水野仁輔さん発行の小冊子「LOVE SPICE vol.3」に西遊旅行が登場!パキスタン映画『娘よ』新宿ケイズシネマで再上映中!!

2018年06月06日

待ち時間も楽しい!イスラマバード国際空港

2018年5月にパキスタンの首都・イスラマバードに開港した新空港、その名もイスラマバード国際空港 Islamabad International Airport

前回記事では弊社専属の日本語ガイド、サリームさんが開港翌日に撮影してきてくれた写真をご紹介しました!

この空港は、旧国際空港に比べてパキスタン各地のアートにふれられるように工夫されているとパキスタンのニュースで読み、また、雑誌「きんと雲」パキスタン特集号で取材したトラックアーティスト、ハイダル・アリさんが装飾の一部を担当したと仰っていたこともあり、サリームさんにデコトラ装飾を見つけたら追加で写真を撮ってもらうようお願いしていました。
すると、さっそくサリームさんが追加の写真を撮ってきてくれました!

AE68BD82-C065-4D95-A059-A4A17C357FE6

なんと、場所はターンテーブルのようです。

FFB4A899-DDE6-44D5-8AEE-944DB5C0F538

奥の壁に描かれているのは。。

516828E3-EF1F-4348-B1AF-3A48714E3D1F

デコトラ!

90270749-804D-4A9E-8ECA-5DD5F2845FB1

デコトラ!

79821DCE-E5FA-4319-9A70-E57CAE907399

デコトラの全面、側面、背面のデザインが、壁一面に描かれています!

C2844CDB-7215-48B8-A065-8BACD91E8B8F

時には荷物が出てくるまでものすごく待たなければならない、このターンテーブル空間。新空港では、壁の装飾を楽しみながらお待ちいただくことができるようです

C5D56589-0EDD-4513-AD82-58CB9616AE2A

そして、今度はハイダルさんに、どの装飾を担当されたんですか?と写真を見せて聞いてみました!すると、

今回の空港装飾プロジェクトの中で、トラックアートだけでも10以上の地域から40人以上のトラックアーティストが集結し、分担して装飾を担当したとのこと。その中で、このターンテーブル奥の装飾の中では、

EF1507D7-5C0C-4EE8-8753-16D639EE8C6D

この絵をハイダルさんとその仲間が描いたとのこと(イスラマバードのシンボル、ファイサルモスクの上下に、ようこそ!イスラマバードと描かれています)。また、空港の他の場所に飾られている、

E60D2948-C765-49DE-BE73-7F2AD79FFDFF

こんな絵や、

D1B72E4D-7280-41D4-BD38-A8431DDD5AA0

こんな絵も担当されたとのこと。さらに、

498E0474-CE4D-4043-98E1-33010A1C1560

空港用の絵を準備している時に撮影した写真もお送りくださいました!

0788B067-46DE-4140-87C7-B2F67273FAA3

20627645-6F38-48B0-B22A-B434CE753373

尚、余談になりますが、ハイダルさん率いるトラックアーティスト集団「プールパッティ」は、現在ヨーロッパ〜アメリカでのお仕事旅行中。

ブルガリアではデコトラ柄のバスや路面電車が街を走り、ドイツでは車や自転車に、オーストリアではギャラリーの床にデコトラ柄を描き、現在はアメリカにいらっしゃるようです。

ハイダルさんと仲間たちは、パキスタンのイメージをネガティブなものからポジティブでカラフルなものにできるよう、今日も活動を続けています!

090247E3-DAB4-4D04-9292-DF66BD4E838F

ハイダル・アリさん@アメリカ

Photo by Saleemullah Baig , Haider Ali


nakatani_saiyu at 17:00│ パキスタン旅行事情 | SAIYAH便り
水野仁輔さん発行の小冊子「LOVE SPICE vol.3」に西遊旅行が登場!パキスタン映画『娘よ』新宿ケイズシネマで再上映中!!