2008年07月09日

学力テスト

昨日の日記で「勉強がすでに遅れている気が‥」と終わったが
というのも先日の息子(小4)の学力テストの結果が・・( ´_ゝ`)


まずは「国語」

1


めくってみましょう。




2


「次のページにも問題があります。」






いやいや

「次のページに!問題があります。」





3

あいたたたっ〜

×ばっかり





でも「これ、なんで×なの?」なんて言う採点もあったり

4


確かになんだかちょっと微妙だけどさー





続いて「算数」


算数


めくってみましょう。






算数 問


こんな問題






答えは900のようですが・・・



算数 答

900の字の下に間違った答え450の文字がっ









「450mって・・・そこ、道無いじゃん池あるし・・・



saiyaman123 at 10:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!息子 

2008年07月08日

ま・ま・魔裟斗・・・!?

えっ〜!?どうした?魔裟斗!!














「その髪型・・・」







とは言っても
あいかわらず強いっすね。
ドラゴもそれなりに強いから苦戦するかも?なんて少し思ってたけど
なんてことなかった。
見てて思ったけど魔裟斗の強いところはコンビネーションの多彩さと
攻撃が単発で終わらないところ。
パンチもワンツーで終わらないでしょ。
ワンツースリーフォーまで打って、さらに打ち終わりにローキックも放つ。
それを3ラウンド打ち続ける体力もスゴイ。

髪型変だけど・・・


佐藤も強かった。
プアカーオをKOしたもんね。
途中で完全に負けだと思ってたけど打たれ強い!!
最後はプアカーオの燃料切れと終盤のヒザが効いたのかな?
急に動きが止まってしまった。
調整不足?それか・・・

谷川がプアカーオに金渡したかだな


アンディーサワーの野郎がまたまた不可解な判定で勝ち残りやがった。
あれはどう見ても延長じゃねえか?

K−1はこのあいだやっていたヘビー級よりも
ワールドMAXのほうが全然面白い。
ただあまりにも出来レース感漂う。
魔裟斗vsプアカーオは見飽きたし、佐藤と日本人対決やったほうが
盛り上がるでしょ。
でもって決勝にアンディーサワーと雪辱戦をやらせて
魔裟斗が王者に返り咲く。

髪型変だけど・・・





ところで
今月いっぱいで会社を辞めることになりました。
会社の女の子にセクハラをしまくってたら訴えられて
辞めさせられました。




ウソです。



友達にこれ言ったらマジで信じてて
「ウソだよ」と言ったら

「いや、あんたならありそうだから・・・」とか言われました



6月末で辞めるつもりだったのが7月末になってしまったので
今月の後半はやることも無く暇だろうなーと思ったので
来週グアムに行くことにしました。

初グアムです

20日を境に旅行代金って全然違うんですね。
下手すると倍くらい違う。
もったいない!!ので来週行くことに。

子供らは?

学校は?

もちろん休ませて・・・

学校休ませて海外旅行なんてあり得ない!!とか言われそうだけど無視。
「いいわねーお金があって」なんて言われようものなら
「金が無いから学校がある日に行くんだよ」と言う。
だって中途半端な国内旅行するより安いんだもの。

それに小学生だったら3〜4日休んだって勉強遅れるとか
無いと思うし・・・



・・

・・・


すでに遅れてる気がするけど・・・




saiyaman123 at 09:39|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!日常 

2008年07月03日

ジュース

「電車の中でメイク」

俺は何とも思わないですね。
あの電車の揺れで上手にできるなー位は思うけど
座ってメイクとかだったら別に・・・迷惑ってわけでも無いしね。
まあ、
不細工な女が車内で必死に化粧してたら
「無駄無駄無駄無駄無駄無駄」と心の中で毒づくかもしんない

きっと電車の中でメイクしてる人って通勤や通学の電車の中で出会うような
人達はあくまで他人であって自分の生活にはまったく関係なし!眼中なし!!
ってことなんでしょう。
むこうがそう思ってるだろうからこっちも何とも思わない。
むしろ気になる人ってのは、
どんな朝でもビシッと化粧も服もキマッていて涼しげな顔でいる人でしょ。



話は変わり
あいかわらずボウリングはちょこちょこやっている。
前ほどじゃないけどたまに行く。
このあいだの日曜も朝からボウリング。

相変わらず好調不調の波が激しいのとある程度のスコアから
脱出できない。しょせんこんなものなのね・・

その日も家族4人でやっていたんだけど、
隣に若い男の子3人組がいた

大学生くらいかなー?彼らは2ゲーム目が終えた後
3ゲーム目をやる前に場内にある「喫煙コーナー」へと消えていった。

よくレーンとレーンの真ん中に共有のテーブルがあるでしょ?
そこに彼らの誰かが飲んでいたと思われる缶ジュースが置いてあった。
それがまた中途半端にテーブルのちょうど真ん中ら辺にあった。

まあでもね
自分で買ったわけじゃないから
間違って飲むなんてありえない。
だから気にしてなかった。


で、まあ
俺の順番がきてボールを投げて戻ったら・・・

嫁と娘が大爆笑してて
息子が床に座りこんでるので何かと思ったら

息子勘違いしてその隣のレーンの誰かのジュース飲んでやんの


それはもう普通に飲んでたらしい・・



それを見た娘が兄にむかって「○○、それ隣の人のジュースだよ!」

息子「えっ!そうなの!?うわーーーーっ!飲んじゃったよ〜」

娘「っていうか誰もジュース買いに行ってないじゃん・・・」
(俺らはマックのジュースを飲んでたのだ)

息子「誰かが買ってきたのかと思った・・・しかもここに置いてあったし。」




ありえん・・・


saiyaman123 at 15:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!息子 

2008年07月01日

トーレス!!

やりました!!

「スペイン優勝

よかった!よかった!


どうもドイツって好きになれないのである。
何かドイツ人の顔?が嫌いなのかも・・・
(完全に人種差別?っすね
シュバインシュタイガーとかポドルスキーとか特に・・
バラックはそうでもないけどマットデイモンとかぶる(似てねぇって?)

サッカー目線に戻そう。

ドイツって体格を生かしたサッカーっていうイメージが
ついてるから嫌いなんだな。
いや、実際は上手いんですけどね。スピードもあるし。
でもデカイでしょ、縦にも横にも。
セットプレーとか強いしさ。


まあとにかくスペインが勝ったので

スペインは強かった〜
華麗なパスワークにキープ力の高さ、ドイツ相手でもぜんぜん!!
中盤の4人もスゴイけどセナも渋いんだよなー。
あとトーレスは早い!!なんなの?あいつ
めちゃめちゃ早いし、強い!
メルテザッカーと競り合っても負けてないからね、高さでも。
何といっても得点したときのラームの抜き方なんて
普通じゃ追いつかねーって
あとはDFだよね。
プジョルとセルヒオラモス
セルヒオラモスの運動量はスゴイ!
あいつの上がりがスペインの攻撃力をさらに増す。
顔もイケてるし。


でもこれで終わりかと思うと少し寂しいっす。
日本もW杯最終予選の組も決まったことだし
EURO以上に盛り上がってほしいもんだなー
その前に北京五輪がありましたね。

盛り上がるのだろうか???
個人的には森本と李が好きなんで活躍して欲しいなー。
(大久保が入らなくて嬉しい)



saiyaman123 at 01:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!サッカー 

2008年06月27日

「シャビ」に代わって「シャビ」

やりましたね!スペイン

3−0

早起きした甲斐あり!!

前半は「あれっ?あれ?」って感じでリズムに乗れてなかった。
攻めてはいたしチャンスもあったけどね。
なんか決め手に欠けるって感じ?
しかもビジャは怪我で交代するし・・
「オランダvsロシア」の試合が頭をよぎってしまった。
がっ!!
杞憂でした。

後半5分

イニエスタがPエリアに切り込んでみごとなパス!
そこに走りこむシャビのゴール!!

素晴らしい

あえてスペイン語で言おう

maravilloso

こういうプレイを日本の代表にも是非やっていただきたい!!


この1点で勢いが変わったね。
トーレスが何回も惜しいシュートをしてたし
完全にスペインのペースだった。

ただ追加点が取れないのが不安だったけど・・
アラゴネス!ここでシャビとトーレスを交代!!
追加点は取れてないが決して調子は悪くない2人
むしろチャンスを作っていたその2人を交代!?

この交代を解説の金田さんは「大丈夫ですか?大丈夫ですか?」としきりに
叫んでましたよね(笑)
「勝っているとは1点差なのに交代枠を全部使い切るなんて!!」

確かに普通に考えるとそうなんでしょうね。

しかしまたこれが
逆に上手いこといっちゃうんだからスゴイですね。
普通のことしてたらEUROの決勝になんか勝ち残れないんですよ、きっと。

交代したばっかりのグイサが絶妙な浮き球シュートでゴール決めちゃうし
(そこにパス出したセスクも上手かった!!)

3点目は
イニエスタ→セスク→シルバ
って流れるようなパスワークからのゴール

あれもすごかった。
やはりレベルが違うね。

俺が思うスペインの強さ

・選手層の厚さ
・キープ力の高さ
・DFも強い
・冷静かつ鋭い判断力のある監督
・チームワーク

スラムダンクの湘北高校のようですね。


ロシアも決して弱いチームじゃないのに
ああいう結果になってしまうんだから世界は凄い

ロシアなんて日本より全然強いよ、マジで。
試合したらアルシャビンに3点は取られそうだよ。


ということで日曜日の決勝は
ドイツvsスペインになりましたね。


やっぱり「スペイン」が勝つことをひたすら願うよ。

っていうか勝つでしょ


saiyaman123 at 17:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!サッカー 

うちの大学も出てたね

転々



大学8年生のオダジョーが84万円の借金をチャラにするために借金取りの三浦友和と井の頭公園〜霞ヶ関まで散歩することになる。


DVDのパッケージ見たときもっと寂しげな感じの話しなのか
と思っていたら全然違った。
超オモロイ
途中途中で起きる珍事件や変な人達との出会い。
とにかくくだらなくて面白い!!
三浦友和がいいっ!どこか飄々としてるんだけど本人は超真面目って感じで。
その他、脇を固める役者がまた面白い!!
なんなのこいつらアホじゃんと終始笑いっぱなしだった。
スーパーで働く3人組、広田レオナにギターマン、
ふふみも良かった。
あと岸辺一徳ね。

くだらないこと大好きな人は必見。マジで笑える。

ちなみに俺んちの超近所とか出てきてさらに笑った。





ナンバー23



主人公のウォルターは誕生日に妻が偶然古本屋で手にした「ナンバー23」というタイトルの本をプレゼントされる。本を読んでいくうちに23という数字に取りつかれてしまう。そして本の作者を突き止めようとするのだが・・・


ジムキャリーもおっさんになりましたね。
髪の毛とか薄くなってました。
「マスク」に出てたのって14年前なんですね。
これ見てるあいだもケビン・ベーコンにしか見えなくて・・・

映画の内容は、うーん・・まあまあっすね。
これ借りようか「ディスターピア」借りようか迷ったんですよね。
それか「ボビーZ」
失敗だったかな・・(笑)

でもこのあいだ借りた
パーフェクトストレンジャーよりは全然マシだった。

前半はわりとダラダラ話が進むんだけど
23の数字との関連性とか物語の進み方に期待して我慢。
中盤はやたらに23という数字に対するこじつけ(笑)があまりに
ひつこくてイラッとした。
しかしながら終盤の急展開に「おーーーっ」ってなって
ちょっとだけスッキリ。


これ100分以上の映画だったら見てられなかったかも・・




saiyaman123 at 16:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!映画 

2008年06月24日

昔からある「すべらない話」

『ローマ時代の20面サイコロ』




サイコロ











ローマ人がこれを使ってどんなゲームをしていたのかは不明。(ギズモード・ジャパン)











振って出た目に書いてある名前の人がオモローな話するんでしょ?

saiyaman123 at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!雑記 

2008年06月23日

インディーの日

昨日は、朝から嫁が用事あって出掛けていたので
息子と娘と3人で暇な日曜だった。

とりあえず「午前中はボウリングだな」と決めていたのだが
前日の夜中のオランダvsロシアを見ていたため、
朝遅く起きてしまいボウリング却下。

「じゃあどうする?」

「何する?」

「どこ行く?」
と迷うこと1時間・・
(俺も子供らもそこそこ楽しむことが出来る事や場所ってのが
なかなか見つからないものなのである。)

お台場に映画を見に行くことにした。

映画『インディジョーンズ/クリスタルスカルの王国《REG》』ポスター/映画グッズ◆



インディージョーンズ!やっぱり面白い!!

ハリソンフォードはおっさんになったものの
まだまだ全然イケますよ!

映画の中でチョロチョロっと過去の作品をオマージュ?するような
映像が出てきたり。
あいかわらずのカーアクションシーンは最高です。
最後に出てくるアレはちょっと(笑)ですけどね・・・
あっという間の2時間で楽しかった。
子供らもかなり面白かったようで満足していた。

がっ!息子・・・

楽しいのはわかるんだが
あいつは相変わらず映画見ながらデカイ声を出す。
興奮してつい声が出るって感じなのだろうか?

「うおっ!」とか「すげぇー!」とか
まあこん位は周りでも声出してる奴もいるんでいいんだけど
車が突っ込んだりした時に
「うわっーやっちまったーー!」とか・・・
崖から落ちたりするシーンで
「おーっすげぇー!」とか・・・

観客も感嘆の声を上げるシーンで言うからそんなに迷惑に
なるわけでは無いんだが
それにしても


「キミ声でかいよ。しかもコメント要らないから」



そのあと
映画の半券で「ジョイポリス」の入園が無料ということなので
ちょっと寄ってみた。
雨だったせいかわりと混んでいた。
あとアジア系外国人が多かった。
で、中はなんだか全然たいしたことなくて
30分とか並んでまで遊ぶほどじゃなく・・・
とりあえずUFOキャッチャーをちょこっとやらせたら
たまたまお菓子を大量にゲット出来たので満足していた。

そして他にやることも無いので1時間も経たずに出てきて家に帰った。



夜、テレビで「レイダース・失われたアーク」がやってた。
おおっーー!何たる偶然。


ハリソン・フォードが超若い!!




saiyaman123 at 14:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!映画 

優勝はドイツ。(スペインが良いけど)

ことごとく俺の予想が外れている・・EURO2008
スペイン以外全部ハズレ

ポルトガルは負けちゃうし・・・
まぁあれはしょうがない。
前回のW杯もそうだったようにドイツは大会中に調子を上げていくタイプの
チームで今回も尻上がりによくなっていってる。
それにポルトガルはDFがね・・ちょっと弱い。

オランダvsロシア
夜中の3時半に起きて見たってのに何たる結果!
オランダなぜ?あの絶好調ぶりはどうした??
ロッベンなぜ出てこない?
あの試合もファンニステルローイが決めたときにはイケル!とか思ったけど
そうは上手くいかないもんだ。
延長戦の内容見ればあの結果は当然。
だいたいオランダは延長に入る前から何度もファンデルサールに助けられてた。
延長戦もこれを凌いでPK戦へという感じが出ていた。
それに対してロシアの勝利への執着の凄いこと。
やはりあーいうチームが勝つんだな。

そんでもって今日の
スペインvsイタリア

眠かったけど3時半に起きてテレビの前に行って・・・
寝てました
途中途中で起きてスコア見るんだけどまた寝て・・
全然内容わからず。
なんとなくスペインが押してるなーってのだけわかった。
でも延長戦からは見ました。
それこそイタリアはPKに持ち込もうという感じがしてた。
スペインは惜しいのがいっぱいあった〜!
最後の最後のカソルラ?のシュートもビジャが走りこんでるのに!!
そこに出せば良いのに!!でしたが
結果オーライです。さすがカシージャス!
PKはもう運と気迫ですよ。あれでイタリアが勝ったらつまんない。


そういえば・・・
昨日、W杯三次予選もやってましたね。

なんすか?あれ

ありゃマズイでしょ?

あれで1位通過といかいって喜んでたら最終予選なんて通過出来ないと思う。
ホントに点入らないっすね。
ただでさえ得点力無いのに
なぜPK外す・・・。(しょうがないけど)

日本ってパス回しとかサイドアタックとかそこそこ良いと思うんだけど
そこからなんだよね。
ペナルティエリアに入れないのと入っても何も出来ない。
エリア内に入ってまで細かいパス出しすぎ?敵いっぱいいるのに。
それやるならもっとスキルが高くないと・・

あとセットプレイ以外でFWに合わせられない。
ボールの「出し手」が合わせられないのか、
「受け手」が合わせられないのかわかんないけど。

やはりFWっすかね?
身体的に言うと瞬発力?
外人と日本人の違いは体格もあるけど瞬発力の差が大きいと思う。
一瞬でトップスピードに持っていく力
そしてすぐにスピードを0に落とす力
簡単に言えばトラップしてすぐシュート出来る速さですね。



とりあえず最後に笑かしてもらったからいいや。
バーレーンのキーパーも気の毒にね・・



saiyaman123 at 11:49|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!サッカー 

2008年06月19日

左手はそえるだけ

BRUTUS (ブルータス) 2008年 7/1号 [雑誌]


昨日、本屋に行ったら売っていた。
今、上野の森美術館で「最後のマンガ展」やってるんですよね。
知ってたけど「まぁ行かなくてもいいかなー」って思ってたけど
これ読んでたら行きたくなってきた。
本の内容がどうとか言うのではなくて
井上雄彦の絵を(特にスラムダンク)見てたら
やっぱり見てーなーと。

今、仕事がかなり暇なのでぶらっと行くのもいいかなーなんて・・・
平日なら空いてそうだしね。

雑誌のほうは
まあ何てことない内容でした。
井上雄彦自身が何か思うことや考えを書いてるのはあんまり無い。
インタビューとか記者によるスラムダンク奨学金の旅行記?
著名人による井上マンガに対する思いとか。

でも途中に挿絵っつーか色んな思い出深い場面の数コマが
載ってるんだけどそれ見ただけでヤバイ、泣けてくる。
あと「バカボンド」と「スラムダンク」のネーム?
ノートに書くデッサン?下書き?みたいなのだけど
あれ凄い。
稜南戦とか海南戦とか登場人物とかすごーく細かく考えてんのがわかる。
あれ見るだけでも買う価値あり。

あーーー!やっぱり上野行かねば!!




今朝、井のヘッド乗ってたら
とてつもなくお腹痛くなってきて
いつもなら会社着くまで我慢しちゃうし我慢出来るんだけど
今日のはヤバくて渋谷でトイレに行った。

「何でこんなに腹痛いんだろ?」と朝食った物とか
昨日食った物とか考えながら銀座線に乗った。

銀座で乗り換えるとき
トイレが途中にあるんだけど渋谷で済ませたから
一度はそのままスルーしたんだけど
トイレマーク見たせいか
またお腹痛くなってきちゃって・・・
とりあえず慌てて銀座のトイレにも寄った。

やっぱり朝のカレーパンがまずかったんじゃねーか?
と思いながらトイレを後にして
出勤や通学に向かう人達が並ぶエスカレーターに戻って
いつものようにホームへと・・・
この時は何も気がつかず
いつものように普通にやってくる地下鉄に乗った。

いつもの夕方のように


そう会社に向かっているはずが
銀座でトイレに寄ったところで
何を勘違いしたのか家に帰る方向にUターンしてしまった。
(乗ってすぐ気付いたけど)



ビックリした。

どんだけ会社に行きたくないんだろうか・・・



saiyaman123 at 14:24|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!日常 
ようこそ
スーパーサイヤ人
どうも僕です。


 星座:双子座

血液型:B型

 出身:東京


典型的なB型と言われます。
とても気分屋らしいです。
アホだとよく言われます。

自分では、心優しいダンディーなお父さんだと
確信していますが、なにか?




ご意見・ご忠告はこちらまで

saiyaman123@hotmail.co.jp




Profile