厳選ホテル

2012年06月21日

チュニジアツアー値下げ!「パンシー・キャンプ」がホテル名変更

皆さんこんにちは。

前回、モロッコのリアドフェズをご紹介しましたが、今回は同じマグレブ地域に位置するチュニジアのホテルについてです。チュニジア南部はサハラ砂漠の北端に位置し、「赤い砂漠」と称されるクサールギレンはサハラ砂漠の東部台砂丘地帯(グランド・エルグ・オリエンタル)にあたります。

赤い砂漠クサールギレン
≪赤い砂漠と呼ばれるクサールギレン≫

そのクサールギレンにチュニジアを代表するサハラのテント式リゾートホテルがあるのです。
これまでは「パンシー・キャンプ」という名前で、様々な雑誌、ガイドブックなどにも取り上げられてきましたが、この度、経営が変わりホテル名が「ヤディス・クサールギレン」へと変更されることになりました。

名前が変わるのみでホテル自体が変わる訳ではありません。周囲を砂丘に囲まれたオアシスの様な場所に、ベルベル風のテントが40程並び、中にはベッド、エアコン、トイレ、シャワーが完備。電気も通っています。展望台に登るとどこまでも続く東部大砂丘の雄大な景観もお楽しみいただけます。プールやおしゃれなレストランも併設されており、サハラ砂漠にいながら優雅な滞在を楽しめるホテルとして、絶大な人気を誇ってきました。

外観

テント内の様子プール

≪写真:上 ヤディス・クサールギレンのテント、左下:テント内の様子、右下:ホテルのプール≫

西遊旅行の団体ツアーではもちろんこのホテルに宿泊します。夕方、ラクダに乗って砂丘の中へと入ってゆき、サハラに沈む夕日を楽しみ、夜は満点の星空鑑賞、翌朝はサハラに登る日の出鑑賞とサハラの自然を存分にお楽しみいただける内容となっております。

これから夏にかけて、サハラは非常に暑い季節を迎えますが、このホテルにはエアコンも完備されていますので、それほど心配することもありません。逆に地中海沿岸部は夏場は晴天率が高く、真っ青な地中海が楽しめる季節です。

また、この度8月23日発が1万円値下げ9月6日発を2万円値下げすることとなりました。

【8月23日発、9月6日発値下げ!】
8月23日発 268,000円 ⇒ 258,000円 1万値下げ!
9月06日発 258,000円 ⇒ 248,000円 2万値下げ

是非、この夏のご旅行の候補地にチュニジアを入れてみて下さい。

対象ツアー:2012 西遊旅行で行くチュニジアの旅
チュニジア周遊
Web写真集はこちら

ツアーレポートはこちら

yonetani_saiyu at 21:55|Permalink

2012年06月11日

モロッコの邸宅ホテル リアド・フェズ

こんにちは。大阪支社の米谷です。
今日はモロッコのリアドをご紹介します。
モロッコを代表するメディナ(旧市街)の残るフェズ。そのメディナには100年以上もの歴史を持つかつての貴族の邸宅を改造したリアドと呼ばれるプチホテルがたくさんあります。その中で西遊旅行のツアーで利用する「リアド・フェズ」をご紹介したいと思います。

リアドは昔の邸宅を改造しているため、部屋数は少なく、各部屋の大きさや設備などにも少し差があります。しかしモロッコの伝統建築をそのままホテルにしているため、新しくできた大型ホテルでは味わう事が出来ない貴重な体験ができるのです。

_DSC0043
≪リアドフェズのロビー≫
リアドの多くはメディナの入り組んだ路地に位置しています。このリアドフェズも同様で、入口は小さく、中に入ると外からは想像できない広いロビースペースが広がっています。ここでまずはチェックインを済ませます。

_DSC0033

噴水のある中庭にはレストランがあります。芸術的なイスラムの彫刻、アンティークのドア、無数のモザイクとグランドピアノが、まばゆいばかりの雰囲気を作り出しています。モロッコ建築とバロック様式の融合による素晴らしい建築物といえるでしょう。

レストラン1レストラン2
≪ホテルでの朝食≫
プールサイドのレストランにて優雅な朝食をお楽しみ下さい。

_DSC0023

客室3客室2
≪客室の一例≫
客室はスタンダードルーム、デラックスルーム、ジュニアスイート、アンバサダースイート、ロイヤルスイートの5つのカテゴリーに分かれています。スタンダードルームでも部屋の大きさは30~35㎡とゆったりとしており、モロッコの伝統的な空間を存分にお楽しみいただけます。ミニバー、衛星テレビ、バスローブやドライヤーなどの設備もしっかりと整っており、快適にお過ごしいただけます。

日中は世界遺産のメディナ“フェズ・エル・バリ”の観光を楽しみ、観光の後はホテルで優雅なひと時を過ごす。せっかくモロッコに来たからには是非、リアドに宿泊し、存分にその雰囲気を楽しんでいただきたいと思います。リアドフェズはそんなお客様のご希望を満たす、十分に価値あるホテルです。是非、西遊旅行のツアーでモロッコへ足を運んでみて下さい。

西遊旅行で行くモロッコの旅 2012
郷愁のカスバ街道とサハラ モロッコ周遊の旅
モロッコ WEB写真集はこちら
モロッコ周遊 ツアーレポートはこちら







yonetani_saiyu at 01:12|Permalink