ザラ・スパ

2013年09月11日

ヨルダンの死海リゾート 

■小プール(死海側) (9)

地球上で最も低い海抜マイナス420mの死海。アンマンやケラック方面から死海へ向かうと、車はぐんぐんと高度を下げていきます。東アフリカから紅海、そしてアカバ、この死海とヨルダン渓谷を貫く「大地溝帯」の深部へ下って行くことを実感せずにはいられません。
かつては海の底だったこの付近は海底隆起が生じ、パレスチナの高原や東岸の丘陵地帯ができたと同時にプレートの裂け目であったためヨルダン渓谷に断層が生じました。断層の西側(イスラエル側)はアフリカ・プレート、東側(ヨルダン側)はアラビア・プレートです。

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (28)
高原地帯から高度を下げて死海へ。マイナス420m地点の死海が見えてきました。

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (29)

命の住まない海、として文字通り「死海」と呼ばれ、海水塩分濃度3%に対し30%以上の塩分濃度になっています。唯一の水源はヨルダン川。近年のミネラル分の過剰採掘のため水位が下がり続け、アカバから海水を採取して真水を取り出した塩水を死海にそそぐプロジェクトが進められているといいます。

一度は経験したい、死海での浮遊体験。塩分濃度の高さから体が沈まずに浮き上がります。無理に泳ごうとするとひっくり返って目に水がはいったりしますので、ゆっくりと体を動かすようにしましょう。また、キズ口があると塩が沁みて痛みます。20分以内が遊泳に最適な時間といわれています。

WS000016
一度は体験してみたい死海での浮遊体験。湖岸には死海の塩分を含む泥があることがあります。体に塗ってしばらく乾かしてから洗い落とします。

塩分濃度が高いので、水の中でも作動する時計やカメラなども死海にはつけず、水着もしっかり洗うようにしましょう。


死海リゾート モーベンピック・デッド・シー Movenpick Hotel & Resort Dead Sea
ヨルダンでは2000年以降、死海沿いのリゾートが発達し、隣のイスラエルにも負けない設備のリゾートホテルができています。そのうちのひとつ、モーベンピック・ホテルのデッド・シー・リゾート・アンド・スパをご紹介します。金曜日を含む週末にはアンマンや近隣のアラブ諸国からの観光客でにぎわいます。

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (24)
死海を望むサマー・プール

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (22)
死海のプライベート・ビーチ

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (15)
マイナス420m地点の看板
 
ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (14)
客室(シャレー)の一例。ホテルには複数のルーム・カテゴリーがあります。ツアーでの申込みの場合、メイン・ビルディングかシャレーに、空き具合に応じて部屋が決められるようです。

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (17)
食事も豪華なブッフェレストランから個性的なアラカルトレストランまで。アラブ料理の前菜メッゼをどうぞ。

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (2)
ヨルダン渓谷の葡萄からつくられるヨルダン・ワインはいかがでしょうか。


死海スパ&エステ Zara Spa
モーベンピックホテル内のスパ、ザラ・スパはそのレベルと設備で知られる人気のスパ。このスパは有料の施設のためツアーでご参加の方も実費をお支払いいただく必要がありますが、トップクラスの死海スパとエステを体験したい方には是非お勧めです。
(西遊旅行のツアーや個人旅行にお申し込みの方は弊社にて代行ご予約いたします。)

下記は2013年7月現在のメニューと料金例です。
■スパ施設(プールやサウナなど)のみの使用 08:30~20:30まで25JD
(泥エステなどのトリートメントを合計100JD以上利用した人は施設使用無料です。)
■主なスパ・メニュー
Natural dead Sea Salt Scrub 死海の塩スクラブ 25分 46JD
Relaxing Mud Wrap 全身泥パック 50分 60JD
Mini Mud Facial 顔泥パック 40分 52JD
その他、Dead Sea Spa Journey(3時間 210JD)、マッサージなど様々なメニューがあります。

ホテル到着後のの予約は難しく、ハイシーズンは1か月前の予約が望ましいと言われています。ご希望の方は早めにお申込みください。

では、施設をご紹介・・・

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (13)
着替え用の部屋。トイレ、シャワー、ロッカーなど完備。

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (12)
バスローブ、タオル、紙パンツ(泥パック用)、サンダルなどの基本アメニティーはすべて用意されています。鍵はマグネット式。

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (10)
サウナ

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (11)
トリートメントの施術室
 
ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (1)
ザラ・スパ・ハイドロ・プール

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (7)
ザラ・スパ・ハイドロ・プール 死海の景色のなかのジャグジー癒しプール

ヨルダン 死海 モーベンピック・デッド・シーjpg (9)
ザラ・スパ・インフィニティ・プール スパ内のプールはスパ利用者のみのため人が多くないのもメリットです。

死海の滞在が一大リゾートに変身。浮遊体験だけならず、対岸にイスラエル、そしてエルサレムの明かりを望むホテルでの優雅なひとときはいかがでしょうか。

文・写真 Mariko SAWADA 澤田真理子
(レポートは2013年7月現在のものです)

西遊旅行のおすすめサイト
西遊旅行のヨルダンツアー特集 ヨルダン再発見
みどころガイド ヨルダン
西遊旅行の添乗員同行ツアー 「王の道が貫く砂漠の国 ヨルダン」 
個人旅行で行くヨルダン 5日間、6日間、7日間、8日間

sawada_saiyu at 13:04|Permalink