新型コロナウイルス感染症が猛威をふるっており、予断を許さない状況が続いています。

 当院では、人と人との接触を可能な限り減らすために、診療時間の短縮、院内における感染予防の徹底などの対策を講じてまいりました。さらなる対策として、緊急事態宣言中の妊活ドック新規受け入れを中止させていただくことにしましたので、お知らせいたします。受診を予定されていたご夫婦には、大変なご不便をお掛けいたしますが、緊急事態宣言が解除されてから再度受診を検討していただくようお願い申し上げます。

 なお、すでに妊活ドック受診中のご夫婦に関しては、予定通り診療いたしますので、ご安心ください。

 皆様におかれましても、人と人との接触を可能な限り減らして、この国難の時期を無事に乗りきってください。

幸町IVFクリニック
院長 雀部豊