ブータンのガイドさんより

2011年02月21日

ウゲンさん、ゲムさん大阪滞在記

クズザンポーラ!

大阪支社の川口です。
大阪のブータン旅行説明会も無事に終わりました。ご来社いただいた皆様ありがとうございます。

今回ゲムさんとは2年ぶりの再会でしたが、日本語の上達具合に驚いたのに加えて
ずいぶん体重も落ちたようで別人のようでした。

さて、来日中は東京滞在が中心だった二人。
せっかく説明会で大阪に来たので、関西の文化も体験してもらおうと一日京都へ。

二人がどうしても行きたかったのが、金閣寺

RIMG4937


極楽浄土のイメージだとか。
特にウゲンさんは思い入れが強く、ブータンで金閣寺のポストカードを何度も見ていたそう。
目を輝かせながら、熱心に観光していました。

そして、銀閣寺から南禅寺へと哲学の道を歩いた後は清水寺へ。
参拝前にきちんと手、口を清め、杓の柄まで洗い流していた二人。
鎌倉を訪れた際に教わった内容をきっちり実践です。

日本の寺社仏閣とブータンのゾンや寺院は全く違いますが
歴史の古さや、造りの違い、また寺院周りの町並みも興味深かったようで
南禅寺の柱には思わず抱きついてみたり・・・

RIMG4979


食を楽しむよりも、とにかく色々なところを見てみたかった様子。
時間の限り、しっかり京都を歩き回り、短い関西滞在を終えた二人。
大阪社員との交流も深め、元気に東京へと帰って行きました。

インドのブログを見ると、デリー滞在後無事にブータンへと帰国したようですね。
今回の研修の成果は是非ともブータンで感じていただければと思います。



kawaguchi_saiyu at 17:04|Permalink

2011年01月27日

ブータンから来ているウゲンです

私はブータンから来ているUGYEN DORJI(ウゲン・ドルジ)です。
ブータンでガイドをしています。

出身はプナカです。プナカはブータンの冬の首都でした。夏は標高が低いため、暑いですが冬は暖かいので、今でも首都ティンプーのお坊さん達は、冬になるとここに移り住みます。

今日本語を勉強しに来ています。
一ヶ月間日本語をがんばって勉強します。
どうぞよろしくお願いします。

この前は温泉に行きました。ブータンでもドツォというお風呂があるけど、裸でみんなで入ることはないです。
なのでとてもびっくりしました。日本文化は驚くことばかりです。

新しく発見したブータンと日本の文化の違いを、またお伝えします。

写真は温泉で足湯に入った時の写真です。
110123_163032


TASHI DELEK!!



ugyen_dorji at 21:15|Permalink

2011年01月26日

ブータンから来ているゲムです。

私はブータンから来たGYEM DORJI(ゲム・ドルジ)です。
ブータンで10年間日本語ガイドをしています。

日本語はカトマンズのJICAの先生から勉強しました。
出身は中央ブータン・トンサです。

トンサの意味は「村」で、サは「新しい」という意味です。
元々16世紀、チベットの高僧によって名づけられました。

今、私はティンプーに住んでいます。

西遊旅行から招待されて今、日本で日本語を勉強しています。
宜しくお願いします。

この前は会社の人と一緒に鎌倉に行きました。日本文化をいろいろ体験しているところです。

写真は鎌倉に行った時に、抹茶を飲んだ時です。苦かったですがおいしかったです。

P1020275


短い日本滞在中に、ブータンのいろいろなことを伝えられるように頑張ります。

TASHI DELEK!




gyem_dorji at 19:37|Permalink