KAWAGUCHI

2012年03月22日

書籍のご紹介

クズザンポーラ!

皆様、ご無沙汰しております。
大阪支社の川口です。

昨年は、国王夫婦の来日で、日本でも一気に知名度の上がったブータン。
もうすぐ、春最大のお祭り『パロ・ツェチュ』です。

現地に行って見てきます!という方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

今日は、そんなブータンへの愛がたくさん詰まった本を1冊ご紹介します。

『ブータン王室はなぜこんなに愛されるのか』


BOOK_BHUTAN











田中敏恵 著
定価 1,470円(本体 1,400円)
四六判 192ページ
2012年3月4日発行 小学館


これまであまり知られていなかったブータン王室の素顔や歴史から、ブータン王室が愛される理由を探る1冊です。

ブータンに関する書籍は数多くありますが、今までにない切り口、何より著者のブータンへの愛がたくさん感じられ、温かい気持ちになれる本でした。

皆さんも是非ご一読ください。
ますますブータンが好きになること必至です。

西遊旅行の添乗員同行ツアーはこちら!
ブータン方面 添乗員同行ツアー一覧表

ブータン個人旅行はこちら!
ひとりでも、いつでも、どこからでも。

kawaguchi_saiyu at 22:49|Permalink

2012年01月23日

ブータン旅行説明会@大阪 無事終了です。

クズザンポーラ!
そして、明けましておめでとうございます。
大阪支社の川口です。

年末にご案内させて頂きました、ブータンの旅行説明会&相談会。
昨日、大阪会場は無事に終了いたしました。

PC070020PC070013


ブータンってどんな国?
どうやって行くの?
行くならいつがいいの?
お祭りってどんな感じ?

日本とは違う国。
もちろん分からないことがあるのは当然です。
皆様のご旅行の参考になっていれば幸いです。

昨年は入国カードまでロイヤルウェディング使用で非常に盛り上がっていたブータン。
しっかりとご来場記念のプレゼントも受け取っていただきました。

お忙しい中ご来社いただいた皆様
本当にありがとうございました。

さて、そんな大盛況だったブータン説明会ですが
今週末は東京で開催いたします。

【東京会場】
日時:1月29日(日) 14:00~16:00
場所:ICI石井スポーツ アーズプラザ
※フリーダイヤルにてお申し込みください。

皆様のご参加、お待ちしております。

西遊旅行の添乗員同行ツアーはこちら!
ブータン方面 添乗員同行ツアー一覧表

ブータン個人旅行はこちら!
ひとりでも、いつでも、どこからでも。



kawaguchi_saiyu at 20:00|Permalink

2011年06月30日

ブータン説明会〈大阪〉終了いたしました。

皆様、こんにちは。大阪支社の川口です。

東京、大阪と1日違いで行いました「ブータンの秋祭りと東ブータン説明会」
昨日、大阪も無事に終了いたしました。

梅雨明けしたの?と確認したくなるほどの猛暑の中、ご来社いただきまして本当にありがとうございます。

和気あいあいとした雰囲気のなか、質問も飛び交いながら皆様の疑問点も解消できたのではないかと思います。
P1010625


説明会の抽選会でプレゼントさせていただいた「キシュタラ」
白地に色とりどりの模様糸を施したキシュタラは古くから晴れ着として女性を美しく着飾ってきました。

P1010634


ブータンのお祭りでは、見学しに来る人々のよそ行きのキラやゴを見るのも楽しみの一つ。
一年を通じて多くのツェチュ祭が行われるブータン。
中でも首都・ティンプーで行われるツェチュは春のパロ・ツェチュと並んでブータン最大のお祭りです。

おかげ様で、今年も催行が決定しております。
「ティンプー・ツェチュ祭とウォンディポダン・ツェチュ祭」

コースご参加の皆様、ご希望の方にはブータン滞在中、ブータンの民族衣装を貸し出しています。
是非、晴れ着に身を包んでお祭り見学に出かけましょう!



kawaguchi_saiyu at 17:36|Permalink

2011年02月21日

ウゲンさん、ゲムさん大阪滞在記

クズザンポーラ!

大阪支社の川口です。
大阪のブータン旅行説明会も無事に終わりました。ご来社いただいた皆様ありがとうございます。

今回ゲムさんとは2年ぶりの再会でしたが、日本語の上達具合に驚いたのに加えて
ずいぶん体重も落ちたようで別人のようでした。

さて、来日中は東京滞在が中心だった二人。
せっかく説明会で大阪に来たので、関西の文化も体験してもらおうと一日京都へ。

二人がどうしても行きたかったのが、金閣寺

RIMG4937


極楽浄土のイメージだとか。
特にウゲンさんは思い入れが強く、ブータンで金閣寺のポストカードを何度も見ていたそう。
目を輝かせながら、熱心に観光していました。

そして、銀閣寺から南禅寺へと哲学の道を歩いた後は清水寺へ。
参拝前にきちんと手、口を清め、杓の柄まで洗い流していた二人。
鎌倉を訪れた際に教わった内容をきっちり実践です。

日本の寺社仏閣とブータンのゾンや寺院は全く違いますが
歴史の古さや、造りの違い、また寺院周りの町並みも興味深かったようで
南禅寺の柱には思わず抱きついてみたり・・・

RIMG4979


食を楽しむよりも、とにかく色々なところを見てみたかった様子。
時間の限り、しっかり京都を歩き回り、短い関西滞在を終えた二人。
大阪社員との交流も深め、元気に東京へと帰って行きました。

インドのブログを見ると、デリー滞在後無事にブータンへと帰国したようですね。
今回の研修の成果は是非ともブータンで感じていただければと思います。



kawaguchi_saiyu at 17:04|Permalink