娘よ

2017年10月14日

【発表!】春のフンザパンフレット2018

お待たせいたしました!今年も春のフンザのパンフレットが完成しました。
皆様お手元に届きましたでしょうか?
[画像:81489eaa-s.jpg]

funza (16)

発表と同時に多数お問い合わせをいただいており、すでに催行間近なコースもございます!!

funza (15)

パンフレットが届いていない方には、無料でお送りいたしますので、ぜひお問い合わせくださいませ。

funza (14)

2018年のコースは以下の5種類です。

funza (13)

花の桃源郷フンザの旅 9日間 3/17 、3/24 、3/31発 【東京・大阪発着】

タイ国際航空利用。お仕事をされている方でもご参加いただきやすい土曜発日曜帰りの9日間コース。カリマバードでは3連泊し、ゆったりと花咲く桃源郷を満喫していただきます。

funza (9)

花の桃源郷フンザとバルティスタン 11日間 3/23 、3/30 、4/6発 【東京発着】

フンザのカリマバードに3連泊、シガールに2連泊。上部フンザも訪問し、花だけでなく山の展望にもこだわった日程です。

funza (7)

春の大パキスタン紀行 16日間 3/19 、3/26発 【東京・大阪発着】

パキスタンを大縦断!5つの世界遺産を巡りながら桃源郷フンザへ。フンザの中心地カリマバードでは3連泊。パキスタンの魅力を存分に楽しむ16日間。

funza (18)

シムシャール村 タガムの祭りと杏の里巡り 14日間 3/28発 【東京発着】

シムシャールの春の到来を祝う祭り「タガム」の見学と杏の里を巡る14日間。パキスタン北部再訪の方のための特別企画。

funza (17)

花の桃源郷フンザを歩く 11日間 3/30 、4/6発 【東京発着】

杏の里に5泊滞在し、大好評の水路ウォークなど桃源郷を「歩いて」体感するハイキングコース。カラコルム山脈の好展望地・ドゥイカルにも宿泊。

funza (6)

ご不明な点がありましたら、お気軽にお電話、メールにてお問い合わせくださいませ。皆様のお申し込みをおまちしております\(^o^)/

nakatani_saiyu at 14:16|Permalink

2017年03月03日

【プレゼント】パキスタン映画「娘よ」のチケットを2名様に

いよいよ3月!3月といえば、パキスタン映画『娘よ』が、3/25より岩波ホールほかにて上映されます!公式ホームページはこちら

musumeyo_poster_big


先日、神保監督のブログ「旅と映画」にて、この映画『娘よ』が紹介されました。北部パキスタンに行ったことがある方なら、写真をご覧になって「あっこれはフンザのあそこからの景色」「これはスカルドゥからちょっと行ったところ・・」と懐かしく思い出されるのではないでしょうか。

dukhtar_still02-1024x615


そして、3月18日池袋マルハバで開催される、西遊旅行のイベント「パキスタンを知ろう!パキスタン説明会&お食事会」にて、この映画『娘よ』のチケットを2名様にプレゼントさせていただくことになりました!

パキスタン旅行説明会
【 東京 】 3月18日(土) 14:30 ~16:30 (開場14:00)
会場:マルハバ(Marhaba) (池袋北口徒歩5分)
定員:30名様  参加費:無料
懇親会&お食事会(パキスタン料理)
【 東京 】 3月18日(土) 16:30 ~18:00
会場:マルハバ(Marhaba) (池袋北口徒歩5分)
定員:30名様 参加費:2,000円
ご案内ページはこちら


お席に限りがありますので、ご参加をご希望の方はお手数ですがご予約をお願いいたします

nakatani_saiyu at 15:49|Permalink

2016年12月12日

パキスタン映画「娘よ」が来年3月日本公開予定!

28


Dukhtar


パキスタン北部が舞台になった映画「Dukhtar」。

2017年3月25日、「娘よ」という邦題で、東京・岩波ホールにて公開予定です!!

予告編はこちら!



この映画は、2015年2月に開催された第87回アカデミー賞外国語映画賞のパキスタン代表作です。

先日、少しだけ映像を見るチャンスがありました。物語の冒頭、左にディラン、右にラカポシと思われる山が見えるはずの(映画では少し曇っていて山の上は見えない)谷を背景に美しい少女二人が語り合うシーンがあり、もうそれだけでテンションが上がってしまいます。

C1
これは弊社が持っている春の写真ですが、映画は冬?秋の終わり?に撮られたようで、もっと荒涼とした風景がひろがります。

その後も美しいカラコルム・ハイウェイデコトラ、映画の後半にはラホールの街名物料理カタタクを作る様子まで出てきて、パキスタンファンにはたまらない内容となっています。

DSCN1493
パキスタン名物デコトラ。

この映画をご覧になって、美しいパキスタン北部を旅したくなるお客様がきっと増えるだろうと思います。

ストーリーに関しては、もう少し公開が近づいて来たら弊社で好評連載中のブログ「旅と映画」で神保監督が紹介してくれると思いますのでそちらを楽しみにお待ちください!

また、2017年度、パキスタン北部への旅が掲載された「シルクロードパンフレット」は年末までにお客様のお手元にお届けすべく、現在製作中です!乞うご期待!

西遊旅行でいく!パキスタンの旅はこちらをご覧ください!

nakatani_saiyu at 17:31|Permalink