほど取得している人も居るそうですが。




また検索エンジンは、毎年恒例で1年に1度は何かありますから
危機管理は ベテランの人なら慣れていて対策もできている筈です。



どれも、この市場でやってると避けられない問題ですね^^



とまあ、一言のように言ってる事ですが、
これらを軸に稼いでいた人は 厳しい状況だったと思います。

アフィリエイトで「絶望を感じた」というメール



確かに今まで稼げていて
収益が落ちたり通用しなくなると
かなり怖いと思います。


僕なんかも何度過去に経験があります。


一番怖かったのは、サイトが検索エンジンに

飛ばされた時もそうですが 滅茶苦茶ビビります。



普通に数百万円のサイトですからね。



「もう終わった…」と最初はビビりました。



でもね。


何が怖いかって言うと自分が負に染まる事です。


怖い怖いって。


例えばいきなり停電を起こして怖くなって
騒いだりすると そこら辺に頭ぶつけたりして
2次災害に繋がったりします。


何よりもこのネットビジネスでは、
「自分が負に飲まれたら最後」なんです。



稼げなくなるかも とか
収益が落ちてきたから毛終わりだ…とか
通用しなくなったから早く何か考えないと…とか



などなど まあ色々なんだけど 
負が強くなるとネガティブ思考が強くなるものです。


これは、周りの現状を超えて
エスカレートしていきます。


なんでかって言うと自分の中だからです。


自分だけの世界でどんどん負の妄想をして
勝手に、「あれもこれも駄目」みたいになって
だんだん怖くなるわけです(笑


そして色々な負の妄想に飲み込まれる。


こうなると大抵の人間は駄目になりますね。


実際にアフィリエイトをしていても
中には、そういう人居ますし、大規模な影響を受けて
就職先を探し始めた人まで居るぐらいです。


でも、こんな時どうするか?と言うと
正確には、負に立ち向かう事です。


そもそもTwitterで100万稼げた人なら
他でも応用しながらやれば稼げますし検索エンジンの
検索結果で飛ばされた…みたいな話もあるのですが
これも、よーく見ると結構面白かったりします。


と言うのも1年前のとあるキーワードでググると、
検索結果って 天と地をひっくり返したように

変わっているんですね。


1位から全部変わっている。


で、中には閉鎖したサイトもあるんですが
そういったサイトの履歴を見てると、
「他の記事も駄目だったの?」みたいな感じですね。


まあ、全部が全部というわけじゃないけど
キーワードには単体のものと複合キーワードで
2語、3語など 色々です。


確かに去年とは検索結果は違うのは
まず 1つのキーワード これは とある、医薬品関係。
image115

現在は、上位には それなりの病院系のサイトが上位に。


もちろんこれらの上位サイトでも、

総合的なアクセス数をWEBツールで調べると、

「順位が低い方が多い」というケースが多いです。



普通に面白くないけど公的なものだからという理由で

上位に来てるのかな?という感じだからです。



でも複合キーワード、打ち間違いキーワードなどなどで
検索すると面白いほどそういった上位に押し上げられたサイトは
出てこず、しょうもないサイトが上位に出てきたりしているんですね。



つまり、これはあるタイミングでGoogleにしばかれただけって感じです。



もちろん しばかれた人としばかれてない人が居るんですが
結果的に1年前とかに検索結果の2ページ目以降にあったようなものが
上位に来てるという有様もあるんですね。



「へええ~」って感じで驚いてしまいましたが、
これを考えると、飛ばされたサイトは駄目でも、
またキーワードを考えて作れば良いじゃんって話。



キーワードの工夫は必要だけどビッグワードで

上位で君臨した経験があるなら、十分いける。




でも、「駄目だ~」と恐怖に陥り ビビって辞めるという人が

僕の周りでも数名 そんな話を聞きました。




少なくとも自分なら、
「仮に明日から0円」になっても
「じゃあ今度は、もう一回 もっと大きな花火上げてやるぞ」と
なっちゃいますね。


むしろ検索で飛ばされた過去もありますし
物販系でオークションでも 「100万ぐらいの出品物」の
半数以上が入札入って終わる寸前にアカウント停止になったりと
修羅場は経験してきています。


最初は、勿論、絶望感に襲われましたよ^^;



だって来月の収益無くなったら…と考えると

めっちゃ怖い話ですよね。



でも その時、自分で自分の首を絞めだしている事に

気付いて「あーこれ ヤバいよな 脳みそが腐るわw」って
自分の中でコントロールするようにしたんですね。


人間、うまくいってる時は、細かい事が気にならないけど
負が連鎖すると どんどん細かい事が気になってくるもんです。



人間にはキャパがあるので、

大ざっぱに言うと時間に限りがあるという事と

一緒で、気を使うボリュームにも限りがあるのです。



1つの事をやるだけなら誰でもできるけど

10個の事を同時に…とか

100個の事を同時に…とかできないし

考える事もできない筈です。



その領域を負で染まった事ばかりになると

そりゃ混乱するわ…wって話です。



稀に相談とか乗る事あるけど

その状況よりも今のお前が危ないだろ?って

ケースめっちゃ多いです(笑



でもその負と勝つと必ずと言って良いほど プラスに転換していく。


あらゆる面で僕は、こういう事を何度も何度も

繰り返してきましたが慣れると どんどん強くなります。


まさに「ビビったら負け」です。



なのでヤバい時に自分をどうコントロールするか?

という事も超大事なわけです。



ヤバい時は、ヤバい事を忘れるぐらいでちょうど良いです。


難関を突破する時ほど、神経を使いますからね。


しょうもない事に気を取られていると潰れてしまうって事。


そういう時は、ぱーっと遊んで頭を休めるのも効果的です。





ここ、めちゃくちゃ大事なので参考にして下さい。


世の中のあらゆる場面でこういう事って出てくる問題ですから。





という事で、実は、今まで配っていた無料レポートを改善して
新しくリニューアルしました。


図解説付きで無料です。


メルマガの方は廃刊にしようかな…と考えています。


そして今後は、、LINEを使う事にしました。

無料の「ビギナーズアフィリエイト」


とりあえずサポートなども対応するので是非ダウンロードして下さい。



では、斎藤でした^^




最近の記事はこちら

今時 珍しい内容です。
嘘ばかり…鈴本恵一郎のGAINS COIN PROJECT(ゲインズコインプロジェクト)LUXA PSRTNER合同会社

TwitterのAPI取得が困難に、ほぼTwitterツールが全滅か?
TwitterのAPIの利用ハードルが、ヤバい…APIを使わずにフォロワーを増やす方法


アダルトアフィリエイトが滅茶苦茶アツい件

アダルトアフィリエイトで安定して稼ぐ方法


初ドバイに行って来ました。
ドバイの観光戦略


沖縄でダチョウに乗ってきました。
沖縄で人生初体験!ダチョウに乗