NAKAMURA

2015年04月02日

春のネパール

東京本社、中村です。
2015年3月末、ネパールのエベレスト街道トレッキングに同行させていただきました。
エベレスト街道の春の様子をご紹介させていただきます。

エベレスト街道、ネパールの山桜。
トレッキング中に眺めることができました。
P4030516-1 桜、タドコシ→チョブルンより_nakamura-y
P3256073 桜、ベンカール→トクトク
P3256065 桜、ベンカール→トクトク


ネパールの国花シャクナゲも、美しく咲いていました。
P3204095-1 シャクナゲ、トクトク→ベンカール
P3204104 シャクナゲ、トクトク→ベンカール

タンボチェ(3,867m)周辺のシャクナゲは、4月下旬から5月上旬に咲くそうです。
PB210737-1 タンボチェのロッジ戻り
▲タンボチェ(3,867m)より、左・エベレスト(8,848m)、右・ローツェ(8,516m)を望む。

P3256089-1 さくら草、ベンカール→トクトク
▲エベレスト街道沿いには、可憐なさくら草も咲いていました。

空気の澄み渡る、10~11月のトレッキングもお勧めですが、
花の綺麗な3~4月のトレッキングもお勧めです。

タンボチェ(3,867m)周辺は、5月上旬頃までシャクナゲが楽しめるそうです。
※花の開花時期は、ずれることもあります。
ゴールデンウィークの旅行がまだ決まっていない方いらっしゃいましたら、
個人旅行手配も可能ですので、お気軽にご相談ください!

nakamura_saiyu at 18:41|Permalink

2014年04月23日

ネパール、カトマンズのヒマラヤそば

東京本社、中村です。
ネパール、カトマンズのヒマラヤそばについて、改めてご紹介させていただきます。
弊社ネパールのトレッキングツアーでは、トレッキング終了後、
カトマンズ市内のヒマラヤそば処にご案内させていただいております。

PB251411 カトマンズ HOTEL SUNSET VIEW
カトマンズ市内の東、HOTEL SUNSET VIEW のホテル敷地内に、ヒマラヤそば処はあります。
HOTEL SUNSET VIEW は、いつもお花が手入れされていて、気持ちの良いホテルです。

PB251399 そば御膳、カトマンズ HOTEL SUNSET VIEW 内レストラン
ヒマラヤそば処の入口の看板。


P3276607 そば御膳、カトマンズ HOTEL SUNSET VIEW 内レストラン
そば御膳定食。長野県戸隠村で修業したネパール人による、本格的な手打ちそばです。
そば粉は、カトマンズの北西、ダウラギリの麓ジョムソン地域のトゥクチェ村から、運んでいるそうです。
同地域は標高2,600mのため、稲作ができず、代わりにそば粉を栽培して、主食としています。

PB251403 そば御膳、カトマンズ HOTEL SUNSET VIEW 内レストラン
のど越しの良い、ヒマラヤそば。天ぷらも、サクサクです。


もちろん、個人旅行のお客様もご案内可能ですので、ご依頼の際にお気軽にご相談ください。
ご帰国前に、ヒマラヤそばをご賞味いただくのも、お勧めです!!

nakamura_saiyu at 14:37|Permalink

2014年03月13日

カタール航空 羽田深夜便 新規就航!!

カタール航空の羽田深夜便が、新規就航します。
毎日運航です。

2014年6月19日より
毎日 QR 811便 羽田/ドーハ 01:00/06:00
毎日 QR 810便 ドーハ/羽田  07:35/23:25


使用機材:B787-8

羽田便の新規就航でますます便利になったカタール航空で、お出掛けください!!

nakamura_saiyu at 11:55|Permalink

2012年03月07日

サハラ砂漠まで行く!モロッコの旅

見渡す限りの大砂丘、メルズーガ。
モロッコ南部の町、エルフードから50kmに位置する、大砂丘です。
desert


ラクダに乗って砂丘を行き、サハラ砂漠から昇る朝陽を鑑賞。
きっとモロッコの旅のハイライトとなることでしょう。
sunrise

camel


↓ サハラ砂漠まで訪れる、モロッコ個人旅行はこちら ↓
「こだわりのモロッコスタイルホテルに宿泊!カスバ街道とサハラも訪れる モロッコ周遊9日間」


riyado

モロッコスタイルの邸宅ホテル、リヤドに宿泊するプランも、
各種ご用意しておりますので、お気軽にご相談くださいませ!





nakamura_saiyu at 10:00|Permalink

2012年01月12日

冬に行く、チベット!

抜けるような青空、ラサのポタラ宮。冬のチベットです。
potara

冬季のチベットは酷寒で、旅行に適さないと想像されている方も多いかもしれません。
朝晩は冷え込みますが、日差しが強いため晴れた日は日中15度くらいまで気温が上がり、
ラサ周辺の観光には全く問題ありません。

観光客の多い夏場に比べて、冬場はチベット人の巡礼者で賑わいます。
宗教都市ラサを体感、チベットらしいチベットを感じるには、一番のベストシーズンと言えるかもしれません。

↓ 大昭寺(ジョカン)前で祈りを捧げるチベット人の巡礼者
people 01

↓ ポタラ宮前で祈りを捧げるチベット人の巡礼者
kirinuki


初めての方も再訪の方も、是非一度、冬のチベット、訪れてみてください。
青蔵鉄道でも、成都経由の空路でも、アレンジ可能です。
↓ チベット個人旅行の詳細はこちらをご参照ください ↓
西遊旅行で行く、チベット個人旅行


night potara

ラサでは、ポタラ宮夜景鑑賞もお忘れなく!!

nakamura_saiyu at 10:00|Permalink