2010年05月


2010年05月24日

2011年5月23日(月)劇団衛星「プレプレゼンテーション」

パイロット版シアターシリーズ
『GATE #3』

162,GATEオモテ
162,GATEウラ

[日時]
2011年5月22日(日)15:00~/23日(月)15:00~
※僕が出るのは23日(月)のみです
[場所]
KAIKA
[出場団体]
・劇団衛星『プレプレゼンテーション』
・ベビー・ピー『七福神!』
・KAIKA劇団 会華*開可『屋上パレット』

[チケット]
1500円(日時指定・全席自由席)※事前予約の方にはワンドリンクサービス付き

[劇団衛星の演目詳細]
『プレプレゼンテーション』
演出・構成:蓮行
出演:ファックジャパン、黒木陽子、紙本明子、首藤慎二、大下眞次、蓮行、
   小林由美(イッパイアンテナ)〈22日のみ〉
   坂口修一〈23日のみ〉
   ほか公募による一般参加者〈日替り〉

ご予約はこちら



sakaguchi1975 at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報 

2011年5月21日(土)19時Axlive「七味のサムライ」のアフタートークにお邪魔します。

Axlive(Axle×Live)「七味のサムライ」
のアフタートークにお邪魔します。

「BANANA FISH」でお世話になったAxleさんに遊びに行ってきます〜。

公演詳細はこちら

僕がお邪魔するのは
5月21日(土) 19:00  「超お久しぶりトーク」 
ゲスト…内藤悠一 坂口修一
 何と、メンバーもお久しぶりのあの男が帰って来る!
 『永遠のルーキー』懐かしのトークに加え、
 坂口氏を交えて「BANANA FISH」初代&二代目チャーリートーク。

ということになっております。
会場は芸術創造館です。

よろしければ、ぜひぜひ!


sakaguchi1975 at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報 | 日記

2011年4月23日(土)、24日(日)劇団925「福喜多さんちの三兄弟」

劇団925第5回公演

『福喜多さんちの三兄弟3』
作・演出
中西邦子
出演
福山俊朗(まじっくらじお)
関敬(隕石少年トースター)
田渕法明(アクサル)

坂口修一

中西邦子
日時
2011年4月23日(土)19:00~
24日(日)13:00~/17:00~
場所
in→dependent theatre 2nd
〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目7-22 インディペンデントシアター2nd
●大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1A出口 右手(北)5分
料金
前売り/3500円 当日/3800円(指定席)
チケット発売中

☆ご予約はコチラ
公演の詳細はコチラ



160,福喜多さん家の三兄弟

5,福喜多さん家の三兄弟


sakaguchi1975 at 10:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報 

2011年3月31日(木)~4月3日(日)赤星マサノリ×坂口修一 二人芝居「男亡者の泣きぬるところ」in東京

赤星マサノリ×坂口修一 二人芝居
「男亡者の泣きぬるところ」東京公演!!
160,男亡者
5,男亡者

【東京公演】
日程:2011年3月31日(木)~4月3日 (日)
会場:こまばアゴラ劇場
東京都目黒区駒場1-11-13 03--3467-2743
京王井の頭線「駒場東大前」駅下車 東口より3分
会場には駐車場がございませんので、お越しの際には公共交通機関をご利用ください。

3月31日(木) 19:30 ☆クチコミしてね割 
4月1日(金) 19:30 
2日(土) 14:00/18:00 
3日(日) 14:00 ◎託児サービス有 

料金:前売り3000円/当日3300円(日時指定・自由席)
クチコミしてね割引 前売・当日とも 2000円
☆ クチコミしてね割 前売・当日とも  2000円
その名のとおり、公演初日に見ていただき、 他の人にもオススメできると思っていただいたら、ブログやツイッターなどを使ったりして、まわりのお友達にオススメしてくれるとうれしいなあという思いをこめて、割引させていただきます。
Twitter ハッシュタグ  #aka_saka も作りました。
【出演】
赤星マサノリ(sunday)
坂口修一

全日程アフタートーク開催します!アフタートークのゲストはこちら!!
3月31日(木)19:30 小野寺修二(カンパニーデラシネラ)
4月 1日(金)19:30 清水宏
4月 2日(土)14:00 中屋敷法仁(柿喰う客) 
18:00 小松利昌(sunday)
4月 3日(日)14:00 森下亮(クロムモリブデン)
【スタッフ】
脚本:ごまのはえ(ニットキャップシア ター)
演出:山浦徹(化石オートバイ)
舞台監督:若旦那家康 (ROPEMAN(32))
音響:竹下祐貴
照明:南勇樹(芝居処味一番)
舞台美術:柴田隆弘
写真:堀川高志(kutowans studio)
宣伝美術 黒田武志(sandscape)
技術協力:鈴木健介(アゴラ企画)
制作協力:尾形典子(アゴラ企画)
芸術監督:平田オリザ
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
企画制作:赤星マサノリ×坂口修一、(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
プロデューサー:笠原希 (righteye)
【チケット取り扱い】
コチラから予約出来ます!
◆チケットぴあ 0570-02-9999 【Pコード:東京公演408-083】
◆righteye  06-6647-8243
http://righteye.jp/
◆特設ブログ コチラ
【チケット発売】
絶賛発売中!!
【お問い合わせ】
righteye(ライトアイ)
06-6647-8243
http://righteye.jp/

 


sakaguchi1975 at 10:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報 

2011年3月27日(日)東日本大震災チャリティイベント 「We can」-わたしたしができること-

東日本大震災チャリティイベント
「We can」-わたしたしができること-

【日時】2011年3月27日(日) 13時~19時

【イベント開始時間】13時~・15時~・17時~
※イベント中の入退出は自由です。バザーやオークション等色
々検討中ですので決まり次第、ホームページにて情報公開しま
す。

【会場】
   劇団そとばこまち アトリエ Black Boxx
   〒532-0023
   大阪府大阪市淀川区十三東3-28-16
   木村ビル4F(十三「東口」を出て徒歩3分)

【お問い合わせ先】
   Tel:06-6885-3033 担当/坂田、森
   Mail:charity@sotobakomachi.com

詳細は→http://www.sotobakomachi.com

【内容】<イベント内容>
     劇団そとばこまちの劇団員と関西の演劇人・ダンサー・
     シンガー・パフォーマー・弁護士ら有志による、
     寸劇・演奏・コント・朗読・ダンス・マジック・その他

※イベント観覧ご希望の方はお席が60席になりますので、ご予
約いただきましたらお席を確保させて頂きます。
※イベント中の入退出は自由です。

【料金】
カンパ制 
※収益は全て日本赤十字社に義援金として寄付させていただき
ます。

【参加者】
いいむろなおき(いいむろなおきマイムカンパニー)
石原正一(石原正一ショー)
いちご姫
演劇ユニット スイス銀行
奥野弘幸 弁護士
COLORS(Ken-G、Hal)
小林寛治 弁護士
坂口修一
鈴木こう
曽木亜古弥
DACTparty(永井雄造、櫟原将宏)
福山俊朗(マジックラジオ)
中西邦子(劇団925)
や乃えいじ(PM/飛ぶ教室)
山本香織(イズム)
劇団そとばこまち劇団員、他

【司会】
上田剛彦(朝日放送)

【Project intention-企画意図-】
2011年3月11日、日本を突然襲った「東日本大震災」。
日本はたくさんの命、住居、文化、歴史を失いましたが、西日
本に住む私たちは、
メディアから情報を得、1つでも多くの命が助かることを「祈
る」ことしか出来ず、
無力感を覚ている方々も少なくないと思います。
我々劇団そとばこまちは、関西で活動する「表現者」として何
が出来るかを考え、
今回の企画に至りました。
今回、お客様から頂く料金は全て、我々劇団そとばこまちが責
任を持って、義援金
として被災者の方々へ届けます。
私たちは「表現者」として、お客様には「観客」として、被災
者の方々へ
今この場からできることを、皆様の気持ちを、届ける場にした
いという願いを込めて。

劇団員一同
今回の東日本大震災は大津波被害、原発危機と世界に例を見な
い大きな災害
であります。このような状況の被災者の方々へ我われに何が出
来るかを考え、
素早く実行に移されたそとばメンバーと関西有志の方々に、敬
意を表すると
共に、私たちも思いを共にし、行動に移したいと思います。
NPO法人淀川文化創
造館 松田昭男
161,We can チラシ


sakaguchi1975 at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報 

2011年2月26日(土)、27日(日)「落語と噺劇の会」

「落語と噺劇の会」
■日時
2011年2月26日(土)15時/19時
27日(日)14時/18時
■会場
道頓堀ZAZA HOUSE
■料金
前売:3000円/1日通し券 5000円
当日:3500円
落語と噺劇の会



sakaguchi1975 at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報 

2011年2月17日(木)~23日(水)Saccharin公演「そのどこかに男たちはいたという」


大阪府男女共同参画推進財団・青少年センター主催
第16回女性芸術劇場
期間限定Saccharin公演
「そのどこかに男たちはいたという」
そのどこかに男たちは

そのどこかに男たちは


 「そのどこかに男たちはいたという」
脚本 棚瀬美幸(南船北馬)遠坂百合子(リリーエアライン)樋口ミユ(劇団Ugly Ducklling)芳崎 洋子(糾~あざない~)竜崎だいち(ミジンコターボ)

演出 安武剛(トイガーデン)
出演 大塚宣幸(大阪バンガー帝国) 坂口修一 西田政彦(遊気舎) ファックジャパン(劇団衛星) 森田真和(尼崎ロマンポルノ)
【日時】 2011年2月17日(木)〜23日(水)

2月17日(木)              19:00「女たち」
2月18日(金)              19:00「男たち」
2月19日(土)15:00「男たち」 / 19:00「女たち」
2月20日(日)14:00「男たち」 / 18:00「女たち」
2月22日(火)15:00「女たち」 / 19:00「男たち」
2月23日(木)13:00「女たち」 / 17:00「男たち」

★2月21日(月)は劇場休館日につき休演。
★2月20日(日) 18:00 「女たち」パート終了後に原作者、土田英生さん(MONO)をお迎えして、アフタートークを開催致します!

*開場は開演の30分前、受付開始は40分前。

*各回一時保育サービスあり。対象:1歳~就学前、公演の1週間前〆切
要予約(06-6910-8615)/ 保育料1,500円


【料金】 (「女たち」、「男たち」各) 前売2,000円 当日2,500円
*日時指定、全席自由席
場所】 ドーンセンター パフォーマンススペース

チケット予約はコチラ 

お問い合わせ
ドーンセンター(担当 仁科、山名)
TEL 06-6910-8015
Saccharinブログ
コチラ


sakaguchi1975 at 10:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報 

2011年1月16日(日)「音楽と演劇の年賀状展」クロージングイベント

「音楽と演劇の年賀状展」クロージングイベント
158,年賀状展
■日時
2011年1月16日(日)17:30 OPEN / 18:00 START
■会場
梅田OZC GALLERY+CAFE
http://www.ozczokei.com/gallery/
■料金
2,000円(別途1drink代要/限定50名)
■出演
三田村管打団?
リュクサンブール公園
劇団子供鉅人

坂口修一

■FOOD
おもち

■チケットのご予約・お問い合わせ
メール件名を「クロージングイベント予約」として、
お名前/フリガナ/電話番号/枚数
を記入の上、以下のメールアドレスにお送りください。
nengajoten@gmail.com
※万が一、48時間以内に返信がない場合はご連絡ください。

詳細はコチラ





sakaguchi1975 at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報 

赤星マサノリ×坂口修一 二人芝居12月23日(木)~27日(月)

赤星マサノリ×坂口修一 二人芝居

「男亡者の泣きぬるところ」

156,男亡者の泣きぬるところ
5,男亡者の泣きぬるところ
【大阪公演】
日程:2010年12月23日(木・ 祝)~12月27日(月)
会 場:in→dependent theatre 1st
大阪市浪速区日本橋5-12-4 06-6635-1777
大阪市営地下鉄「恵美須町」駅下車 1B西 出口より南へ徒歩すぐ
12月
23日(木) 19:30  ☆クチコミしてね割
24日(金) 19:30  ★終了後、クリスマスイブイベント
25日(土) 14:00
18:00
26日(日) 13:00
17:00 ★終了後、千秋楽前夜祭
27日(月) 19:30
料金:前売り3000円/当日3300円(全席指定)
クチコミしてね割引 前売・当日とも 2000円
☆ クチコミしてね割 前売・当日とも  2000円
その名のとおり、公演初日に見ていただき、 他の人にもオススメできると思っていただいたら、ブログやツイッターなどを使ったりして、まわりのお友達にオススメしてくれるとうれしいなあという思いをこめて、割引させていただきます。
Twitter ハッシュタグ  #aka_saka も作りました。
【出演】
赤星マサノリ(sunday)
坂口修一
【スタッフ】
脚本:ごまのはえ(ニットキャップシア ター)
演出:山浦徹(化石オートバイ)
舞台監督:若旦那家康 (ROPEMAN(32))
音響:竹下祐貴
照明:南勇樹(芝居処味一番)
舞台美術:柴田隆弘
写真:堀川高志(kutowans studio)
宣伝美術 黒田武志(sandscape)
主催:大阪公演/righteye
企画制作:大阪公演/赤星マサノリ×坂口修一、
プロデューサー:笠原希 (righteye)
【チケット取り扱い】
コチラから買えます! 
◆チケットぴあ 0570-02-9999 【Pコード:大阪公演408-082】
◆righteye  06-6647-8243
http://righteye.jp/
◆特設ブログ コチラ
【お問い合わせ】
righteye(ライトアイ)
06-6647-8243
http://righteye.jp/
赤星×坂口二人芝居

 


sakaguchi1975 at 10:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 過去の出演情報 

長崎市プロデュース「青木さん家の奥さん」12月5日(日)

長崎市プロデュース「青木さん家の奥さん」
作・演出内藤裕敬
青木さん家の奥さん
青木さん家の奥さん

 日時:12/5(日)14時
場所:長崎ブリックホール大ホール特設劇場小劇場

お問い合わせ:長崎市文化振興課 095-842-3782


sakaguchi1975 at 10:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報