野生のワニ

2016年12月16日

西遊ネパールよりレポート~チトワンジャングルアクティビティ②~

ナマステ!!

西遊ネパール駐在中の坂本です。

このごろ、気温がぐんと下がってきたように感じます。
年末年始、ネパールへいらっしゃる皆様!
寒さ対策をお忘れなく、日中は15℃前後まで気温が上がりますので
日中のお洋服もお忘れなくご準備ください。

おすすめの持ち物はこちらです!
■厚手のジャケット(ダウンジャケット)
■マフラー・手袋
■毛糸の帽子
■腹巻(お腹を壊しても大丈夫!)
■薄手の長袖(日中用)


さて、今回も前回に引き続き、チトワンのご紹介です。
前回の記事:西遊ネパールよりレポート~チトワン・ジャングルアクティビティ~

今回はラプティ川でのカヌー川下りです。

PC030641 ■カヌー乗り場


ライフジャケットを装着し、いざカヌーへ。

PC030650 ■足元に気をつけながら、1人ずつ乗り込みます


川下りをはじめて数分、早速野生のワニに遭遇しました。

PC030721 ■野生のワニ(ガリアル クロコダイル)


ネイチャー・ガイドが水鳥やワニを見つけ、教えてくれるので頼もしいです。

PC030679 ■ワニ捜索中

もちろん、いざというときは守ってくれるので安心ですね。

途中、クロコダイル・ブリーディング・センターに立ち寄ることも。
IUCN(国際自然保護連合)のレッドリストにおいて絶滅寸前といわれている
ガリアル クロコダイルの保護施設です。

PC030702 ■生後間もない、赤ちゃんワニです


生まれてから数年、保護したあとで自然に放すそうです。

PC030708 ■鼻が長いのが特徴です


センターの見学を終えて、再びカヌーへ。

PC030676 ■ひなたぼっこしている野生のワニに遭遇!


夕方のカヌー川下りでは美しい夕日もご覧いただけます。

PC030724 ■カヌーからの夕日


現地法人、西遊ネパールではチトワン方面への
ツーリストバスを利用したお得なツアーも発表しております。
>チトワン・ジャングルサファリ1泊2日 エコノミープラン
>コストパフォーマンス重視!ツーリストバス利用 チトワン・ジャングルサファリ2泊3日

チトワンでのバードウォッチングに特化したツアーもございます。
>チトワンの森でバードウォッチング2泊3日

ぜひお気軽にお問合せください。


sakamoto_saiyu at 08:00|Permalinkmixiチェック

Copyright(c)Saiyu Travel Co;Ltd. All Rights Reserved