2016年11月04日

CX 新規就航!イスラエル・テルアビブ

CX (キャセイパシフィック航空)は、2017年3月26日より、香港からテルアビブ(イスラエル)に
就航します。

日本からは、KEかTKという選択肢しかなかったイスラエル。
週4便体制でCXが新規参入。日本からの乗り継ぎに便利な時間帯。
しかも思い切った料金設定を予定しています。

◆イスラエル・テルアビブ
2017年03月26日より 

火・木・土・日 CX675  香港 01:00発→テルアビブ 07:40着
火・木・土・日 CX674  テルアビブ 13:50発→バンコク 05:10(翌日)着


機材は、最新設備を搭載した「エアバスA350-900型機」
ビジネスクラス38席、プレミアム・エコノミークラス28席、エコノミークラス214席の計281席。

ボーイングB787(ドリームライナー)を意識して、改良を加えられた機材。
静かな客室と大型の窓、雰囲気のよいLED照明や大型の頭上の荷物入れなどが採用され、
乗客への配慮が行き届いた快適な空間を実現しています。


これからのイスラエルには香港経由のCXがおすすめです。


wakai_saiyu at 10:00│ フライト・航空券情報