September 07, 2008

2008 石山寺秋月祭 9/13.14.15

e1db7674.jpg2008年度 石山寺秋月祭が 9/13.14.15の三日間開催されます。

茶丈藤村もこの三日間は 21:00ごろまでお店をあけている予定です。
姉妹店「湖舟」もやっています。)
茶丈藤村自慢のどらやき「石山の秋月」も頑張って焼いています。ぜひお立ち寄りください。  
Posted by sajo_towson3 at 13:09Comments(0)TrackBack(0)イベント

September 11, 2007

2007 石山寺秋月祭

2007 石山寺秋月祭
来年の紫式部の源氏物語起筆1000年のプレイヤーイベントとして
ことしは盛りだくさんです!

ムーディーなロウソク灯りと月光に照らされた石山寺境内をそぞろ歩きながら千年の昔女人がこころに秘めた物語を筆にした そんな風情を感じていただいたら、
心地よい夜風とともにすばらしい音楽で今の生きている自分に賛歌を。

◆会場:石山寺
◆期間:平成19年9月22日(土)〜9月25日(火)
開門:午後5時50分
閉門:午後9時
(最終入山は午後8時30分)
◆入山料:夜間有料500円
(午後5時50分〜午後9時)
昼間拝観は有料500円

茶丈藤村のオススメは 9/22 松田美緒さんライブ!!

ポルトガルへ音楽留学して本場のファドで実力をつけ大西洋のカーボベルデで歌手として滞在して培った 独特の音楽は 私たち日本人の心にスーッと馴染みます。
彼女を知るにあたっては茶丈藤村の若旦那トクナガカヅヲがサーフトリップしにカーボベルデへ行ったことから。
最近の彼女はサンバ系も多いです。

とにかく すばらしい彼女の歌をききにきてくださーい!
めちゃくちゃ価値ありです。

そして!!!

茶丈藤村・若旦那トクナガカヅヲバンド VOZ DE LUA

今年もやります!@多宝塔
メンバーの「おのん」を春に亡くし、ベースには同じ堀川高校同級生の神主を迎え、悲しみにくれることなく「おのん」をトリビュートする音楽を空にむかってはなちます。メンバーのうち二人は元ウインドサーファーでもあり、高校時代にはサザンのカバーバンドをやってた奴も一曲加え、「おのん」と同じく若くして天国にいってしまった飯島夏樹プロにも敬意を表し、「Life 天国で君に逢えたら」映画主題歌“風の詩を聴かせて”を 稽古がうまくいけば。。。やります。 でへっ。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

詳細パンフ>>http://www.ishiyamadera.or.jp/pdf/ishiyama_syugetsusai.pdf  
Posted by sajo_towson3 at 16:00Comments(0)TrackBack(0)イベント

June 16, 2007

月の里 

874a3f6a.jpg月の里 という酒造会社が石山寺ちかくにあります。
そこの社長は、いうなれば 私たちの悪友。
幼い頃から顔見知り。 私の姉とは同級生。

地元のことなら何でも知ってる、
困ったことは何でも相談にのってくれるし、
ほんとうにありがたい存在。

石山寺「牛玉さん」門前市 を運営する石翔倶楽部の
中核メンバー。

社長のことをタラタラ書いても何なので、

「月の里」というお酒の名前、「月の里酒造」
ほんとうに好きです。素敵だと思いませんか?

だってここ石山寺は平安の昔から月の名所なんですから。



  
Posted by sajo_towson3 at 21:31Comments(0)TrackBack(0)月の名前のお店

October 11, 2006

石山寺 秋月祭  徳永かづおバンド VOZ DE LUA @多宝塔

130d0aef.JPG石山寺秋月祭2006.10.7  

なんと茶丈藤村の若旦那:徳永かづおが率いる
バンド VOZ DE LUA @多宝塔 ライブを行いました。

本堂での本命アーティストから少し離れた多宝塔での
初の試みでした。

ウクレレスイングで3回目の出演でした。

聴きにきてくださった皆さんありがとうございました。

秋月祭VOZ DE LUA  
Posted by sajo_towson3 at 15:05Comments(0)TrackBack(0)イベント

October 06, 2006

今宵 石山寺 仲秋の名月 2006.10.6

8e2b545b.jpg今宵 石山寺 仲秋の名月 2006.10.6

朝から雨模様でどうなることやらと 気をもんでおりましたが
昼過ぎから陽光もさし、お天気は回復しました。

残念ながら まん丸のお月様は雲の向こうで、そのうす綿雲
の隙間から漏れる光で その存在を感じさせるのみでした。

特設されたナイトマーケット「牛玉さん」もあり、
心地よい音楽で秋の深まりを感じられるお客さまも
多いのではないでしょうか。

和菓子と甘味・茶丈藤村は 営業時間を3時間延長し、夜露にあたった皆様を
あたたかくお迎えいたしております。

営業時間 9:00--21:00 
ラストオーダー20:30頃

夜のお寺は冷え込みます。
暖かくしてお出かけください。

お土産には ぜひ、どらやき「石山の秋月」を!
http://www.sajo-towson.jp/wagashi/dorayaki.html



  
Posted by sajo_towson3 at 20:40Comments(0)TrackBack(0)イベント

August 03, 2006

2006 石山寺秋月祭 詳細決定

9b858651.jpg2006 石山寺秋月祭@石山寺 
10月 6(金)7(土)8(日)

18:00 開門 〜21:00 閉門
(最終入山は20:30)

夜間入山料(昼と同額)500円
小雨決行(荒天中止)

ヨシ灯りでほんわりとライトアップされた境内。
月明かりをたよりに、紫式部のいにしえの頃へと
私たちは誘われます。


イベントプログラム
10月6日(金)
■ひとり芝居 
 源氏物語より「夕顔」 出演:三田乙絵

■バンド演奏 〜ピアノトリオで映画音楽を 〜 
 コットン ブレッド供 出演者  バイオリン:山根朋子
                 ピアノ:徳田直美
                 チェロ:辻 寛子

■バンド演奏〜ケーナ・フラメンコギター・パンディロに多種の
           パーカッションを駆使した独特のサウンド〜
    天狗           出演者 ケーナ:山田 聡
                    ギター:西村靖博
                パーカッション:揚罵漢
                パーカッション:ジェフリーグラント
       


10月7日(土)

真依子 滋賀県出身 シンガーソングライター
     琴でつむぐ「和」な なごみ系ポップス
                        4月には三井寺でも桜ライブ


■バンド演奏〜ラテン・ボサノバ・サンバ〜
  La Fiesta(ラ・フィエスタ)出演者 トロンボーン:Tommy
                   ボーカル:宮藤晃妃
                   アルトサックス:出口充
                   ギター:奥島康幸
                   ベース:宮下法男
                   ドラム:土佐まさかず
                   ピアノ:西脇敦子

  めちゃくちゃホットな聞かせるバンド。この日は月明かりのもと
  しっとり哀愁めいたサンバや ボサノバをきかせてくれるでしょう。


10月8日(日)

■今井祐岐 JAZZ&BOSSA カルテット(P&Vo,G,fl,dr,v)
■藤元辰也  津軽三味線
■TRIO ROTARY (ソプラノ・ギター・ボタン式アコーディオン)








番外コーナー♪ @多宝塔にて!!

■バンド演奏 〜ウクレレ スイング〜
VOZ DE LUA
 ウクレレ・ベース・パーカッションのトリオ“VOZ DE LUA(月の声)”
 なごみの音で 癒しのひとときを。なにを隠そう茶丈藤村の若旦那
 徳永和生の率いるバンドです! きいてやっておくれよぉ〜〜〜


   
Posted by sajo_towson3 at 19:56Comments(0)TrackBack(0)イベント

July 08, 2006

月あかり (大納言入り 干し琥珀 )

6c6476e9.jpg
月あかり (大納言入り 干し琥珀 )

ひとくちごとに 印象が変わっていく和菓子。
他にあるでしょうか?

表面はカリッ。中身はぶるっとした寒天に ふっくらと大納言小豆。

純粋に あずきと砂糖と寒天だけでこんなに奥深い和菓子ができるなんて。


透きとおる寒天のなかに鎮もる小豆。
ゆっくり20時間ほどかけて表面を美しく乾かせた琥珀。

「静謐 せいひつ」という言葉を形にした、そんな御菓子です。

その姿から、 日本三大名月に挙げられている石山寺の
月光に照らされた静寂(しじま)を感じていただければ。

▲月あかり 6個入り 1000円



パッケージは私、茶丈藤村 店長徳永とその母の筆文字との合作で印刷屋泣かせでできあがりました。石山寺のおみやげに。

  
Posted by sajo_towson3 at 20:29Comments(0)TrackBack(0)月のお菓子

January 23, 2006

和三盆 wasanbon 「月」

ddebdf22.jpg和三盆 wasanbon 「月」

茶丈藤村オリジナルの干菓子はその名も[月]「けふのつき」です。
おひとつ50円(税込)お茶会用に、お茶請けに。季節を問わずおつかいいただけます。

和三盆のやさしい甘さは それだけで充分満足のいく「和菓子」です。」

徳島県北部の特産品の和三盆糖。きめ細かくて風味やさしく感触も柔らかなので「女砂糖」ともよばれています。特に打物(木型に和三盆を詰めて打ち出す干菓子)に最適な材料で、くちとけがそこはかとなく自然で、あと味もすっきりしており、抹茶や煎茶のみならず、珈琲や紅茶のお供にも良く合います。「月」に使用しているのは この阿波の和三盆糖です。
この画像は「月」を打ち出す木型です。 一度に20個ずつしか打ち出せません。  
Posted by sajo_towson3 at 15:10Comments(0)TrackBack(0)月のお菓子

January 13, 2006

石山の秋月 (つぶあんどらやき)

af92d055.jpg

どらやき 「石山の秋月」

これが 石山寺が月の名所であることを
口とお腹で体感できる もっともよいお菓子!

と、自負するのもなんだけど、

このどらやきは いい。

「月に群雲」にゆれるススキ。
こんがりとした濃いきつね色の生地は秋の風情満点。

ところが、秋の季節だけのもんでもない。

近江八景の「石山の秋月」をも表現している。
近江八景の制定された江戸期はもとより
平安時代からもかわらぬ月はこの地 石山を
同じように照らしている。  
Posted by sajo_towson3 at 17:38Comments(0)TrackBack(0)月のお菓子

December 22, 2005

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【番外】

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【番外】

三日月楼

大津でも有名な旅館  
三日月楼(みかづきろう)

「昔石山寺に来たときに泊まった三日月楼はどこや?」と
尋ねられるお客さまがよくいらっしゃいます。

・・・残念ながら 三日月楼は数年前に廃業され今、その跡地は
高級住宅の建つ岩壁となっております。

そうなんです。いまはもう そこに旅館のあったことなど
わからないくらい様変わりしてしまっています。

かろうじて蔵を隣接地のお家が購入されていい感じに残されていますが。

石山を代表する立派な旅館でした。
その灯りが消えたことはたいへん淋しいことでありました。  
Posted by sajo_towson3 at 14:02Comments(2)TrackBack(0)石山寺かいわい

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【6】

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【6】

水月

お土産屋さん 水月(すいげつ)

瀬田川畔の立地上 水に映る月を表すのでしょうね。
しかしながら月が水に映る時間にはもうお店は閉めておられますが。  
Posted by sajo_towson3 at 13:54Comments(0)TrackBack(0)石山寺かいわい

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【5】

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【5】

香月

寿司・仕出 香月(こうげつ)

香る月とは 粋な。
地域のお祭りの時期の仕出には大忙し。
元気で面白いおばちゃんがいつもいてくれます。

kogetu  
Posted by sajo_towson3 at 13:50Comments(0)TrackBack(0)石山寺かいわい

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【4】

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【4】

moon spot

ムーンスポット 

洋風の喫茶店です。
おお昔は「名月」という芸者さんの置屋さんだっだそうです。

moonspot

なんだか ファンタジックね。  
Posted by sajo_towson3 at 13:46Comments(0)TrackBack(0)石山寺かいわい

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【3】

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【3】

新月

京懐石 新月 

singetu

「新月っちゅうたら、真っ暗やがな」という大将は超面白くて愉快で豪快なヒトです。
 石山観光協会に瀬田川流域観光連盟、そして我らが石翔倶楽部になくてはならないオトコ! まちづくりにはこの方です。

 大将は京都の老舗料亭でお料理の修業をされその修行先のお嬢さんをお嫁さんにもらわはりました。キレイでキュートなお人形さんみたいなこの界隈の名物女将さんです。

  
Posted by sajo_towson3 at 13:42Comments(0)TrackBack(0)石山寺かいわい

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【2】

【1】の ルナ の本館営業部

「月の家山荘」

もちろん私地元の者なのでその宿泊したことがないのでホスピタリティ面においては よくわかりませんが、前述のルナをやっていたお嬢さんが大学の英文科を卒業されたそうでEnglishでの会話は通じるようです。
 
 そういう理由でか、「歓迎 ○○様」の立て看板にはよく

 「歓迎 Mr.Browm 」とか
 「歓迎 Ms.White 」縦書きされているのを見かけます。

tukinoyaこの日は「モーラン様」でした〜。

ウチでもカタコトEnglishなら a little bit オッケですよ〜。
スペイン語・ポルトガル語も un poco オッケですよ〜!

ほんの少々。ね。 茶丈藤村@石山寺 へどうぞ!  
Posted by sajo_towson3 at 13:27Comments(0)TrackBack(0)石山寺かいわい

月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【1】

4619916d.jpg月の名前のお店が並ぶ石山寺門前町【1】
月の名所だから門前のお見せの名前は月に関係するものが多いんです。

まず北から

【1】いまは無き(あるけど営業はしていない)

ルナ

 La Luna とは スペイン語(ラテン語)で「月」です。
 月は女性名詞なんですねぇ。日本でも月の性を意識するなら
 やはり女性的ですかね?


京阪石山寺駅近くに「月の家 山荘」という旅館がありますが、そこのお嬢さんが何年か前にサイフォンコーヒーの小さな喫茶店を旅館の一角でされていました。
 が、今はやっておられません。

実は!この看板を昨年土の中に発見。まさにそのルナのあった場所のすぐ前の
地面に埋もれながら朽ちた形で横たわっていたのです。その錆び方といい
字体といい 持ってかえりたいほどでしたが、残念!元所有者の敷地内でしたから
写真にだけは収めさせていただきました。  
Posted by sajo_towson3 at 13:12Comments(0)TrackBack(0)石山寺かいわい

September 16, 2005

石山寺 秋月祭 2005年9月16・17・18日

石山寺 秋月祭(↓クリックすると 750pixのパンフレット見られます)
2005.9.16〜18秋月祭

例年行われる石山寺の秋月祭 
今年は9月の中秋の名月9/18(日)の
前2日を含めて3日間催されます。

当店 茶丈藤村も秋月祭開催中の三日間は
営業時間を9:00〜22:00と大幅に拡大!

夜の石山寺と門前の茶丈藤村から
  川面に映る月光をお楽しみください。

[会場] 石山寺 (小雨決行・荒天中止)
[入山料] 夜間18:00〜21:00有料 500円
昼間拝観〜18:00有料 500円
[最寄り駅]京阪電車 京津・石坂線 (終点)石山寺駅下車(徒歩8分)
     JR石山より京阪バス 石山寺山門前下車(徒歩1分)
    

イベントプログラム
9月16日(金)
■ひとり芝居 
 源氏物語より「明石 上」 出演:三田乙絵 作:押鐘絹一郎

■琵琶演奏 耳で読む古典文学
<平家物語〜「訪月(つきみ)」> 演奏:鈴木まどか
 
■バンド演奏 〜ウクレレ スイング〜
VOZ DE LUA
 ウクレレ・ベース・パーカッションのトリオ“VOZ DE LUA(月の声)”
 なごみの音で 癒しのひとときを。

9月17日(土)
■ジャズ演奏 <アコースティック ジャズアンサンブル>
 風奏遊心(あそびごころ) 出演者 フルート・石笛・土笛:横田年昭
                   ギター:福島久雄
                   打楽器:納見義徳
■バンド演奏〜ラテン・ボサノバ・サンバ〜
  La Fiesta(ラ・フィエスタ)出演者 トロンボーン:Tommy
                   ボーカル:つぼ
                   アルトサックス:出海 聡
                   パーカッション:増田博行
               ギター:奥島康幸
                   ベース:宮下法男
                   ドラム:土佐まさかず
                   ピアノ:西脇敦子


9月18日(日)
■ひとり芝居 
 源氏物語より「明石 上」 出演:三田乙絵 作:押鐘絹一郎

■バンド演奏〜和楽器と洋楽器が融合〜 
 コットン ブレッド 出演者   琴:高橋敦子
                 ピアノ:松井真美
                 チェロ:辻 寛子
               ヴォーカル:山本哲子

■バンド演奏〜ケーナ・フラメンコギター・パンディロに多種の
           パーカッションを駆使した独特のサウンド〜
    天狗           出演者 ケーナ:山田 聡
                    ギター:西村靖博
                パーカッション:揚罵漢
パーカッション:ジェフリーグラント


詳しくはこちら石山観光協会HPへ

      
Posted by sajo_towson3 at 18:21Comments(0)TrackBack(0)イベント