2015年03月


2015年03月31日

2015年3月31日(火)〜赤星マサノリ×坂口修一即興芝居 すっぴん2nd season

赤星マサノリ×坂口修一即興芝居
すっぴん 2nd season突入!
赤星マサノリ×坂口修一が二人で挑むデッド・オア・ライブの即興ジェットコースター!「すっぴん」
ホンなし!演出なし!スタッフもなし!
舞台には役者が二人だけ!
音響や照明操作も演技中に二人でやります!
赤星マサノリと坂口修一がすべてをさらけ出して挑む即興芝居。

芝居の内容は、お客様から頂くお題次第!
コメディになったり、シリアスになったり、その日の気分でふらふらと。
何が見れるか当日着てのお楽しみ♪

毎月一回、演技力の限界に挑戦中〜!!

【日時】
2015年3月31日(火)
th_コック15年3月
4月29日(水)、5月26日(火)、6月23日(火)、7月21日(火)、
8月25日(火)、9月29日(火) 20時開演

※開演の30分前、受付開始・開場

【会場】
インディペンデントシアター1st

大阪市浪速区日本橋5-12-4
大阪市営地下鉄堺筋線「恵美須町駅」1B西出口より左(南)へ徒歩約1分

【料金】
前売2000円/当日2300円
学生前売1000円/学生当日1500円


【チケット取扱い】
カルテット・オンライン https://www.quartet-online.net/ticket/suppin2
ライトアイ 06-6647-8243

【お問い合わせ】
ライトアイ 06-6647-8243



sakaguchi1975 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報 

明日は20:00から赤×坂即興芝居「すっぴん」2nd season!

今日はホッシーとすっぴんの稽古&実験でした。
2ndシーズンということで、1stシーズンより色々とパワーアップしていきたいところです!

久しぶりの「すっぴん」楽しみです〜。

赤星マサノリ×坂口修一即興芝居
すっぴん 2nd season突入!
赤星マサノリ×坂口修一が二人で挑むデッド・オア・ライブの即興ジェットコースター!「すっぴん」
ホンなし!演出なし!スタッフもなし!
舞台には役者が二人だけ!
音響や照明操作も演技中に二人でやります!
赤星マサノリと坂口修一がすべてをさらけ出して挑む即興芝居。

芝居の内容は、お客様から頂くお題次第!
コメディになったり、シリアスになったり、その日の気分でふらふらと。
何が見れるか当日着てのお楽しみ♪

毎月一回、演技力の限界に挑戦中〜!!

【日時】
2015年3月31日(火)
th_コック15年3月

4月29日(水)、5月26日(火)、6月23日(火)、7月21日(火)、
8月25日(火)、9月29日(火) 20時開演

※開演の30分前、受付開始・開場

【会場】
インディペンデントシアター1st

大阪市浪速区日本橋5-12-4
大阪市営地下鉄堺筋線「恵美須町駅」1B西出口より左(南)へ徒歩約1分

【料金】
前売2000円/当日2300円
学生前売1000円/学生当日1500円


【チケット取扱い】
カルテット・オンライン https://www.quartet-online.net/ticket/suppin2
ライトアイ 06-6647-8243

【お問い合わせ】
ライトアイ 06-6647-8243
 



sakaguchi1975 at 00:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2015年03月29日

大阪に帰ってきました〜!

夢のような一週間はあっと言う間に過ぎまして
今朝、川本町を後にして出雲空港へ。
ここでまず東京へ帰るチームとお別れして大阪チームは大阪へ
1時間のフライトで伊丹空港へ。

帰ってきました大阪!
いやぁ、充実の一週間でした。

また島根公演が出来るように何か企画したいな〜!!


sakaguchi1975 at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

で「青木さん家の奥さん」川本町Ver.の本番〜!!

いよいよ本番当日です!
ゆったりと川本町の良いところを色々見てまわりながらつくってきた「青木さん家の奥さん」川本町Ver.本日開幕ー!

ご覧のように10時から地元の人たちのやられる地芝居公演に混ざっての公演!

まずは皆さんの芝居の観劇からスタート。
人口3500人くらいの町で300人以上来られていました!
町の住民の1割の方、10人に一人は観に来ている計算ですよ!すげー!
星が丘一座の「瞼の母」
山ゆりの会の舞踊
劇団かわもと塾の「神無月の夜に」
ここまで観劇したところで、いよいよ僕たちの出番。
慌てて準備!
そのまま本番に突入〜!!

「青木さん家の奥さん」にしてはコンパクトな?(笑)
1時間48分の上演タイムにて無事終了〜!

いやー、今回も舞台上で遊んだ遊んだ。
楽しかったな〜。
公演の形が地芝居大会にゲストとして参加するという今までに無い形態。
客席の年齢層も少し高めで、どうなることかと幕があくまでは心配でしたが、とてもあたたかい素敵なお客さんでした。
雲南から駆けつけてくれた前回会場のサンチェリヴァのホールの方と出演者の亀尾先生。
地芝居の方たちと合同の打ち上げは大盛りあがり!!
こんなに大人数で、初対面の方たちばかりなのに、こんなに楽しい打ち上げは久しぶり!
最後は青木さん家の奥さんのラストの曲「若者たち」を安田太の伴奏で大熱唱して終わりました!!
この町が大好きになる一週間でした。

川本町のみなさんありがとー!!


sakaguchi1975 at 00:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 日記 

そして「青木さん家の奥さん」仕込み!

稽古3日目はもう仕込みです!
この日は朝から劇場へ。
ビールケースを搬入!そして並べます。
あっという間にいつもの舞台が出来上がっていきます!

舞台が完成したらいったん自由時間!
その間にも地元の情報収集をおこたりません。
隣の駅まで歩いて、全国巨木ランキングムクノキ部門第9位のムクノキを見に。
線路沿いを歩いてると通った一日に5本くらいしか走っていない三江線の電車。
そして川本町の喫茶Kにてひと休み。
ひと休みした後、16時からは舞台を使っての稽古。
19時からは地元の出演者も交えてゲネプロです。
やることを全て終えて、後は本番を残すのみ!

夜は初日と同じく居酒屋うえまるやにてご馳走に舌鼓!
内藤さんも満面の笑みのお刺身!!
今までに食べたことのないお刺身ばかりでした!!
極上〜!!


sakaguchi1975 at 00:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2015年03月28日

2015年3月28日(土)「青木さん家の奥さん」

魅力あふれる地芝居の郷おおちによる第14回地芝居公演版
『青木さん家の奥さん』

内藤裕敬 作・演出
222,青木さん家の奥さん川本公演 表
jpeg

あらすじ

あるまちの酒屋で働くことになった一人の青年。

その店の先輩たちは、近所で評判の美人である青木さん家の奥さんに、誰が配達するかを巡って伝票を奪い合っている。

自分も青木さん家にゆきたいと名乗りを挙げた主人公に先輩たちは次から次へと難題をふっかけ、配達の猛特訓を始める…。


出演:内藤裕敬・ 荒谷清水 鈴村貴彦・太田清伸・ 坂口修一・安田太(ギター)+島根キャスト

日時:3月28日(土)10:00~

地芝居公演

「瞼の母」星が丘一座

「神無月の夜に」劇団かわもと塾

歌と舞踊 山ゆりの会

※南河内万歳一座「青木さん家の奥さん」は13:30開演

会場:川本町悠邑ふるさと会館 大ホール

料金:一般 前売り1,500円/当日2,000円

   高校生以下 前売り500円/当日1,000円

問い合わせ先:悠邑ふるさと会館 TEL 0855-72-0001 FAX 0855-72-1061



sakaguchi1975 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 過去の出演情報 

2015年03月27日

稽古2日目

稽古1日目終わりは出演者との交流会。
地元出演者との貴重な情報交換の時間です!
この時間が舞台にジワジワとしみだしていくわけです。

最終的には人生の大先輩の皆さんたちと
よっちゃん!きょうちゃん!
しゅうちゃん!
とちゃん付けで呼び合う仲に。

素敵な時間でした。

そして2日目も近所の散策からスタート。
街を歩いて駅に行くと・・・
出演者の有田さん、いや、きょうちゃんとバッタリ!
きょうちゃんは毎日お昼の電車が駅に90分止まってる時間に街の案内をされているそうなんです。
で、そのきょうちゃんに自転車を借りてきよくんと二人サイクリングへ!
自転車を借りれたのはデカかった!
一気に機動力があがります。
まずは絶滅危惧種に指定されているイズモコバイモを見に。
この時期にしか咲いてないので、見れて良かった!
うつむき加減の可憐な花でした。

さらに足を伸ばして長江寺へ。
そこで、ここ川本町の宝と言われる獏頭の玉枕を見学。
獏の顔の形をした枕で、中には獏の頭の骨が入っているとか。
この枕で寝ると悪夢から身を守ってくれていい夢を見れるそうです。
隣の温泉にも入って大満足のサイクリングとなりました。
夕方からは稽古です。
この日は地元の方は抜きの僕たちだけの稽古。
劇中に新しく歌うことになったシーンの選曲をする内藤さんと太。
頭のシーンから丁寧に通して行きます。
カムイを歌いながら登場する清水さん。
めっちゃカッコいい!
定番、関白宣言での登場きよくん!
僕は今回は吉田拓郎の「唇をかみしめて」で登場させてもらいました。

ええかげんなやつ〜じゃけー♫
ほっといて〜くれ〜んさ〜い♫



sakaguchi1975 at 18:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

2015年03月25日

川本町での日々 稽古1日目

稽古1日目!
「青木さん家の奥さん」では地元の情報がポイント!
ということで、地元の人から教えてもらった近辺の面白スポットを訪ねることに。
まずは道の駅から始まって
道の駅で食べたラーメン。
激辛調味料を味見して悶絶する清水さん。

そしてオオサンショウウオの人工孵化に2回成功しているという瑞穂ハンザケ自然館へ。
ハンザケとはオオサンショウウオのこの地方での呼び名。
口が半分に裂いたみたいに開くことからとも、半分に身体を引き裂いても生きていることからとも言われているそうです。
中にはハンザケのこんな着ぐるみも用意されていました。
着ぐるみのクオリティが低い(笑)
ハンザケの幼生。
2歳だそうです。
かわいかった。
魚も行き来できない!
という険しい渓谷、断魚渓
たっぷり観光した後は稽古の時間です。
今回のギター、安田太くん。
めっちゃ歌が心に沁みるのです。

今回の青木さんでは、ギターの安田くんがソロで歌うシーンも挿入されるかも!
地元のオーディション組が来るまでは我々だけで稽古。
雲南での公演も近かったので、まずは簡単なおさらいから。
地元の方たちが来られたら円になって、まずは地域の話から。
お互いをよく知るところからスタートです。



sakaguchi1975 at 16:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

そして島根から帰ったらすぐに3月31日(火)〜赤×坂 即興芝居 すっぴん2nd season!絶賛予約受付中!!

島根から帰ったらすぐにホッシーとの即興芝居「すっぴん」の2nd seasonです。
昨年月1回楽しくやらせてもらったこの企画!
今年もスタートします!!!

赤星マサノリ×坂口修一即興芝居
すっぴん 2nd season突入!
赤星マサノリ×坂口修一が二人で挑むデッド・オア・ライブの即興ジェットコースター!「すっぴん」
ホンなし!演出なし!スタッフもなし!
舞台には役者が二人だけ!
音響や照明操作も演技中に二人でやります!
赤星マサノリと坂口修一がすべてをさらけ出して挑む即興芝居。

芝居の内容は、お客様から頂くお題次第!
コメディになったり、シリアスになったり、その日の気分でふらふらと。
何が見れるか当日着てのお楽しみ♪

毎月一回、演技力の限界に挑戦中〜!!

【日時】
2015年3月31日(火)、4月29日(水)、5月26日(火)、6月23日(火)、7月21日(火)、
8月25日(火)、9月29日(火) 20時開演

※開演の30分前、受付開始・開場

【会場】
インディペンデントシアター1st

大阪市浪速区日本橋5-12-4
大阪市営地下鉄堺筋線「恵美須町駅」1B西出口より左(南)へ徒歩約1分

【料金】
前売2000円/当日2300円
学生前売1000円/学生当日1500円


【チケット取扱い】
カルテット・オンライン https://www.quartet-online.net/ticket/suppin2
ライトアイ 06-6647-8243

【お問い合わせ】
ライトアイ 06-6647-8243
 


sakaguchi1975 at 10:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記 

オーディションも無事に終わり、夜は宴会!

オーディションも無事に終わり、川本町では5人の地元の方たちと共演することが決まりました!
少し話しただけですが皆さんとても素敵な方たちで、早くも本番が楽しみです。
ひと筋縄ではいかないくせ者揃い(笑)

そして夜は待ってましたの宴会です!
居酒屋さんが分からなくて、野球の練習をしていた中学生に道を聞いたところ、練習を中断してわざわざお店までおくってくれました!
なんて良い子達なんだ!
おじさんたちはみんな感動です。
そしてお店では
三元豚ならぬ四元豚の味噌鍋!
豚が甘いこと甘いこと!
地元産の牛肉のたたき!
思わず内藤さんもこの笑顔!
さらにウチワエビまで出てきました!

もー悶絶です!
美味しい料理とお酒をいただいて、初日の夜は大満足でした〜。

いかんいかん!
芝居をしに来たことを忘れてしまいそうです。


sakaguchi1975 at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日記