at 10:00│フライト・航空券情報 | ドバイ

2017年05月25日

EK エミレーツ航空 無料Wi-Fi サービスの変更

飛行中も通信ができるのがスタンダードになってきています。
各社が競ってサービスを展開しています。

EK(エミレーツ航空)では、現在、すべてのA380型機と、ほぼすべてのB777型機で、座席でブログや
ウォールへの書き込み、ツイートを無料で利用できます。 データは10MBまで無料です(インターネット
検索やEメール送信、Facebookの更新に十分な量です)。 また、わずか1アメリカ・ドルで飛行中に最大500MBまで機内Wi-Fiを常時利用できました。

2017年6月14日以降は変更されます。

新しいWi-Fiサービスの基準は以下のとおりです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

無料 : 10MBまで、全クラス初めてのサインインから2時間までご利用いただけます。
USD9.99  : 150MBまで、時間制限なしでご利用いただけます。
USD15.99 : 500MBまで、時間制限なしでご利用いただけます。

ファーストクラス・ビジネスクラスをご利用のお客様で、弊社Skywardsの会員のお客様は
時間、容量共に制限なしでご利用いただけます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


日本~ドバイ線については、飛行経路上、中国上空を飛行中は、通信制限のため
繋がりにくい状況になります。



at 10:00│フライト・航空券情報 | ドバイ

2017年03月27日

EK エミレーツ航空 A380運航路線 拡大中!

EK(エミレーツ航空)は、人気のA380機材を多数保有しており、その運航都市を
どんどん増やしています。

3月26日からは成田線もA380機材が復活しました。

現在、日本から運賃が設定されているA380の就航都市は下記の23都市です。

ヨーロッパ:ロンドン(ヒースロー・ガドウィック)・ マンチェスター・バーミンガム
       マドリード・バルセロナ
       ローマ・ミラノ
       アムステルダム
       コペンハーゲン
       フランクフルト・ミュンヘン・ドゥッセルドルフ
       パリ・ニース(2017年7月1日より)
       チューリヒ
       プラハ
       ウィーン

中近東:  ジェッダ・クウェート 
アフリカ:  カサブランカ(2017年3月26日より)・モーリシャス
南米:    サンパウロ


最新の機内サービスを誇るA380 運航マップと機内サービスのウェブサイトをご覧ください。
https://www.emirates.com/jp/japanese/flying/our_fleet/emirates_a380/emirates_a380.aspx




at 10:00│フライト・航空券情報 

2017年03月06日

CX新規就航! クライストチャーチ

CX (キャセイパシフィック航空)は、2017年12月01日から2018年2月28日までの期間限定で
香港からクライストチャーチに季節運航を開始します。

日本からは、SQ、CIが乗り継ぎよく、運航しています。
この牙城を崩せるかどうかです。


◆ニュージーランド・クライストチャーチ
2017年12月01日~2018年02月28日 

水・日 CX123  香港 20:45発→クライストチャーチ 12:55(翌日)着
金   CX123  香港 14:50発→クライストチャーチ 07:00(翌日)着

月・木 CX126  クライストチャーチ 14:25発→香港  20:55着
月・木 CX126  クライストチャーチ 08:30発→香港  15:00着


機材は、最新設備を搭載した「エアバスA350-900型機」
ビジネスクラス38席、プレミアム・エコノミークラス28席、エコノミークラス214席の計281席。

ボーイングB787(ドリームライナー)を意識して、改良を加えられた機材。
静かな客室と大型の窓、雰囲気のよいLED照明や大型の頭上の荷物入れなどが採用され、
乗客への配慮が行き届いた快適な空間を実現しています。


これからは、チャーチも香港経由のCXです。


at 10:00│フライト・航空券情報 | 中国

2017年02月28日

中国・敦煌空港が一時閉鎖されます!

中国の敦煌空港が滑走路の改修工事のため、閉鎖されます。

これにより、工事期間中はすべての離発着をストップするので、全便運休になる予定です。

工事期間:2017年3月15日(水)~2017年5月25日(木)

この期間にご利用予定の方は、くれぐれもご注意ください。
空路を利用するなら、嘉峪関空港を利用して、陸路、敦煌へ向かうことになると思われます。 



at 10:54│フライト・航空券情報 | ヨーロッパ

2017年02月27日

AC エアカナダ  アイスランド・レイキャビークへ就航!

AC (エアカナダ)は、2017年6月21日から10月9日までの間、夏期の季節運航で
アイスランド・レイキャビークに就航します。

曜日によって、トロントとモントリオール発着が変わりますが、毎日の運航です。
日本からも乗り継ぎよく、料金の設定もされることになりました。



◆アイスランド・レイキャビーク
2017年06月21日~2017年10月09日まで 

月・水・木・土 AC1970 トロント 21:00発→レイキャビーク 06:50(翌日)着
火・金・日   AC1972 モントリオール 21:35発→レイキャビーク 06:50(翌日)着

火・木・金・日 AC1971  レイキャビーク 08:30発→トロント 10:20着
月・水・土   AC1973  レイキャビーク 08:30発→モントリオール 09:45着


使用機材:エアバス A319


これからは、ヨーロッパ経由ではなく、カナダ経由もありです。


at 18:00│フライト・航空券情報 | 中央アジア

2017年02月21日

OZ アシアナ航空 アルマトイ線 増便!

OZ(アシアナ航空)がアルマトイ線を増便します。
現行の週2便体制から5月28日(日)以降は、日曜日の運航が増え、週3便体制になります。

今年6月から開催されるアスタナ万博に向けての対応でしょうか。

【2017年05月27日まで】  ※使用機材:A330型機
火・金曜    OZ-577便  仁川/アルマトイ 18:10発/22:05着
火・金曜    OZ-578便  アルマトイ/仁川  23:15発/07:55(翌日)着

【2017年05月28日以降】  ※使用機材:A330型機
火・金・日曜  OZ-577便  仁川/アルマトイ 18:10発/21:55着
火・金・日曜  OZ-578便  アルマトイ/仁川  23:10発/07:50(翌日)着




at 10:00│フライト・航空券情報 | ドバイ

2017年01月20日

EK エミレーツ航空 A380運航路線 拡大中!

EK(エミレーツ航空)は、人気のA380機材を多数保有しており、その運航都市を
どんどん増やしています。

現在、日本から運賃が設定されているA380の就航都市は下記の22都市です。

ヨーロッパ:ロンドン(ヒースロー・ガドウィック)・ マンチェスター・バーミンガム
       マドリード・バルセロナ
       ローマ・ミラノ
       アムステルダム
       コペンハーゲン
       フランクフルト・ミュンヘン・ドゥッセルドルフ
       パリ
       チューリヒ
       プラハ
       ウィーン

中近東:  ジェッダ・クウェート 
アフリカ:  カサブランカ(2017年3月26日より)・モーリシャス
南米:    サンパウロ


最新の機内サービスを誇るA380 運航マップと機内サービスのウェブサイトをご覧ください。
https://www.emirates.com/jp/japanese/flying/our_fleet/emirates_a380/emirates_a380.aspx