「つれづれなるままに」 茶丈 藤村 sajo-towson

床の間に生けた花や道端で見つけた季節の風物
そして時季の和菓子や甘味えとせとら。。。
茶丈藤村をかたちづくるフィーリング。
ここが入り口です。←クリックしてお入りください。    


tr1


7/8の定休日  お友達の石釜パンcafeつむぎさんの開業2周年記念ライドへ行ってきました。
お店の場所は 滋賀県東近江市 永源寺ダムのちかくです。

店主のゆきえさんもサイクリストで、忙しい仕込みのあいまに 山奥のみちを走っておられる素敵な女性です。
昨春には彼女と一緒に伊吹山ヒルクライムレースに参加しました。

この日のコースは つむぎ から湖東三山を裏道でつなぎ 鞍掛峠まで上り折り返し。犬上ダム経由でつむぎまで戻る 75km1300upくらいだったでしょうか。 名所コースとはいえ、観光ナシでずんずん走る会。
トクナガも ビンディングシステムspeedplayでの遠出はまだ2回目。「なるべくクリートを外したくない」の思いが強く信号も車も少ないこのコースは快適でした。




tr2tr3tr4


店長トクナガ、 実はこの夏 2台目の自作クロモリバイク(シクロクロス仕様)を作ることにいたしました。
女子3人でチームを組んで 悪路を含む山岳コースに挑むためです。

それゆえ、この日は 企画設計 兼 メカニック 兼 フレイムビルド リーダーの チームびわこぐまのつよぽんを伴っての参加。
私の拙いライディングポジション等を確認しながら びっちり 並走してもらいました。まだまだやなぁ。
アウ〜 背中が反ってます ('〜`;)


tr5tr6tr7tr9


フィニッシュ後は 特別に つむぎさんにて夜カフェをオープンしていただきました。
キッチンでお手伝いさせてもらい、飲みながら つまみながら 喋りながら とても楽しい時間を過ごしました。
かっこいい走りをする かわいい女性 Kちゃんともお友達になれて、またいつか彼女と一緒に走れる日がくることを楽しみにしています。




「風でクルクル回る 氷旗の看板つくって」 とお願いしたら 思い通りのこんなのができあがってきました。




作ったのは友人 株式会社フエンテの石津さん

「氷旗」 メイキング動画あります。
>> Facebook フエンテ 2014年06月19日 氷旗



10301065_631886523567456_3928934151389261522_n

基本の宇治・宇治金時・宇治金時白玉・宇治金時白玉クリーム
kori2

甘酸っぱい果肉の「いちごみるく氷」


kori1

これが けっこういけるのよ
黒蜜ミルクベースの「きなこ氷」






関西も梅雨入り。

6月といえばお菓子は水無月。
氷室の形をしたしろいお餅に邪気をはらう力があると信じられた赤い豆:あずき をのせたお菓子を食べる。

06290002

  『丹波大納言の水無月』 おひとつ 160円(税込)   6月30日までの販売です。



そしてにわかに猛暑日を連続して記録したこの5月でしたね。
アスリートさんたちがたくさん寄ってくださる茶丈藤村ですから、
今年は早めに6月からかき氷を始めようとは思っていましたが
それを待たずして5月中旬から用意をはじめました。

10301065_631886523567456_3928934151389261522_n


宇治氷 これに 金時や白玉 なんやかんやと足したり引いたり。

アスリートさん向けのさっぱり系は Mojito氷(モヒート)や 檸檬氷

あと、いちごミルク氷は昨年より美味しくなってお子様をまっています。






で、店長、前回の投稿の続き、スズカのアタック120はどうだったの?

Facebook ではすでにご存知いただいていますが、

やや小径なこの自作クロモリバイクで アタック120 制限時間まで41分残して完走いたしましたー!

10341938_646496245432395_8093544518532739972_n

昭和的シフトレバー操作は やはり一動作おくれがちで失速しました。
周回ごとにラップタイムが落ちていきましたね。ゆるい上りでへたってしまう。
でも車高が低いせいか下りでスピードが出てもあまり恐怖感はありませんでした。

コースサイドからの声援や  ぐいぐい抜いていく たくさんのお友達からの
お声がけで目標時間内で 頑張れました (´▽`)V



そんな私 店長トクナガの自作ロードバイクも4月中頃から乗り出して
先日6/3 通算走行距離が1000kmに達しました。



10408943_654801454601874_4836505337840247268_n


手作りのフレームでこんなことが実現するなんて チームびわこぐまに感謝です。


これから もっと いろんなところへ走りに行きたいですね。






5月18日といえば 鯖街道トレイルラン!(※但し半鯖42km)
を走るつもりが 申し込み時には既に定員オーバーで参加出来ず(;´Д`)。。。

目標物を失い、ならば 同じ日に 同じく5時間を費やす「何か」を探したところ

ありますやん! 鈴鹿サーキット8hエンデューロ。
でも ひとりでいっぱいいっぱい5時間強 RUNするつもりだったのに、 交代ありの耐久エンデューロでは何かさみしい、足りない。(昨年 雨の中、大人数で参加して楽しかったんですけどね。)

ならば。。。 ありましたやん! 個人種目の “アタック120” が!

これは鈴鹿サーキットの国際レーシングコースを5時間以内に20周して120(正確には116) 走り 順位を競うというもの。

わたし 順位なんて当然どうでもいいんです。 5時間 精一杯のことができれば何だって。

幸い、お友達チームの「チームびわこぐま」もエンデューロには出場するので 応援しあって 一緒に頑張れたらいいなと思って 参加クリック。


当然、昨年も乗ったアルミのチネリで出場するつもりでおりました。


が、幸か不幸か 自作クロモリロードバイクが出来上がったところです。

これに乗らん手はないでしょう。 ←って誰が言ったんだぁっ!!!


「チームびわこぐま」のエンデューロ組は当然のように自作クロモリで出走する話になっています。

3
店長トクナガの自作クロモリロードレーサー



で、でも ひとりで120km... 走れへん距離じゃないけど 制限時間が5時間... ううぅぅ
しかも 自作クロモリのホイールサイズは 650c で小さい。 おまけにシフターはダブルレバー。
決して楽チンに走れる自転車じゃないってこと。


んんんーーーー。 完走できる気がしない。  どうする俺。 (あー ついに「俺」 使っちゃったね)


とはいえ、すでに 「マリアを完走させるプロジェクト」は始動しており ゴールデンウィーク前から“朝練”が繰り返されてる。 近江大橋=琵琶湖大橋間の湖岸道路16km区間で 風除け石津号のブランケットに入り込み av.32km/h越えを目指す。 少しずつタイムは縮まるものの 半月やそこらで なかなか目標値まではいかない。


先週にはノンストップビワイチにもトライしたけど ノンストップなんて出来るわけなく。
風が強ければ忽ち失速。 それを取り戻す脚力はない。

__
                      桃ちゃんにとっては初のフルビワイチ 2014.05.09 賤ヶ岳トンネル付近
彼女のピンクの手作りクロモリバイク 作品名「桃の自転車」 


あー。


でも 自分でやっちまった 難題惹起。 

自分自身をジャッキアップ!(゚Д゚)ノ  がむばる〜。



_1
桃ちゃんと一緒に。チームびわこぐま自作フレーム大展覧会成就お祝い女子会にて。



 







このページのトップヘ