シャウエン

2014年07月31日

青の迷宮都市シャウエンへ行こう!

今日は最近注目を集めるモロッコ北部の町シャウエンをご紹介します。
■7192_yonetani
青の迷宮都市シャウエン

リーフ山脈の麓、ティスカ山とメッグ山の山間に広がるシャウエン。正式にはシェフシャウエンと呼ばれています。15世紀にムーライ・アリ・ベン・ラシッドによって建設された町で、スペインから逃れてきたイスラム教徒によって大きな町になりました。スペインのアンダルシア地方の影響を強く受け、フランス語よりもスペイン語の方がよく通じます。町のほとんどの建物は青色を基調とした美しい街並みで統一され、とても綺麗な場所。のんびりと散策しているだけで楽しい所です。

車でシャウエンに近づくと、だんだんと青い町並みが見えてきました。
DSC_7075_yonetani
シャウエンの町を遠望

シャウエンという名前は町の背後に聳える2つのヤギの角の様に見える山に由来しています。ベルベルの言葉でヤギの角をイシャウェン(Ichawen)と言い、それが派生してシャウエンとなった説が有力です。
シャウエンの旧市街を歩くと、まるで童話の世界に入り込んだかのような錯覚に襲われます。周囲の建物や壁などは全て青を基調として綺麗に色が塗られていて、まさに“シャウエン・ブルー”の世界が広がっています。

■7426_yonetani


DSC_7270_yonetani


青い町で暮らす人々の姿を見ているのも楽しく、ひとつひとつが本当に絵になる所です。
DSC_7130_yonetani


DSC_7509_yonetani


■7258_yonetani
談笑する女性達

DSC_7499_yonetani
旧市街で見かけた子猫、シャウエンでは猫を良くみかけます。

お土産店やカフェなども軒を連ね、青の町の散策を楽しみながら、モロッカンな民芸品を探してみるのも楽しいひと時です。
DSC_7255_yonetani


DSC_7122_yonetani
旧市街のお土産店と行き交う人々

DSC_7180_yonetani
町の広場にある水飲み場。ここも青を基調とした色に統一されています。

DSC_7227_yonetani
真っ青なシャウエン・ブルーのドア

DSC_7404_yonetani
引き込まれそうになるほど青く美しい路地

世界中からの旅行客が集まり、旧市街の中には200もの宿があると言われています。迷路の様な旧市街の中ではほとんどが古い住居を改造した小さなホテルがほとんどですが、シャウエンで最も快適に、かつ便利なロケーションにあるホテルが「ホテルパラドール」です。メディナの入り口に位置する4ツ星ホテルで、町の散策にも大変便利なロケーション。プールもあり設備も充実しています。
DSC_7523_yonetaniDSC_7515_yonetani
ホテルパラドールの外観とロビー

旧市街のホテルに滞在し、青の迷宮都市をのんびりと散策する。是非、この“シャウエン・ブルー”を体感してみて下さい。

■シャウエンを訪れる添乗員付きツアーはこちら
「モロッコ周遊の旅 厳選のホテルに宿泊し、7つの世界遺産を巡る−青きシャウエンも訪問!」

■シャウエンを訪れる個人旅行プランはこちら

青の迷宮都市シャウエンとフェズ、カサブランカヴォルビリス遺跡も訪問!モロッコ3都周遊フリープラン7日間

青の迷宮都市シャウエンと二大メディナ“フェズ&マラケシュ”周遊 8日間



yonetani_saiyu at 22:41|Permalink