ブログネタ
藤子・F・不二雄の作品で好きなものは? に参加中!
ブログテーマ【藤子・F・不二雄の作品で好きなものは?】に凄く魅かれたのでつらっと。

090915_2234~01
画像は、昔買った文庫サイズの大百科。これ凄いです。
代表作の1話が載ってたり、昔の作品紹介もあったり。
いま売ったら高そうだけど売らないwでも古本屋で見つけたんだよなあ。

あと、F先生が亡くなってすぐぐらいに売られた全集。
藤子・F・不二雄の世界―完全保存版 (ワンダーライフ・スペシャル)
藤子・F・不二雄の世界―完全保存版 (ワンダーライフ・スペシャル)
落ち込みながら購入した記憶があります。
もうすぐ命日なんですよね…。
自分の誕生日に亡くなられたっていうのもあってかなりショックでした。
多分絶対忘れられない。


本題に入ります。
幼いころ、藤子作品アニメものすげー流れてました。見ない日はないってぐらい。藤子作品のみのアニメ番組もあったぐらい。
どれが一番好きって選べないけど、『チンプイ』『パーマン』『ドラえもん』は外せません。『エスパー魔美』も入れたい。
当時チンプイはホント大好きでした。
なんたって、ヒロインが林原さんで、一緒にいる男の子は望さんでしたからね!
(当時は声優さん関連で見てませんでしたが)
最後まで王子の顔が分からないままってのがまたおしかったです。

エスパー魔美は、当時も見てたんですが高畑さんは大学生だと思ってた(笑)
凄いしっかりしてるから、魔美と同じ中学生だとは思ってなかったのかも。
最近見たら、高畑さんがかなり理想なタイプで惚れました。
魔美が羨ましすぎる。

パーマンは、最近ちょっと復活して映画になってましたね。
もう喜び勇んで見に行きました!(o^∇^o)ノ
OPがもう大好きでねえ。EDを知ってる人が少なくてがっくり。
復活するのかなァ、とちょっと思ったけどそんな素振りないね…。
パーバッチが欲しかったし、あのギュッと収縮されるマントとか素晴らしかった。コピーロボットも高性能すぎる。
久しぶりに見たら、映画もそうだったけどパー子とかなりラブラブで驚いたわ(ノェ`*)っ

他にも21エモンや、A先生と共同のオバQも大好き。
オバQなんかは世代によってOP違うんですが、自分は「QQQQ、QQQ」でした。(わかりづらっ)
そして何を思い違ったか、U子がQ太郎を追いかけ回してると思ってましたが、実は逆でQ太郎がU子を好きだったようです。あれー?

F先生のは短編も面白いです。そしてさりげにグロい!
大人向けのドラえもんがあったら、もう少し鬱的展開の話もありそうです。

私の今の目標は、家のスペースと金に余裕が出来たらドラえもん全巻買うことです。楽しみ!ヾ(=^▽^=)ノ