KIDO

2017年08月01日

キリマンジャロ特集 リニューアル!!

こんにちは   大阪支社の城戸(きど)です。

ホームページの『アフリカ大陸最高峰 キリマンジャロ登頂』のページをリニューアルしました。

aa


特集ページ
西遊旅行で行く!アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ登頂(5,895m)

今回は新たにマチャメルートを案内を加え下記の内容でまとめています。

①キリマンジャロ概略
②写真で見るキリマンジャロ
③西遊旅行で行くキリマンジャロ
④ツアーリーダーからの一言
⑤登頂へのQ&A

是非、ご覧ください!!

【残席情報】(8/1現在)
ゆったりキリマンジャロ登頂(マラングルート)
1. 9月15日(金)~ 9月24日(日) 10日間  催行決定 残3席
2.10月 6日(金)~10月15日(日) 10日間  催行決定 満席
3.12月 8日(金)~12月17日(日) 10日間  催行決定 満席
4.12月24日(日)~ 9月24日(火) 10日間  間もなく催行 あと1名様のお申込みで催行決定
5.12月29日(金)~  1月7日(日)  10日間  間もなく催行 あと3名様のお申込みで催行決定

マチャメルートから登る アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ
1. 9月17日(日)~ 9月27日(水) 11日間  催行決定 満席
2. 9月24日(日)~ 10月4日(水) 11日間  催行決定 残2席
3.12月24日(日)~ 1月 3日(水) 11日間  間もなく催行 あと3名様のお申込みで催行決定
4. 2月18日(日)~ 2月28日(水) 11日間  催行決定 残4席

年末のお問い合わせが多くなってきました。マラングは15名限定、マチャメは13名限定コースです。
お申込み際はお早目にご連絡をお願いいたします。


関連リンク ツアーレポート ゆったりキリマンジャロ登頂
http://www.saiyu.co.jp/newspaper/tc_report/mountain/201208_GTTZ11/index.html


 

kido_saiyu at 16:29|Permalink

2015年12月22日

【速報】2月10日発 ミルフォード・トラック 空席でました!!

こんにちは。大阪支社の城戸です。

『2月10日発 ミルフォード・トラックとルートバーン・トラック 』ですが、2席空きがでました

先日、空席がありました1月20日発も現在は満席になった為、2月までで、残席があるのは、『この2席だけ』です。
お早目にお申込み下さい。

12月25日にツアーの申し込みを締め切ります。

関連リンク
ミルフォード・トラックとルートバーン・トラック
ツアーレポート ミルフォード・トラックとルートバーン・トラック

kido_saiyu at 20:59|Permalink

2015年12月01日

1月20日発 ミルフォード・トラック 残り2席あります。

こんにちは。大阪支社の城戸です。

皆様、来年ののご予定はお決まりでしょうか?
1月20日発 ミルフォード・トラックとルートバーン・トラック 』ですが、2席、空きがでました。
12月、2月共に満席の為、2月までで、残席があるのは、『この2席だけ』です。

ミルフォード (97)
             マッキノン・パスよりU字谷を望む

ミルフォード・トラックは厳しい入域規制を敷いており、1日50名に限定されています。
トレイル中のロッジには、洗濯場、乾燥室があり、最低限の着替えでご参加でき、また、温水シャワーや水洗トイレなども完備されており、毎日気持ちよくハイキングを楽しむ事が出来ます。

IMG_8208
              アーサー川を渡りマッカイの滝へ


ミルフォード・トラックと並び人気のルートバーントラックのハイライトである『キーサミット』にも訪れ、たっぷりとお楽しみいただく10日間です。

コースの内容はこのブログではお伝えできませんが、お問い合わせいただけましたら、いつでもトレッキング担当より『ミルフォード・トラック』の魅力をお伝えいたします。
是非、お問合せください。

関連リンク
ミルフォード・トラックとルートバーン・トラック

ツアーレポート ミルフォード・トラックとルートバーン・トラック

kido_saiyu at 14:03|Permalink

2015年11月04日

12月24日発 キリマンジャロ登頂 あと1名で催行決定

IMG_8622


こんにちは。大阪支社の城戸です。

皆様、年末のご予定はお決まりでしょうか?
『12月24日発 ゆったりキリマンジャロ登頂』ですが、あと1名で催行決定です。

航空機のお座席が混み合い、関西発着のみになりますが、羽田から関西まで下記便で乗継希望です。

1 NH 095 12月24日 羽田/関西 18:00 19:25
2 NH 098 1月02日 関西/羽田 20:05 21:20

NH=全日空

ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂
12月24日(木)~1月2日(土) 10日間 ¥548,000   【催行間近】 
あと1名様のお申込みで決定(11/4現在)

『ゆっくり歩くこと』。これが西遊旅行の添乗員同行ツアーの登頂率の高さの秘訣です。
頂上アタック日は深夜24時~1時に出発するグループが多い中、日付が変わらぬ23時頃に出発!
ゆっくり歩く事で登頂率は上がります。
※西遊旅行では8割から9割の方が登頂できます!

コースの内容はこのブログではお伝えできませんが、お問い合わせいただけましたら、いつでもトレッキング担当より世界の山旅の魅力をお伝えいたします。
是非、お問合せください。

関連リンク
『ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂』
ツアーレポート ゆったりキリマンジャロ登頂
西遊旅行で行く キリマンジャロ



kido_saiyu at 15:48|Permalink

2015年05月21日

キリマンジャロ登頂 値下げのお知らせ!

こんにちは。大阪支社の城戸です。

大変好評をいただいております『ゆったりキリマンジャロ登頂』ですが、値下げを発表いたしました。
催行状況も合わせてお知らせいたします。

IMG_6048
      アフリカ最高峰キリマンジャロとジャイアントセネシオ



ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂
8月7日(金)~8月16日(日) 10日間 ¥588,000 ⇒ ¥568,000   【催行決定】 
関西発着は飛行機が混み合っていますのでお問合せください。
成田発着は即、お申込み可能です。(5/21現在)

ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂
9月4日(金)~9月13日(日) 10日間 ¥498,000   【催行決定】 
残3席!!(5/21現在)

ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂
9月18日(金)~9月27日(日) 10日間 ¥588,000 ⇒ ¥568,000   【催行決定】 
関西発着は飛行機が混み合っていますのでお問合せください。
成田発着は即、お申込み可能です。(5/21現在)

ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂
10月23日(金)~11月1日(日) 10日間 ¥498,000  【催行間近】
あと3名様のお申込みで決定(5/21現在)

ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂
12月24日(木)~1月2日(土) 10日間 ¥548,000   【催行間近】 
あと3名様のお申込みで決定(5/21現在)

キリマンジャロ登頂のコースは大変好評をいただいており、毎月、催行決定しております。
お申込み際はお早目にご連絡をいただけますと大変助かります。

『ゆっくり歩くこと』。これが西遊旅行の添乗員同行ツアーの登頂率の高さの秘訣です。
頂上アタック日は深夜24時~1時に出発するグループが多い中、日付が変わらぬ23時頃に出発!
ゆっくり歩く事で登頂率は上がります。
※西遊旅行では8割から9割の方が登頂できます!

コースの内容はこのブログではお伝えできませんが、お問い合わせいただけましたら、いつでもトレッキング担当より世界の山旅の魅力をお伝えいたします。
是非、お問合せください。


関連リンク
『ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂』
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTTZ11_a/index.html

ツアーレポート 『ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂』
http://www.saiyu.co.jp/newspaper/tc_report/mountain/201208_GTTZ11/index.html

西遊旅行で行くキリマンジャロ登頂
http://www.saiyu.co.jp/feature/kilimanjaro/






kido_saiyu at 18:07|Permalink

2015年01月23日

インカ道トレッキング 催行状況!

こんにちは。大阪支社の城戸です。

先日、別冊ビラで発表しております『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』ですが、2015年度の入域証が発売されました。

4月の入域証は発売1週間程で完売しました。 ※5月、6月も入域証完売の為ツアーキャンセルです。

現在、入域証が残っており、催行又は間もなく催行間近なツアーは下記になります。

8月7日(金)~8月17日(月) 11日間 ¥578,000   【催行間近】 
あと4名様のお申込みで催行決定! 入域証残数356枚 (1/23現在)

9月4日(金)~9月14日(月) 11日間 ¥498,000   【催行間近】 
あと5名様のお申込みで催行決定! 入域証残数379枚 (1/23現在)

9月17日(木)~9月27日(日) 11日間 ¥568,000   【催行間近】 
あと6名様のお申込みで催行決定! 入域証残数469枚 (1/23現在)

10月2日(金)~10月12日(月) 11日間 ¥498,000   【催行決定】 
残3席 お早目にお申込みください! 入域証残数500枚 (1/23現在)


『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』は最少催行人員に達しましても、インカ道の入域証が取得できなければ催行決定ができません。
インカ道の入山者数は1日500名に限定されており、通常出発日の5ヶ月前に完売してしまいます。

インカ帝国時代の遺跡の多くは山の中にあり、歩かなければ訪れる事はできません。
約500年前と同じ方法で、インカの古道を歩きながら遺跡巡りをすることで、各遺跡が実感として理解でき、インカ文明をより身近に感じることができます。

昨年6月に世界遺産に登録された『インカ道』を歩き、マチュピチュを目指しませんか?
お申込みをお待ちしております。


ツアーの詳細はこちらをご覧ください。
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTPE13/index.html

関連リンク
ツアーレポート『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』
http://www.saiyu.co.jp/newspaper/tc_report/mountain/201404_GTPE11/index.html



kido_saiyu at 16:32|Permalink

2015年01月09日

インカ道トレッキング 入域証発売開始!!

こんにちは。大阪支社の城戸です。

先日、別冊ビラで発表しております『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』ですが、2015年度の入域証が発売されました。
4月、5月の入域証は販売開始後、2週間ほどで完売してしまいます。

4月25日(土)~5月5日(火) 11日間 ¥528,000   【催行間近】 
あと2名様のお申込みで催行決定! (1/9現在)

『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』は最少催行人員に達しましても、インカ道の入域証が取得できなければ催行決定ができません。
インカ道の入山者数は1日500名に限定されており、通常出発日の5ヶ月前に完売してしまいます。
乾季の始まりのゴールデンウィークの出発日は特に人気で、入域証の販売開始後、2週間ほどで完売してしまいます。

インカ帝国時代の遺跡の多くは山の中にあり、歩かなければ訪れる事はできません。
約500年前と同じ方法で、インカの古道を歩きながら遺跡巡りをすることで、各遺跡が実感として理解でき、インカ文明をより身近に感じることができます。

昨年6月に世界遺産に登録された『インカ道』を歩き、マチュピチュを目指しませんか?
お申込みをお待ちしております。


詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTPE13/index.html

関連リンク
ツアーレポート『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』
http://www.saiyu.co.jp/newspaper/tc_report/mountain/201404_GTPE11/index.html








kido_saiyu at 19:02|Permalink

2014年12月02日

インカ道トレッキング 間もなく入域証発売!

こんにちは。大阪支社の城戸です。

先日、別冊ビラで発表しております『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』ですが、2015年度の予約受付を開始しております。

こちらのコースですが、最少催行人員に達しましても、インカ道の入域証が取得できなければ催行決定ができません。

2015年度の入域証の販売は1月中旬から開始されます。

インカ道の入山者数は1日500名に限定されており、通常出発日の5ヶ月前に完売してしまいます。
乾季の始まりのゴールデンウィークの出発日は特に人気で、入域証の販売開始後、2週間ほどで完売してしまいます。

ゴールデンウィークにお申込みをご検討の方はお早目にお申込みください。

下記は、集客状況です。4月25日は間もなく催行決定です!!

4月25日(土)~5月5日(火) 11日間 ¥528,000   【催行間近】 
あと3名様のお申込みで催行決定! (12/2現在)


4月29日(水)~5月9日(土) 11日間 ¥528,000   
あと5名様のお申込みで催行決定! (12/2現在)

また、5月以降も順調にお申込みをいただいております。

6月5日(金)~6月15日(土) 11日間 ¥498,000  
あと4名様のお申込みで催行決定! (12/2現在)

8月7日(金)~8月17日(月) 11日間 ¥578,000  
あと6名様のお申込みで催行決定! (12/2現在)

9月4日(金)~9月14日(月) 11日間 ¥498,000  
あと5名様のお申込みで催行決定! (12/2現在)

10月2日(金)~10月12日(月)11日間 ¥498,000  【催行間近】  
あと3名様のお申込みで催行決定! (12/2現在)


インカ帝国時代の遺跡の多くは山の中にあり、歩かなければ訪れる事はできません。
約500年前と同じ方法で、インカの古道を歩きながら遺跡巡りをすることで、各遺跡が実感として理解でき、インカ文明をより身近に感じることができます。

昨年6月に世界遺産に登録された『インカ道』を歩き、マチュピチュを目指しませんか?

お問合せお待ちしております。


詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTPE13/index.html

関連リンク
ツアーレポート『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』
http://www.saiyu.co.jp/newspaper/tc_report/mountain/201404_GTPE11/index.html



kido_saiyu at 12:22|Permalink

2014年11月13日

12月~3月 催行状況のお知らせ

こんにちは。大阪支社の城戸です。

皆様、年末、年明けのご予定はお決まりでしょうか?

残席の少ないツアー、催行間近のツアーをお知らせいたします。


ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂
12月24日(水)~1月2日(金) 10日間 ¥548,000   【催行決定】 
残4席(11/13現在) 
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTTZ11/index.html
11月21日まで即、申し込み可! それ以降は一旦、リクエストになります。


ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂
1月21日(水)~1月30日(金) 10日間 ¥498,000   【催行間近】 
あと4名様のお申込みで催行決定!


マチャメルートから登る アフリカ最高峰キリマンジャロ
1月21日(水)~1月31日(土) 11日間 ¥558,000   【催行決定】 
残3席(11/13現在)
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTTZ12/index.html
テント泊のマチャメルートから登頂を目指します。
山小屋泊のマラングルートより日程が1日長く、高度順応がしやすいですが、道中はアップ、ダウンが多いため、上級者向けのコースです。


ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂
2月11日(水)~2月21日(金) 10日間 ¥498,000   【催行決定】 
残5席(11/13現在)


チリ・アンデスの名峰 エルプロモ登頂(5,430m)登頂
2月18日(水)~2月27日(金) 10日間 ¥498,000   【催行間近】 
あと1名様のお申込みで催行決定!
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTCL12/index.html
一部アイゼン・ピッケルを使用する実践的登山です。
これから、弊社企画の『ストック・カンリ(6,153m)登頂』や『ミングリク・サール(6,050m)登頂』に
挑戦をお考えの方にはおすすめのツアーです。


マラビオス火山群縦走 火の国ニカラグアを歩く
2月18日(水)~2月27日(金) 10日間 ¥498,000   【催行間近】 
あと1名様のお申込みで催行決定!
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTNI11/index.html
火の国ニカラグアを歩くは新企画です。火の国ニカラグアの火山群を縦走しませんか?


ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂
3月11日(水)~3月20日(金) 10日間 ¥498,000   【催行間近】 
あと4名様のお申込みで催行決定!


キリマンジャロ登頂のコースは大変好評をいただいており、毎月、催行決定しております。
お申込み際はお早目にご連絡をいただけますと大変助かります。

コースの内容はこのブログではお伝えできませんが、お問い合わせいただけましたら、いつでもトレッキング担当より世界の山旅の魅力をお伝えいたします。



関連リンク
ツアーレポート 『ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂』
http://www.saiyu.co.jp/newspaper/tc_report/mountain/201208_GTTZ11/index.html

ツアーレポート 『チリ・アンデスの名峰 エルプロモ登頂(5,430m)登頂』
http://www.saiyu.co.jp/newspaper/tc_report/mountain/201408_GTCL12/index.html

kido_saiyu at 18:02|Permalink

2014年07月31日

シルバーウィークはリンジャニ山(3,726m)に登ろう!

こんにちは、大阪支社の城戸和広です。

皆様、シルバーウィークのご予定はお決まりでしょうか?
今回は『9月13日発 ロンボク島最高峰・リンジャニ山(3,726m)登頂』をご紹介させていただきます。

2泊3日の行程でリンジャニ山を周遊登山。

1日目はリンジャニ山の登山口、スンバル・ラワン(1,150m)から火口湖セガラ・アナ湖の展望できる、プラワガン・センバルン(2,640m)へ。

IMG_5517
         ▲リンジャニ山の全景を望みつつ草原地帯から登山開始


翌日は早朝に登頂開始。砂礫の登山道をゆっくり登り、リンジャニ山を登頂。
IMG_5550
         ▲砂礫の稜線を登る

山頂からはスンバワ島、バリ島最高峰のアグン山や火口湖セガラ・アナ湖の大展望が広がります。

IMG_5597
         ▲リンジャニ山の山頂より火口湖セガラ・アナ湖を望む

登頂後は、プラワガン・センバルン(2,640m)に戻り、朝食後、セガラ・アナ湖畔に宿泊。
ここにはアリカラックという天然温泉があり、登頂の疲れをとることができます。

IMG_5620
         ▲登山の後は大自然の中で温泉浴

復路は往路と違うルートで下山する為、変化に富んだ登山が楽しめ、またリンジャニ山は富士山より50m低く、初めての海外登山に挑戦したい方にはお勧めの山です。

IMG_5654
         ▲美しいセガラ・アナ湖のダイナミックな光景が広がる

登頂後は、バリ島に向かいホテルにチェックイン。深夜の出発までフリータイム。民芸品店が立ち並ぶクタ周辺の散策をお楽しみいただく事ができます。

9月13日(土)~9月19日(金) 7日間 288,000円 
あと1名で催行決定!

皆様のお申込みお待ちしております。

関連リンク
ロンボク島最高峰・リンジャニ山(3,726m)登頂
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTID11/index.html

ツアーレポート
http://www.saiyu.co.jp/newspaper/tc_report/mountain/201310_GTID11/index.html

kido_saiyu at 10:26|Permalink

2014年06月14日

10月31日発 インカ道トレッキング追加設定!

こんにちは。大阪支社の城戸和広です。

皆様のもとに『世界の山旅』パンフレットは届きましたでしょうか。

『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』ですが、2015年度の予約受付を開始しました。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTPE13/index.html

2015年度の入域証の販売は1月中旬から開始されます。
しかし、インカ道の入山者数は500名に限定されており、通常出発日の5ヶ月前に完売してしまい、乾季の始まりのゴールデンウィークの出発日は特に人気で、入域証の販売開始後、2週間ほどで完売してしまいます。

ゴールデンウィークにお申込みをご検討の方はお早目にお申込みください。

さて、好評をいただいております『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』ですが、10月24日発ツアーが、入域証完売の為、募集を締め切りましたたが、お問合せが多い為、追加設定をしました。

10月31日(金)~11月10日(月) 11日間 498,000円 
10月31日発の入域証残数は、333枚残っています。

お申込みをご検討されている方はお早目にご連絡をお願いします。


関連リンク
ツアーレポート『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』
http://www.saiyu.co.jp/newspaper/tc_report/mountain/201404_GTPE11/index.html

kido_saiyu at 16:28|Permalink

2014年05月29日

10月24日発 インカ道トレッキング催行決定!

こんにちは。大阪支社の城戸和広です。

皆様、秋のご予定はお決まりでしょうか?

好評の為、追加設定しております、10月24日発『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』ですが本日(5月29日)、催行決定しました。

10月24日(金)~11月3日(月) 11日間 498,000円 

現在、インカ道の入山者数は500名に限定されており、通常出発日の5ヶ月前に完売してしまします。
10月24日発の入域証残数は、207枚残っていますが、あと2週間ほどで完売するでしょう。

インカ道トレッキングのお申込みをご検討されている方はお早目にご連絡をお願いします。
本ツアーの残席は4席です。


関連リンク
ツアーレポート『失われた空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』
http://www.saiyu.co.jp/newspaper/tc_report/mountain/201404_GTPE11/index.html




kido_saiyu at 10:26|Permalink

2014年05月14日

ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂 1万円値下げ!!

こんにちは。大阪支社の城戸和広です。

皆様、お盆、シルバーウィークのご予定はお決まりでしょうか?

現在発表している『ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂』ですが、お盆、シルバーウィークのツアーを『1万円』値下げしました。

お一人部屋使用料も『1万円』値下げです。

¥30,000 ⇒ ¥20,000  1万円値下げ


8月6日(水)~8月15日(金) 10日間 ¥598,000 ⇒ ¥588,000 1万円値下げ
あと2名で催行決定!

9月12日(金)~9月21日(日) 10日間 ¥548,000 ⇒ ¥538,000 1万円値下げ
あと3名で催行決定!

ピークにあたる為、飛行機のお座席が混み合ってきています。お申込みの際はお早目にご連絡をお願いします。

また9月3日発ツアーも本日、催行が決定しました。

こちらは既に1万円引きを発表しております。 

9月3日(水)~9月12日(金) 10日間 ¥518,000 ⇒ ¥508,000  1万円値下げ

残り5席です。お早目にお申込みください。


この夏はキリマンジャロを登頂しませんか?

ご検討よろしくお願いいたします。






関連リンク
ツアーレポート 『ゆったりキリマンジャロ(5,895m)登頂』
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTTZ11/index.html



kido_saiyu at 18:45|Permalink

2013年08月28日

韓国の三大名峰・雪岳山・智異山・漢拏山登頂

こんにちは、大阪支社の城戸和広です。

皆様、10月のご予定はお決まりでしょうか?
今回は『韓国縦断三大名峰登頂 雪岳山から漢拏山へ』をご紹介させていただきます。


7日間で雪岳山、智異山、漢拏山の高峰三座を連続登頂。前半は韓国で一番美しい地形景観を誇り、滝や渓流、鋭い岩峰などの大自然が広がる雪岳山を1泊2日で登頂。

04120099
                      紅葉の雪岳山


中峰山荘
          雪岳山最高峰・大青峰と中青山荘

IMG_0681
          千仏渓谷沿いを歩く


後半は、韓国南部の全羅北道、全羅南道、慶尚南道の3つの道にまたがる韓国第2の高峰、智異山へ。
最高峰の天皇峰をはじめ数多くの峰が広がり、ます。
雪岳山、智異山共に山小屋に宿泊しますが、備え付けの毛布を利用するため寝袋持参の必要はありません。
最小限の荷物で登山を楽しめます。


IMG_6982
     智異山最高峰・天皇峰(1,915m)

その後、済州島にある韓国最高峰・漢拏山を登頂します。
良く整備された登山道の歩く、日帰り登山です。

SDIM2043
      紅葉に染まる漢拏山


3峰とも、往路と復路は異なるルートを歩く周遊登山です。
またこのコースでは、登山だけではなく、各地名物料理と温泉をお楽しみいただけます。
束草名物の豆腐料理、最終名物の海鮮料理や黒豚料理、キジのしゃぶしゃぶなどをご賞味いただきます。

チャガルチ市場・海鮮料理307





IMG_サムギョプサル2
       黒豚料理(サムギョプサル)


10月は色とりどりに色づく紅葉がお楽しみ頂けます。

10月1日(火)発~10月7日(月)ですが、後2名で催行決定になります。

韓国の高峰三座を連続登頂し、綺麗な紅葉を、一緒に見に行きませんか?

ご予約、お問合せお待ちしております。

関連リンク

韓国縦断三大名峰登頂 雪岳山から漢拏山へ
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTKR17/index.html

韓国第3の高峰・雪岳山登頂と聖山・五台山登頂
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTKR12/index.html

釜山の名峰・金井山(801m)と嶺南アルプス大縦走
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTKR16/index.html

全羅南道二大名峰・月出山(809m)と頭輪山(703m)登頂
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTKR15/index.html

韓国二大名峰登頂 漢拏山(1,950m)・智異山(1,915m)と済州島満喫オルレハイキング
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTKR11/index.html

韓国・智異山(1,915m)大縦走
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/new/GTKR13/index.html

kido_saiyu at 19:52|Permalink

2012年08月17日

紅葉の雪岳山へ行こう!

こんにちは、大阪支社の城戸和広です。

皆様、秋のご予定はお決まりでしょうか?
今回は『韓国第3の高峰 ゆったり雪岳山と北朝鮮国境の温泉』をご紹介させていただきます。

こちらのツアーは秋のベストシーズンに設定しており、色とりどりに色づく紅葉がお楽しみ頂けます。


04120099


04120090



山頂までは紅葉を眺めながら登っていただきます。
雪岳山は韓国で一番美しい地形景観を誇り、滝や渓流、鋭い岩峰など大自然が広がります。


IMG_0746




約、8時間で最高峰の大青峰(1708m)を登頂です。

中峰山荘



IMG_0794


登頂後は千仏洞渓谷を眺めながら下ります。

IMG_0681


04120088



下山後は、北朝鮮国境に最も近い国境の高城統一展望台へ。
天気が良ければ、北朝鮮で最も美しいといわれる金剛山の雄峰を展望することができます。

また、朝鮮戦争前までは北朝鮮領だった花津浦へ向かい、金日成と韓国初代大統領・李承晩の別荘を見学いたします。

雪岳山を縦走し、国境の見学や、各地の名物料理も満喫します。

チャガルチ市場・海鮮料理307




10月23日(火)発~10月27日(土)ですが、後4名で催行決定になります。
雪岳山の綺麗な紅葉を、一緒に見に行きませんか?

ご予約、お問合せお待ちしております。

関連リンク
北漢山一周トレッキングと鉄原の名峰・金鶴山登頂
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/131/GTKR14/index.html

韓国二大名峰登頂 漢拏山・智異山と済州島満喫オルレハイキング
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/131/GTKR11/index.html

花の長白山トレッキングと北朝鮮国境を訪ねて
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/131/GTCN19/index.html

台湾の名峰・南湖大山登頂と3000m峰三山縦走登山
http://www.saiyu.co.jp/itinerary/131/GTTW14/index.html

kido_saiyu at 19:28|Permalink

2012年05月11日

長白山トレッキングに行こう!

こんにちは、大阪支社の城戸和広です。

皆様、夏のご予定はお決まりでしょうか?
今回は『花の長白山トレッキングと北朝鮮国境を訪ねて』をご紹介させていただきます。

002


こちらのツアーは花のベストシーズンに設定しており、7月は高山植物が咲き乱れ、ヒナゲシ、キンバイソウ、オヤマノエンドウ、キバナシャクナゲ、チョウノスケソウ、オヤマエンドウ、ヒナゲシ、高山ツツジなどを見る事ができます。

012


015


特にキバナシャクナゲは群落で咲く事が多く、日本でも見られないほど咲き、花の色も他の地域の花より色が濃く咲きます。
花を見に行くツアーの中では一番のおすすめコースです。

しかも花だけではありません、中国東北地方最高峰・白雲峰(2691m)登頂や、2008年に開放された、長白山の南側に向かい、冠冕峰、天文峰、青石峰や北朝鮮最高峰の将軍峰(2744m)を展望できます。
食事やホテルもこだわり、各地の名物料理も楽しみ、長白山温泉ホテルに2連泊。露天風呂でゆっくり登山の疲れを癒していただきます。

016


014


021


027


019


山歩きを楽しんだ後は、北朝鮮国境に向かい、国境の川・図們江での川下りで、北朝鮮の南陽の町がご覧いただけます。また、翌日は中国・北朝鮮・ロシアの国境の村・防川に向かい3ヶ国の国境を展望します。
ここからは、天気が良ければ日本海が見渡せるでしょう。

022


023


7月5日発ですが、後1名で催行決定になります。
ご予約、お問合せお待ちしております。


関連リンク 極東アジアの山旅
花の長白山トレッキングと北朝鮮国境を訪ねて

韓国第3の高峰 ゆったり雪岳山登頂と北朝鮮国境の温泉

韓国二大名峰登頂 漢拏山・智異山と済州島満喫オルレハイキング

kido_saiyu at 19:33|Permalink

2012年04月12日

8月31日発 インカ道トレッキング 残席わずか!!

こんにちは、大阪支社の城戸和広です。

8月31日出発 『謎の空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』ですが、催行決定まであと少しです。


DSC02589





DSC02585


しかし、インカ道トレッキングの全行程の入山数が500人に制限されており、ベストシーズンの8月は出発日の4ヶ月に入山許可証が完売してしまいます。 8月31日発の入山数は残り200をきりました。

1日に20枚近く、減っているので今月中に完売してしまう可能性があります。

お申込みをご検討の方はお早目に、ご連絡をお願いいたします。



関連リンク
謎の空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング

北部ペルー最奥の地に眠るプレ・インカ遺跡と知られざる名瀑ゴクタの滝トレッキング

kido_saiyu at 20:07|Permalink

2012年02月08日

インカ道トレッキングに行こう!

こんにちは、大阪支社の城戸和広です。

2012年 夏の『世界の山旅』と『極東アジアの山旅』を発表させていただきました。

皆様のお手元には届きましたでしょうか?
新コース、目白押しのパンフレットですが、今回はこの中から
『謎の空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』をご紹介させていただきます。

西遊旅行のインカ道トレッキングは高度順応に配慮した日程になっています。
長時間のフライトの後、リマで2泊滞在し、高度順応の為、クスコに2連泊します。
また、リマではインカの展示が充実した国立博物館を訪れ、これから訪れる遺跡やインカ帝国について理解を深める事ができます。

トレッキングは2600mのピスカクチョから出発し、ウルバンバ川沿いの荒涼とした中をアンデスの山々を眺めながら歩きます。


DSC02272DSC02283










3泊4日をご自身の足で歩くことにより、関所や砦などの各遺跡が、実感として理解でき、インカ文明をより理解できます。


DSC02369DSC02531










途中、ワルミワニュスカ峠(インカの言葉で死んだ女性の意、4200m)を越え、岩をくりぬいたインカのトンネルを通過し、霊峰サルカンタイ(6271m)を展望しながらマチュピチュを目指します。


DSC02515DSC02555











トレッキング後は、マチュピチュ村で2連泊。たっぷりとマチュピチュ遺跡を見学し、
アグアス・カリエンテスで温泉もお楽しみいただけます。

さて、そんな魅力たっぷりの『謎の空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング』ですが、
8月31日(金)~9月12日(水)、9月28日(金)~9月12日(水)の二本設定させていただきました。
料金は498,000円!! 料金は他社には負けません!!

現在、インカトレイルの全行程の入山数は500人に制限されています。
出発日の3ヶ月前には入山許可証はなくなってしまいますので、是非、お早目にお申込みください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!




関連リンク
謎の空中都市を目指す 古代インカ道トレッキング

北部ペルー最奥の地に眠るプレ・インカ遺跡と知られざる名瀑ゴクタの滝トレッキング

kido_saiyu at 19:37|Permalink

2011年09月13日

カメルーン山(4095m)へ登ろう

こんにちは、大阪支社の城戸和広です。

みなさん秋のご旅行はお決まりでしょうか?

お決まりでない方にお勧めなのが、『11月14日出発 西アフリカ最高峰・カメルーン山登頂』の山旅です。

西アフリカ最高峰のカメルーン山(4095m)に登頂し、カメルーン南西部の観光を楽しもう。
というツアーです。

登山は3日間の行程で、1日目は山麓の町ブエアから出発です。
樹林帯の中を歩き、草原を歩き2850m付近の第2ハットを目指します。

登山風景


2日目は草原地帯をぬけ、高山植物や、2000年に噴火したクレーターを見学します。
第3ハット(3775m)を過ぎると、頂上まであと少しです。
正午前に、カメルーン山を登頂です。

カメルーン山山頂


登頂後は、溶岩地帯をゆっくり歩き第4ハット(2440m)まで下山します。

3日目は往路とは違う森林を歩き、広葉樹などの原生林をぬけ下山します。

下山後は、カメルーン南西部の観光です。

DSC03231


カメルーン西部で最も大きな王宮、村、マーケットなどを観光し、仮面舞踊を見学します。

DSC05597DSC05617










アフリカのすべてが凝縮されていることから、ミニ・アフリカと呼ばれ、
変化に富んだ自然、約240の部族がいるという民族の多様性など、はかりしれない魅力
にあふれているカメルーン。


西アフリカ最高峰登頂と、南西部観光を観光する充実の11日間です。

今年の秋は是非、カメルーンへ!

関連リンク
アフリカの縮図 カメルーン大周遊

アフリカの山旅
エチオピア・驚異のダナキル砂漠 アフリカ大地溝帯を歩く
ゆったりキリマンジャロ登頂
西遊旅行で行く キリマンジャロ
レソト王国最高峰登頂とアフリカ最南西端喜望峰
エジプト最高峰カトリーナ山・シナイ山登頂 西方砂漠とエジプト大自然
エチオピア最高峰ラスダシャン登頂 シミエン国立公園とエチオピア大自然


kido_saiyu at 14:46|Permalink

2011年08月11日

ラシュファリピークに登ってきました。

こんにちは、大阪支社の城戸和広です。

7月8日から7月18日までパキスタンの『カラコルム5000m峰登頂と二大氷河トレッキング』に同行させて頂きました。
トレッキング初日から天気に恵まれ、チュンディン・ハライからはフンザ方面を見ると、レディフィンガー、フンザピーク、ウルタル峰が、右手にはトリボールをはじめとするヒスパームスターグと呼ばれる山群の大展望です。

       IMG_7179IMG_7168



ラシュファリピーク手前にはラシュレイクという湖があり、ここからはチョコタン、ギルギンディール、ゴールデンピークなどができる絶好のキャンプ地です。

IMG_7182
>

今回は7名様がラシュファリピーク(5098m)に登頂できました。
山頂からはカラコルムの7000m級の山々の展望が360°広がります。ここからは、世界第二の高峰、K2も展望することができました。

IMG_7195



IMG_7198


登頂後は、今回のツアーのハイライトである、真っ白なミアール氷河を横断します。ここからも、ミアールピーク、マルバティン、ゴールデンピークなどの7000m峰の大展望です。

IMG_7203


IMG_7213


フンザ近いホーパルから、わずか4泊5日で5000m峰に登頂でき、大氷河の横断と豪快な山岳景観を楽しめるコースは他にありません。
9月2日発のコースはまだ残席あります。
是非、この機会にラシュファリピークに登頂しK2を見に行きましょう。

関連リンク
カラコルム5000m峰登頂と二大氷河トレッキング

K2大展望バルトロ氷河トレッキング

ツアーレポート
カラコルム5000m峰登頂と二大氷河トレッキング

kido_saiyu at 20:54|Permalink