アウストラル街道

2016年10月25日

パタゴニアの魅力 ~アウストラル街道 CARRETERA AUSTRAL~

 大阪支社 高橋です。

 早いもので、もう11月になりました。
 先日、富山県と長野県の県境を走る「立山・黒部アルペンルート」の紅葉のニュースを見ました。西遊旅行へ入社する前、国内添乗の仕事をしていた際、また個人的にも剱岳の登山や下の廊下のトレッキングなどにも訪れた思い出の場所。 特に黒部ダムの紅葉がとてもきれいでした。
 
 紅葉前線も徐々に南下しているようです。大阪に住んでいますが、今から紅葉が楽しみです。

 本日は、前回に引き続き「中部パタゴニアの魅力」についてご紹介させていただきます。
 これまで、順を追ってご紹介していきました中部パタゴニアの魅力ですが、それら見どころを1つの道が結んでいるのです。その道こそ、今回ご紹介する「アウストラル街道 CARRETERA AUSTRAL」です。

※本文へ入る前に、これまでの「中部パタゴニアの魅力」をご覧いただいていない方は、是非こちらのブログもご覧ください。

 ■「パタゴニアの魅力 ~マーブル・カテドラル CATEDRAL DE MARMOL ~」
 ■「パタゴニアの魅力 ~ヘネラル・カレーラ湖 Lago General Carrera ~」

 チリ・パタゴニアは、東に南米を縦断するアンデス山脈、西の太平洋岸にフィヨルド地形が続いています。
 このフィヨルド地形の間を、一本の街道が走っています。
 北はプエルト・モンから、南はアイセン州の最南部ビジャ・オイギンスまでの1,240㎞にわたり続く街道は「パタゴニアで最も美しい原始の姿を残した街道」とも言われています。

 そんなアウストラル街道ですが、実は歴史はさほど古くはないのです。
 1936年、プエルト・アイセンとコイヤイケ間を結ぶ道として造られたのが、アウストラル街道の始まりとされています。
 1960年代に入ると、隣国アルゼンチンからの侵略を防ぐため、太平洋岸の南部地域に道を造ることが国の最重要課題とされました。
 政治と軍の力で街道が大幅に拡張され、1983年にチャイテンからコイヤイケが開通。さらにその5年後に北のチャイテンからプエルト・モンと、南のコイヤイケからコクラネの間が開通しました。
 1999年にコクラネからビジャ・オイギンスへの道に至っては、現在も街道の拡張工事が一部行われています。

 アウストラル街道を南に向けて走行を重ね、峠を越えるごとに周囲の風景が変わっていきます。
 アラスカの風景を思わせるような樹林帯の風景ヨーロッパに聳える山々を思わせるような山岳風景街道に沿って流れる川の風景、そして遠くにはチリとアルゼンチンの国境に跨るヘネラル・カレーラ湖の風景が見えてきます。

 様々な風景で私たちを楽しませてくれる街道が「アウストラル街道」なのです。

<ここが西遊旅行のパタゴニア・ツアーのポイント!!>
 西遊旅行のツアーでは、雄大な山岳風景が広がるコイアイケから、チリ最大級の大きさを誇るヘネラル・カレーラ湖までの特に絶景ポイントの多い約200㎞を走行し、美しい街道の風景をお楽しみいただきます。
 また一部のツアーでは、アウストラル街道を走行した後、紺碧のヘネラル・カレーラ湖の南岸を走り、チリからアルゼンチンへ。そして、パタゴニアを代表する名勝が広がる南部パタゴニアへ。完全走破だからこそ出会える絶景の数々をお楽しみいただけます。


 これまでご紹介した「中部パタゴニアの魅力」はいかがでしたでしょうか?
 パタゴニアへ一度訪れた方も多いかと思いますが、この中部パタゴニアの魅力にふれられた方というのは少ないかと思います。
 是非、この魅力にふれてみたいという方、是非西遊旅行へご一報ください。

 なんと、私は11月9日出発「蒼き氷河と風の大地 パタゴニア完全走破」に同行し、これら中部パタゴニアの風景を、お客様とともに堪能させていただきます。
 帰国後、最新の風景を、「中部パタゴニアの今」としてご紹介できる日を心待ちにしております。

 まだまだ間に合います、中部パタゴニアへの旅。
 下記が西遊旅行で発表させていただいている「中部パタゴニアへのツアー」となっております。

 皆様からのご連絡お待ちしております。

 次回は、国境を越え、いよいよアルゼンチンの魅力を紹介していきたいと思います。

 続く・・・

<知られざる中部パタゴニアに訪れる新企画>
■マーブル・カテドラルと蒼き氷河のパタゴニア 
 ※中部パタゴニアの見どころと、パタゴニアを代表する二大国立公園を巡る11日間!!
 ※11日間というコンパクトな日程ながら、中部・南部の見どころはしっかり見学!!
  12月23日(金) ~ 01月02日(月) 11日間 878,000円   
  すでに催行決定!!残席わずかです。

 ※先行予告!! 4月中旬に追加設定を計画中です!

■蒼き氷河と風の大地 パタゴニア完全走破
 ※神秘の大理石洞窟マーブル・カテドラルから世界の最果てウシュアイアまで完全網羅した19日間
 ※完全走破だからこそ出会える絶景の数々が、みなさんをお待ちです!!
  03月15日(水) ~ 04月02日(日) 19日間 1,190,000円
  <崩落の頻度アップ!迫力のペリト・モレノ氷河>
   お問い合わせお待ちしております。



takahashi_saiyu at 09:02|Permalinkmixiチェック