埼玉合唱団 (blog)

~ハートフルハーモニー~

埼玉合唱団はデュークエイセスコンサートを開きます。

2017年10月13日(金)14:45開場 15:30開演 埼玉会館大ホール
今年いっぱいで解散を発表したデュークエイセスを生で聞く絶好の機会です。
114人の「デュークと歌う市民合唱団」も練習に励んでいます。
A席(指定席)4,000円 B席(自由席)3,000円 小・中・高校生・障がい者1,000円
チケットのご注文をお待ちしています。
おかげさまでS席は完売いたしました。





2016年10月

10月30日

クミコと歌う市民合唱団の6回目の練習会です。
本番通りの並びも作り、11月6日本番に向けて集中した練習ができました。
誕生日前日の金井先生にハッピバースデイのうたごえもプレゼント。
チケットの売れ行きも好調で本番が楽しみです。

10月29日

さよなら原発埼玉県民集会のオープニングで埼玉のうたごえ協議会として演奏しました。
「希望の灯」「青い空は(ちょうちょ版)」「故郷」
核兵器廃絶の条約を制定する決議が国連で採択され、しかし、日本政府はそれに反対した直後の集会。
歌い手の気持ちも一つになり、会場に届いきました。

この日は同じ会館の小ホールでアンサンブルトレーナー齋藤暢子先生が企画している、東北復興支援のチャリティーコンサート「Music Tree」に埼玉合唱団員もかかわっているグループが出演しました。
さよなら原発 演奏・左から DSCN0220

10月23日秋晴れ

埼玉朝鮮初中級学校で毎年開催される「アンニョンフェスタ」に「ポㇺ・パラㇺ合唱団」として参加しました。
この春「サム・トゥッ・ソリ埼玉公演」で歌った「並んで歩かなくても」「翼を下さい」を生徒たちと共にうたいました。

このあと、メンバーは移動して「クミコ合唱団」の練習に。アンニョンフェスタ2

10月16日

以前埼玉合唱団のピアニストとしてもお世話になったYさんが指導する吉川市の女声合唱団ラ・メールの20周年コンサートのお手伝いをしました。

超満員のお客様と、この日のためにドレスも新調して一生懸命練習してきた団員のみなさんの熱い演奏でとてもいいコンサートになりました。


演出、台本、当日の舞台進行、表方スタッフとして成功の力になることができて幸せでした。ラメール1

10月15日(土)

川口市の戸塚公民館で行われた「川口社会福祉協議会・秋のコンサート」で、演奏と歌う会のリードをしました。
春のコンサート好評につき再びお声がかかったものです。
ピアノの加集さんは午前中にも本番があり大忙しでした。
1部 団演奏DSCN0179

10月14日、さよなら原発埼玉県民集会の実行委員会の後に浦和の駅頭で宣伝行動がありました。
ギターは元団員の飯塚さん。
チラシの受け取りもよかったです。

集会は10月29日(土)14時開会 さいたま市文化センター大ホール
うたごえ協議会として「希望の灯」「青い空は」を開幕に演奏します。
DSC_0028
image2

↑このページのトップヘ