中国

2017年02月28日

中国・敦煌空港が一時閉鎖されます!

中国の敦煌空港が滑走路の改修工事のため、閉鎖されます。

これにより、工事期間中はすべての離発着をストップするので、全便運休になる予定です。

工事期間:2017年3月15日(水)~2017年5月25日(木)

この期間にご利用予定の方は、くれぐれもご注意ください。
空路を利用するなら、嘉峪関空港を利用して、陸路、敦煌へ向かうことになると思われます。 



wakai_saiyu at 10:00|Permalink

2012年01月20日

チベット自治区入域許可証 発給停止!

今、チベットは巡礼の季節。
毎日、ラサ・ジョカン(大昭寺)にはチベット仏教とともに生きてきた人々が各地からやってきます。
はるばる何百キロという距離を「五体投地」をして、ようやく辿りつく人々もたくさんいます。
「どこから来たの?」「いつ家を出発したの?」と尋ねることは、実に興味深く、驚くことばかりです。

マニ車を手に一心不乱に祈り、彼ら彼女らの満たされた表情を目の当たりにして、私たちは、はじめて
チベットを感じることができるのです。

早春のチベットへの旅をお勧めしたいところですが、残念ながら今年もチベット自治区入域許可証の
発給停止の通達が入ってきてしまいました。

すぐの出発を計画されるか、4月以降の再開を待つことになります。残念です。

*****************************************************************
■2月19日から3月31日の間のチベット自治区への旅行について
1月19日付けで、チベット自治区旅遊局より下記期間の入域許可証の発給を一時停止すると通達
がありました。
【発給停止期間:2012年2月19日から同年3月31日の間のチベット自治区滞在の旅行】
そのため、当該期間出発の募集型企画旅行及び受注型企画旅行に関しては募集を中止させて
いただきます。
なお、受け入れ再開予定である4 月1 日以降出発のご旅行に関しては、引き続き募集いたします。
******************************************************************


wakai_saiyu at 17:00|Permalink

2011年09月26日

カラコルムハイウェイを行く③~タシクルガンからカシュガルまで~

P1010249
皆様 こんにちは。今回は中巴公路上の景観の魅力をご紹介させていただきます。中=中国、巴=パキスタンを意味し、中国とパキスタンとの合同事業として始まり1978年に完成したカラコエルムハイウェイ(KKH)の中国名です。全長1300kmにもなります。
中国側の国境の町、タシクルガンは中国最西端の町。最西端の町という響きからイメージされる異国情緒やどことなく外れにある寂しさとは無縁で、夜は大通りが派手なイルミネーションに彩られ、観光スポットの石頭城の周辺の草原には宿泊施設が建設中でした。時を待たずこのあたりも大きく変わっていきそうです。
 中巴公路に戻りますと、カシュガルまでの約300kmはキルギス族が羊を追い、ラクダに乗って草原移動しています。脈々と受け継がれてきた生活スタイルと、パミール高原の織り成すなだらかな山並みとその山麓に住む人々の営みを360度堪能できます。

P1010175
パキスタンから、陸路でクンジェラブ峠を越えて中国に入国したとき、山の形の違いをはっきりと感じることができます。上の写真は北部パキスタンのカテドラルです。急峻な切り立った山が多いパキスタンに比べ、中国の山はなで肩の女性のような雰囲気を持っています。

P1010222
このようなまるで象の背中のようななだらかな山並みも広がっています。タシクルガンはクンルン山脈、カラコルム山脈、ヒンドゥークシュ山脈、天山山脈の出会う場所に位置しています。玄奘三蔵もかつて唐からインドに向かう途中で、訪れたとされる石頭城からもこのような眺めを楽しむことができます。

P1010234
タシクルガンから1時間余りでスバシ峠(4100m)に到着。峠からはムスターグ・アタ(7546m)が姿を現します。ムスターグ・アタは登山の山としても最近人気があるそうです。

P1010286
カシュガルに到着しますと、ようやく新疆らしい異国情緒あふれる雰囲気を感じることができます。
カシュガルの旧市街はれんが造りの家屋が残る味わいのある街です。ただ、れんがであるが故、揺れに弱いため、将来の地震に備えて少しずつ再開発がすすめられています。「今は昔・・・」の風景になる前に訪れておきたい場所です。






hamaguchi_saiyu at 12:00|Permalink

2011年09月08日

目を見張る青!九寨溝

2011y09m08d_221357993



八月に四姑娘山麓と九寨溝・黄龍ゆったりハイキングのツアーへ添乗させていただきました。

ご覧のようなまるで自然の色とは思えないほど美しい青が、広がっていました。

秋には紅葉、黄葉のベストシーズンとなる九寨溝です。

冬は水がなくなってしまうこともあるようですが、氷の別世界が待っています。

そして中国では珍しくゴミがほとんど落ちていない素晴らしい場所です!

九月・十月は立て続けにチベットへ行かせて頂く予定の光田から、見所満載中国のご案内でした!



mitsuda_saiyu at 22:22|Permalink