2013年04月29日

心綺楼  仏でよく使うコンボ

仏魔理沙で最近よく使うコンボのまとめ


・画面中央
AAA2A>X>3>X>9>AAAA
全キャラ共通のスタンコンボ
Aがやや遠目で当たった場合と高度差があった場合はと2A後のXが安定しないので AAA2A>ライジング で妥協。Xを挟んでもダメージはあまり伸びない
立ちスタンが欲しい場合は霊夢限定(多分)で最後のAAAAをAAA>ブラスト

X>DA>5B>ライジング
立ちスタンが欲しい場合はブラスト〆

8B>X>9>DA>5B>ライジング
よくある8B始動のコンボ
ダメージよりも立ちスタンが取りたい場合は6ブラスト〆
ちなみに仏はXのヒット数でスタン値が変わり、X命中時にスタン値が60%あると5Bヒットの段階でスタンしてしまうのでライジングが繋がらない
DAの時点でスタン値を確認する癖をつけると霊力が無駄にならない
Xのヒット数でダメージが2300〜2800まで変化する
一輪は判定が小さめなの5Bがスカりやすい
吹っ飛んだ位置が上気味だと感じたら迷わず次のコンボへ

8B>X>9>(距離によってダッシュ)>8B>8ブラスト
相手との高低差が大きい場合、X後のDAが当たらない場合があるのでこちらを使用
8B>8ブラストは立ちスタンの優秀なパーツなのでアドリブでの利用頻度が高い

5B>X>9>DA>ライジング
こちらもよくある5B始動

5B>X>9>DA>5B>ブラスト
立ちスタン用

DA>X>9>DA>5B>6ブラスト
DAからの立ちスタンコンボ。相手を画面端まで運べる
DAヒット時に高度差がある場合は当たりにくいので DA>ライジング で妥協
DA>X>9>DA>5B>ライジング
ダメージ重視

DA>5B>X>ライジング
DA>5B>ライジング
DA>X>ライジング
妥協コンボ
DAは補正が緩いのか、ダメージは高い

・画面端
AAA6A>X>AAA8A>8ブラスト
基本で安定の立ちスタンコンボ

AAA6A>X>AAA6A>X(スカ)>ディレイ>4ドラッグ>6溜めB
画面端立ちスタンからの霊力削り連携
霊力を9割ほど使用して相手の霊力を4割削る


こんな所です。
端は困ったらとりあえず8B>8ブラストでしめればいいんじゃないですかね。
他の人がよくやっているけど、中央8Bヒットからの6B〆壁スタンコンボはなんか安定しないので使ってません。

sakagami_com at 12:55|PermalinkComments(0)││東方 

2013年04月27日

心綺楼モチベの塊

タイトル通りです。
モチベの塊すぎて他のゲームに手がついていない模様。

仏魔理沙ばっかり使い込んだおかげで強みと弱みが徐々にわかってきました。

強み
・近〜中距離での弾幕力
拡散するので強度がそれなりに高い。拘束力もそれなりにある
爆発が裏当たりする事もある
・A始動中央コンボの安定感
今のところキャラ限がなく楽
・貯め攻撃
起き攻めの霊力削り。ドラッグとセットでガードさせると4割ほど持っていく
瞬間的な霊力削り力は高い


弱み
・チキガに弱すぎる
X射の多段ヒットがチキガに反応するので一気に距離を離される。Xを絡めた固めが弱すぎる
・8B・5B始動コンボの不安定感
Xのヒットが怪しい時があり、魔理沙の強みである中距離からのダメージが不安定。同キャラ戦でかなりの不利を感じる
・遠距離戦に弱い
優秀な射撃であるレーザーがない、Xが端まで届かない
さらに無で強力な X>X>X→宣言ブレスタ
レーザー→ブレスタ 等のお手軽かつ強力なコンボができない。かなり辛い

とまあ、現状だと弱みのほうが見えてしまうのが悲しいところです。
スキルカードも仏に偏らせるために3枚積まねばならないのも困り者。
レイラインとライジングを二枚詰むよりも霊撃を積みたいです…。
製品版では使いやすい仏のスキルが追加されることを望む。

・研究予定物
Y射の運用
霊力削り連携
X始動の低燃費コンボ

とまあ、体験版の時点ですがまだやることはありそうです

最後に
wide鯖に#東方心綺楼 を作りました
雑談したり(今のところ雑談メインか)対戦できたりのチャンネルになればいいなぁ。

sakagami_com at 02:04|PermalinkComments(0)││東方 

2013年04月18日

心綺楼

黄昏さんより心綺楼の体験版がリリースされたので、プレイしています。
最初は操作感に慣れませんでしたが、慣れるとなかなか面白いゲームかなと思います。


キャラは魔理沙使って、信仰チャートは仏を使用。

仏の強みは溜め格闘と中央コンボの燃費の良さでしょうか。
中央コンボは全キャラ共通で
AAA2A(3ヒット)>X>3(要キャラ別ディレイ)>X>9>AAAA
でスタンが取れるということ。(霊力5割程度使用)
魔理沙が相手より半キャラほど高い位置でAが当たった場合は2回めのXがスカるのでライジングあたりで妥協するのが良いかと。

溜め格闘なんてどこで入れるのかというと、もっぱら起き攻めになるかと思います。
詳しくは調べてはいませんが、対応する各B攻撃の霊力削りの倍程度の霊力を削れるので、霊力が攻撃力と立ち回りに直結するこのゲームで一気に霊力を削れるのはかなりのアドバンテージではないでしょうか。

起き攻め用端コン
AAA6A>X>9>AAAA>ウィッチングブラスト 2600dm (霊力7割使用)
この辺で立ちスタンをとって溜め6Aを置くだけで霊力を削れます。
6Aヒット後はXでキャンセルからの9か3移動してA重ねがセオリーではないでしょうか。

AAA8A>X>9(キャラによってディレイ)>AAA6A 2200dm? (低燃費) 高度が合っていないとXがスカる
AAA6A>X>9>AAA6A>X(撃たないと位置が入れ替わる) 2300dm? (霊力5割使用) 
こちらのコンボからはドラッグ→溜め6Aという連携ができるのでかなりの霊力を削ることができます。


画面端の霊力削りは高性能な仏ですが、弱みは射撃性能の低下による立ち回り不利ですね。
自分と同じか、それ以上の腕の人に射撃戦を展開されるとなかなか近づけないで苦しむ事になります。
結局仏という選択自体が荒らし系の選択なので、わかってない相手なら荒らして終了!となりますが
丁寧に処理してくる相手だとなかなかチャンスを作れずに苦労する印象です。
魔理沙の強みである8Bヒットからも、仏だと追撃が安定しないというのも弱みでしょうか。

対戦スレで干していますので、対戦することがあればよろしくおねがいします。
製品版も楽しみです。


個人的な魔理沙ランク
神魔理沙>無魔理沙>仏魔理沙>道魔理沙

キャラランク
魔理沙>霊夢>>>一輪


sakagami_com at 20:07|PermalinkComments(0)││東方 

2013年03月05日

東方大運動祭タイマン大会のお知らせ

しばらくぶりの更新ですが、運動祭のタイマン大会を合同で企画したのでここでも告知。
ルールブックは こちら
会場は こちら
本来なら4vsの競技で大会をやりたいところでしたが、このゲームは代理ホストができないという欠点があり、クライアント専門の参加者同士が当たると進行ストップという自体もありますので
運営に支障を来さないタイマンという運びになりました。(人が多く集まるかわからないしね!)

大会と銘打ってありますが、誰が最強か決めようか! というガチな感じよりもお祭り系のノリでやれればと思っています。
公式でも宣伝して頂いている対戦チャットにて大会を行う予定ですが、普段チャットに参加していない方も遠慮せず参加していただければ幸いです。


運動祭も発売してからそろそろ1年経つかと思うとなかなか感慨深いものがありますね。

sakagami_com at 20:58|PermalinkComments(0)││東方大運動祭 

2012年12月02日

チーム考察3

大運動祭で追加された地霊殿、星蓮船、その他について。
人里は1.10で大きな上方修正。地霊殿も上方修正、元々強かった星蓮船は微強化。
前回の続きなので、リダボオフ、デフォルトレギュレーションである2-2-4前提です。
祭で追加されたチームは、低装甲なキャラでも最低HPが200あるのが共通の特徴になっています。


・地霊殿チーム
ステータスが全体的に低く設定されているので、他に比べると厳しい印象をうけるチーム。
嫌らしい技をもつキャラが集まっているので乱闘ではステータスの低さを技で補う事になる。

さとり  設置技とカウンターが嫌らしいがステータスが低い。跳躍、武器、復帰がそれなりの数値なので実は鎮魂が得意だったり。
こいし  ステータスは低いが、固有技自体の火力が高いので攻撃性能に不安はない。ステは低いけど技が強いという地霊殿チームを体現しているキャラ。
燐    速5に加え、迎撃し辛い優秀な着地技を持つ地霊殿の生命線。地霊殿の中では稼ぎ能力が最も高い。
空    ヘルゲイザーのコマンドが特殊なのである程度は練習が必要。パンチを使えないのでタイマンの刺しあいは不利だが、技のリターンが大きいのでプレッシャーはある。
勇儀   拳蹴6で速度が4、それに加えて固有技が強力という地霊殿の大将。欠点は跳躍の低さからJKを刺し難いのと、得点力が無いところ。

幻走  燐・勇儀   お燐は乱闘でも出したいキャラなので危険の少ない永遠亭で使いたい。紅魔館はこいしでも走れるが、大将にこいしを持ってくるのは不安なので回復の関係上、勇儀を使いたい。
鎮魂  さとり・空  空は乱闘で輝く技を持っているので、できれば乱闘で使いたい。

大将格の勇儀は全キャラ中でもトップクラスの乱闘性能を持っているが、点数が稼ぎ難いキャラ。セミファイナル時に点数が凹みすぎるとファイナルで1位をとってもまくれないという状況が起きやすいのには注意。
地霊殿は技でステータスの低さを補っているチームなだけに、技が発動できない幻走鎮魂での得点力が低い。乱闘に入れば楽になるので、鎮魂終了の段階で離されない様にしたい。


・星蓮船チーム
全員が安定したステータスを持ち、技も強力な物が揃っている。
速5が一人で投擲が高いキャラは村紗だけというのもあり、幻走がやや弱いものの他に穴は無く高水準にまとまっているチーム。

白蓮     高いステータスに加え、差込に強力なエア巻物に着地ずらしの魔神と、大将としては十分な能力。
星      武器と復帰が高いので鎮魂にまわされる事が多い。固有技は当てやすくなったが、実は5回ぐらい当てなければ威力上昇の程を実感できない。
村紗     主に地霊殿でアンカーを投げる役。他のマップではイマイチ使い辛い印象を受ける。
一輪     速度が4以外は高水準。固有技の追撃は地味だが、プレイヤーの地力が高ければとても使いやすい事に気づくはず。
ナズーリン  速5に加えて強力なカウンターを持つ隠れた強キャラ。カウンターには慣れが必要だが、点数稼ぎにはもってこいの性能。

幻走  ナズーリン・白蓮  永遠亭にナズ、紅魔館に白蓮という組み合わせ。どちらのキャラも乱闘で活躍させたいので体力を減らしたくないところ。
鎮魂  星・村紗      メインは星。星以外のメンバーが総じて乱闘に強いので、できれば温存したい。

幻走以外は欠点が見当たらないので祭追加チームの中では一番安定感がある。
同じ万能チームの博麗と比べると大将の乱闘力こそ劣るものの、その分他のメンバーが頼れる性能をしている。
最終戦なので霊夢さんお願いします!な博麗と違って本当の意味で万能チームかもしれない。


・人里チーム(?)
1.10で全てのキャラが上方修正され、チームとしては大幅強化された。
ステータスが尖っているキャラが多く個性が出ている。寄せ集めというのが第一印象だが実はかなりまとまっている。

妹紅   リザレクションが追加された事で大将として頼れる存在になった。復活するまでは復帰が低いので守矢神社の上の方でとにかく落下しない立ち回りをしたい。
慧音   頭突きのリーチと持続強化、さらにスタンシステムのおかげでかなり強力になった。カウンターで当てればすぐにスタンするので落下を狙っていきたい。
三妖精  わかりやすい鎮魂担当。乱闘も強化されたので乱闘に出せない事も無いが、やはり鎮魂に出す方が安定する。
衣玖   全キャラ屈指のコンボ火力を持つ浮遊キャラ、着地技も増えてさらに強くなった。浮遊の宿命として、狙われると弱い点には注意。
ぬえ   速度5で拳が高くて蹴が低いという、何をすればいいかがわかりやすいキャラ。技を封印できるのは相手によってはかなり有効なので、隠し選択を使っていきたい。

幻走   ぬえ・妹紅   ぬえは問題ないが、妹紅は速4で投擲3と幻走がかなりつらい。リザレクションを生かすためにも体力をあまり減らしたくないので無理はしないように。
鎮魂   三妖精・慧音  三妖精は鎮魂だけなら最強キャラと言っても過言ではないが、その性質上運要素が非常に高く、全く働いてくれない事もあるので注意。

チームとしては幻走が苦手なので凹む事が多が、鎮魂には三妖精が控えていると考えればそう気にする事も無い。CPUがまともに動いてくれればすぐに追いつける点差になる。
乱闘では、多勢に狙われると弱いが、狙う側になると強い。というキャラが集まっている。あまり派手に暴れすぎてヘイトを稼ぐのは避けたい。
大将の妹紅はHP255とこのゲームにおけるMAX数値を持ち、なおかつ炎魂ゲージが二本溜まると体力が赤ゲージMAXの64まで回復するという全キャラトップの体力を持つ。
落下すると炎魂ゲージの溜りに影響があるので非常に危険。復帰が3なので投げられて落ちるような位置で戦わないようにしたい。


独断と偏見によるチーム考察はこれにて終了。
長くなりましたが、あくまで私の使い方を書いただけなので鵜呑みにしないで自分なりの戦略を作っていって欲しいところです。
冥界や地霊殿という難しいチームでは特にプレイヤー間で編成に差が出やすいのではないでしょうか。

チーム戦はエディットオンと違い「ぼくのかんがえたさいきょうのチーム」が編成できなくなるのでキャラパワーに頼ったプレイをしていると初めは慣れないかもしれません。
強いキャラが少ないので「どこで強キャラを出すか」という駆け引きがうまれ、キャラクター選択を隠しがかなり有効に働くんじゃないかと思います。
前verよりは間違いなくチーム間バランスは良くなったので(それでも強弱ありますが)、今回のverでは是非ともチーム戦(エディットオフ)をすすめていきたいです。


最後に独断と偏見によるチーム評価
風神録>博麗・星蓮船・紅魔館・花映塚>人里・永遠亭・冥界・地霊殿
総合得点力を考えると自分の中ではこんな感じかと。


チーム差はあれども、元ネタの熱血行進曲みたいに「れいほうを選んだ時点で3人から狙われる」というような大きい差はありません。
ということで、エディットオフ戦もやりましょう!

sakagami_com at 16:38|PermalinkComments(0)││東方大運動祭