3月11日 コラボ21で埼玉合唱団次世代プロジェクトが主催する「JUN&AKIRA TALK LIVE」が開催されました。

14:00~20:30 語って、うたって、食べて飲んで・・・充実した時間を過ごしました。

JUN=李俊煕(リジュンヒ28歳) シカゴ大学大学院で日本のうたごえ運動を研究中

AKIRA=大熊啓(36歳) 東京のうたごえ事務局長

まずは二人の”うたごえ運動”トーク。
JUN&AKIRA  TALK LIVEphot1
JUN&AKIRA  TALK LIVEphot2

ピアニカ&ピアノ 加集希世子

「うた」ができる背景を語りあいながら歌います。

3月11日14:46分は「心つなごう」(山上茂典作詞・作曲)をうたいながら。


おやつは団員のてづくりシュークリーム
JUN&AKIRA  TALK LIVEphot3jpg

LIVEでは李さんは「道」を日本語とロシア語で、大熊さんは河島英五の「人間の祖先」
JUN&AKIRA  TALK LIVEphot5
JUN&AKIRA  TALK LIVEphot6

後半はこれも団員手作りの料理とおにぎりを食べながら飲みながらのうたう会。
音楽センター発行のうたごえ喫茶データ・ディスクが大活躍。
JUN&AKIRA  TALK LIVEphot4
JUN&AKIRA  TALK LIVEphot8


平和委員会の中村勇太さんは「それぞれの曲に込められた思いを改めて知ることができてとても新鮮だった。本当に楽しかった。またやりたいです。」とかたってくれました。

音資料、映像資料がほしい方はご連絡ください。