2020年5月26日より、緊急事態宣言が解除されました。しかし、緊急事態宣言が解除されたとしても、新型コロナウイルス感染のリスクが無くなったわけではありません。また、2020年4月1日に発表された日本生殖医学会の声明にて指摘されていた「妊婦において新型コロナウイルス感染の重症化の可能性が指摘されていること」、「感染時に使用される薬剤として妊婦に禁忌の薬剤による治療が試行されているため、妊婦が感染した場合に対応に苦慮することが予想されること」、「受診や医療行為に関連した感染の新たな発生が危惧されること」などについても、常に念頭に置いておく必要があります。


 このような現状認識のもとに、当院では、引き続き新型コロナウイルス感染に対して厳重な予防策を講じながら、慎重に診療を行う予定でおります。

【診療内容】
 状況をみながら、通常の診療に戻していきます。

【診療時間】
 通常の診療時間に戻します。ただし、待合室が「密」な状態にならないように予約枠を縮小しているため、予約が取りにくいことがあります。予約が取れない場合は、電話にてご相談ください。

【体外受精セミナー】
 状況をみながら、徐々に再開する予定です。

【同伴者の来院について】
 診療を受けるご本人様のみの来院をお願いいたします。ご家族などの同伴は、お控えいただくようにお願いいたします。待合室の状況によっては、同伴の方は院外でお待ちいただくことがあります。

【マスク・手指の消毒】
 来院に際しては、マスクの着用、手指のアルコール消毒または手洗いの徹底をお願いいたします。

【受付時の体温測定】
 受付時の体温測定にご協力をお願いいたします。発熱している方の受診は、お断りさせていただくことがあります。

 皆様のご理解とご協力を、よろしくお願いいたします。

幸町IVFクリニック
院長 雀部豊